女の子に人気が高いランドセルランキング2018

レクサスが15万円の超高級ランドセルを発売!?

レクサス(LEXUS)といえば誰でも知っているハイエンド・ラグジュアリーカーのトップブランドです。
そのレクサスが、なんとランドセルを発売したとのことです。

本体素材には、レクサスのラグジュアリースポーツカー「LFA」の
インパネなどにも使われている新素材「リアルソフトカーボン」、
それにランドセル用の人工皮革である「ベルバイオ」。

「ララちゃんランドセル」のブランドを展開するランドセルメーカー「羅羅屋」が製造を担当し、
価格は15万円(ネーム刺繍入りは15万3000円)で売り出すとのこと。
とても興味深いニュースですね。

ランドセルの仕様は意外に本格的

そのランドセルの仕様ですが、ランドセルメーカーが製造するだけあって、意外に本格的。
まず横幅が350mmあって、A4フラットファイルが入ります。

本体カラーはブラック、グリーン、ネイビー、ブラウン、それにピンクの5色。
受注生産となるようなので、そこにやはりこの5色のステッチを自由に組み合わせることができます。

カブセを開けると、前ポケットは小さめのサイズになっていて、
ポケットの上にさらに筆箱ケースまたはポーチを取り付けられるようになっているようです。

かさばりがちな筆箱を本体の中に入れるのではなく、
本体とカブセのあいだに取り付けるというのは、
サイズに限りがあるランドセルのスペース活用法として、たしかにいいアイディアかもしれません。

重量は、本体が1,150gで筆箱ケースは150g。
合わせて1,300gというのは、人工皮革のランドセルとしては「やや重め」になりますが、
許容範囲だと思います。

デザインはカブセ部分に特徴があり、ステッチがV字型に切り込むようになっています。

V字の内部は人工皮革ベルバイオ、外側はリアルソフトカーボンで、
本体の下部ではなく、カブセ前面下部にロックが取り付けてありますので、
たしかに何となく、スポーツカーの室内空間を髣髴とさせるところがあります。

ただし「LEXUS」のロゴは、外から見える部分にはありません。
カブセを開くと、前ポケット上部あたりに目立たないように刻印されるみたいです。

持ち運ぶための取っ手が上部につけられ、また両サイドにはナスカン、
両肩ベルトにはDカンが装着されています。

写真を見る限りでは、肩ベルトは体にフィットしやすい立体形状になっているようですが、
背カンはスライドしないようです。

なぜレクサスがランドセルを!?

ところでやはり知りたいのは、「なぜレクサスがランドセルなのか?」ということだと思います。

まさかレクサスの自動車販売が低調なので、
ランドセル販売の新規事業に活路を見出す、などというわけがありません。

担当者へインタビューした記事がありましたので、それを見てみると、
「ライフスタイルの中で世代を超えて、レクサスのブランドや感性、こだわりを身近に感じてもらいたいから」
だとのこと。

要はレクサスの販促素材の一つという位置づけみたいです。

しかしその価格が15万円。
仕様は意外に本格的だとはいえ、これだけさまざまなランドセルが販売されている中、
それほど特徴があるとも思えないこの販促素材用のランドセルに、
「15万円を払おう」という人がいるのでしょうか?

…と気になったのですが、どうやら需要はちゃんとあるようです。

ある自動車メーカーのブランド入りのゴルフバッグを作っているメーカーの担当者が、
「この手のブランド入りゴルフバッグは意外に売れるので、追加ラインナップを検討している」
と話していたのだそうです。

そのゴルフバッグを購入するのは、その自動車メーカーの販社なのだとか。
顧客を相手にゴルフコンペなどを主催する際、その賞品や景品として使われるみたいですね。

なるほど、それだったら分かります。
レクサスのランドセルも、「自分で買おう」とまでは思わなくても、
顧客や取引先のご子息の「入学祝いに」とプレゼントするのなら、喜ぶ人もいるでしょう。

ブランドの広告としての役割が大きいと思いますので、
もともと一般顧客を対象としたものではないランドセル、という位置づけなのだと思います。

男の子に人気が高いランドセルランキング2018

関連するページ

人気ブランドのランドセルは売り切れに注意(予約が必要)
男の子に人気があるデザイン、カラー(色)について
女の子に人気があるデザイン、カラー(色)について
6年間使い続けるためには保証が付いたランドセルがおすすめ
超軽量ランドセルの特徴と注意点
牛革(本革)ランドセルの特徴と注意点
横型ランドセルのメリットの特徴と注意点
クラリーノ(人工皮革)ランドセルの特徴と注意点
A4サイズのファイルが入るランドセルが便利でおすすめ
型崩れしにくいしっかりしたランドセルがおすすめ
土屋鞄の「大人ランドセル」は新しいビジネススタイル
6年間使い終わったランドセルをリメイクしてずっと一緒に
金属アレルギーの子供はランドセルの背カンや肩ベルトに注意しよう
暑い地域に住んでいる人は通気性の良いランドセルがおすすめ
通販でランドセルを購入する場合は詐欺サイトに要注意!
ネットオークションでランドセルを購入する際の注意点
合同ランドセル展示会2017が開催されます。
ラン活はいつから?年々早くなるランドセルの売り切れ問題
処分するなら寄付しよう!卒業後のランドセルのリサイクル方法まとめ
工房系のランドセルブランドは制作現場を見学できるところもある
車椅子用のランドセルの特徴
ページの先頭へ戻る