女の子に人気が高いランドセルランキング2019

処分するなら寄付しよう!卒業後のランドセルのリサイクル方法まとめ

処分するなら寄付しよう!卒業後のランドセルのリサイクル方法まとめ

小学校を卒業して使い終わったランドセルはどうしていますか?

わが子の成長とともに6年間を過ごしてきたランドセルは、不要になったとはいえ親にとっても大切な思い出です。そのまま保管しておくか、思い切って処分してしまうか悩む人もいるでしょう。

しかし、あっさりと捨ててしまうのはあまりにももったいないです。ここではランドセルのリサイクル方法を紹介しますので、有効活用して下さい。

【目次】ランドセルのリサイクル方法まとめ
  1. ランドセルは売れる?
  2. ランドセルは捨てずに寄付しよう
  3. 長く使いたいならリメイクもあり

ランドセルは売れるの?

使い終わったランドセルが果たして売れるのか、疑問に思う人もいるでしょう。しかし、残念ながら6年間使用したものではほぼ値段はつかず、売ることは難しいです。

新品未使用のランドセルや、ほとんど使用していない状態であれば、リサイクルショップやオークションで売ることができます。

リサイクルショップ

リサイクルショップを利用する場合は、使用しないと判断した時点ですぐに売るのがベストです。

ランドセルはほぼ毎年のように改良がなされ、最新のモデルほど優れた性能を備えています。そのため、発売から時間が経つほど買値が下がります。

また、ランドセルが入っていた箱や保証書のほか、雨カバーや連絡袋などの付属品がある場合には、一緒に査定してもらいましょう。購入時の状態に近い方が、買取価格もアップしやすくなります。

オークション

オークションでランドセルを売るのも最近増えています。リサイクルショップへ売るのと同様、使用感が著しい商品では難しいですが、使用ずみのものでも状態の良いものやブランドランドセルは、思いがけず高値で売れることもあります。

ただし、オークションはやりとりのすべてを相手の顔を見ずに行うので、商品の状態や支払いなどで思わぬトラブルが起こることもあり得ます。1度でも使用したランドセルで、小さな傷があるなどマイナス点がある場合、隠さずに写真をアップする方が良いでしょう。

金銭のやり取りに不安がある場合は、オークション経験者に相談をしてからチャレンジしてみましょう。

ランドセルは捨てずに寄付しよう

リサイクルショップやオークションで売れないランドセルや、捨てたり処分するには忍びないという方は、寄付も検討してみましょう。

ランドセルの寄付は、最近では様々な団体で受け付けていますが、ここではランドセルの寄付を行っている代表的な団体のひとつ、ワールドギフトを紹介します。

ワールドギフトについて

  • サービス名称:ワールドギフト(World Gift)
  • URL:http://world--gift.com/
  • 運営団体:国際社会支援推進会
  • 電話番号:06-7505-4585
  • メールアドレス:info@world--gift.com

ワールドギフトでは、日本の人たちが捨てたくない、誰かに使用してもらいたいと望む身の回りのものを、海外途上国に向け、寄付活動や現地リユースを通じ途上国支援に役立てる活動をしています。

ランドセル以外にも、古着や電化製品・食器やおもちゃ・ベビー用品など、さまざまな物資を寄付できるので、ランドセルと一緒に寄付できる物があれば送るのもいいですね。

寄付申込みの流れ

ワールドギフトへの寄付をするには、事前の申込みが必要です。また、寄付物資の梱包にはダンボールの利用が推奨されています。

1.寄付品の梱包とサイズ計測

ダンボールに寄付品を梱包し、箱のサイズを縦+横+奥行cmで計測しておきます。

2.申し込みと集荷依頼

HP内の申込みフォームから、荷物の集荷依頼をします。日時はこちらで指定でき、沖縄や離島を含めた全国が集荷対象エリアです。

3.支払い

箱のサイズに応じて集荷料金を支払います。この集荷料金には宅配送料以外にも、途上国への物資輸送の船賃や、ワールドギフトHP運営にかかる人件費など、再利用にかかる費用すべてが含まれています。

  • 120サイズまで:2,400円
  • 140サイズまで:2,900円
  • 170サイズまで:3,400円

170サイズを超える大きさのダンボールでも対応してくれるので、申込みの際にサイズを連絡しましょう。集荷料金の支払いは、荷物の集荷当日までに指定の口座へ入金する流れとなります。

寄付に興味があるという方は、このような寄付を行っている団体へ申し込み、使わなくなったランドセルを社会貢献に役立ててみてはいかがでしょうか。

長く使いたいならリメイクもあり

最近ではわが子の大切な思い出として、ランドセルをリメイクして残す方法も人気を集めています。ランドセルは耐久性に優れ、上質な素材を使用しているものが多いため、革素材として再利用することができます。

リメイクには主にランドセルのカブセ部分を利用し、財布、スマホケース、カードケース、名刺入れ、ペンケース、アルバムなどの小物を作ることができます。

またフタ以外のパーツや、新たに革素材をプラスしたショルダーバッグやトートバッグ、ミニランドセルなどを製作している所もあります。

以下の記事では、ランドセルのリメイクについて詳しく解説していますので、気になる方はこちらもチェックしてみて下さい。

6年間使い終わったランドセルをリメイクしてずっと一緒に

6年間の思い出がたっぷり詰まったランドセルは、欲しい人に売る、社会貢献のために寄付するなど、できることなら何かの形で再利用するのが良いでしょう。

また、料金はかかってもリメイク品として手元に残しておくのも魅力的です。処分以外のリサイクル方法を考えてみましょう。

男の子に人気が高いランドセルランキング2019

関連するページ

人気ブランドのランドセルは売り切れに注意(予約が必要)
男の子に人気があるデザイン、カラー(色)について
女の子に人気があるデザイン、カラー(色)について
6年間使い続けるためには保証が付いたランドセルがおすすめ
軽いランドセルのおすすめは?軽量ランドセルの丈夫さと注意点
牛革(本革)ランドセルの特徴と注意点
横型ランドセルのメリットの特徴と注意点
クラリーノ(人工皮革)ランドセルの特徴と注意点
A4サイズのファイルが入るランドセルが便利でおすすめ
型崩れしにくいしっかりしたランドセルがおすすめ
レクサスが15万円の超高級ランドセルを発売!?
土屋鞄の「大人ランドセル」は新しいビジネススタイル
ランドセルをリメイクで再利用!安い料金で財布等に加工できる工房一覧
金属アレルギーの子供はランドセルの背カンや肩ベルトに注意しよう
暑い地域に住んでいる人は通気性の良いランドセルがおすすめ
通販でランドセルを購入する場合は詐欺サイトに要注意!
ネットオークションでランドセルを購入する際の注意点
合同ランドセル展示会2017が開催されます。
【2019年度】ラン活はいつから?年々早くなるランドセルの売り切れ問題
工房系のランドセルブランドは制作現場を見学できるところもある
車椅子用のランドセルの特徴
ページの先頭へ戻る