ランドセル【青、ネイビー、紺色】の最新おすすめモデル一覧

ランドセル【青、ネイビー、紺色】の最新おすすめモデル一覧

青、ネイビー、紺色のランドセルは、男の子では黒に次ぐ人気色で、多くのブランドで様々なモデルが販売されています。

近年では女の子からも注目を集めており、華やかでかわいらしい、ガーリーなモデルも発売されています。

この記事ではランドセル選びで悩んでいる人向けに、青、ネイビー、紺色を購入した人の口コミや、人気モデルを紹介していきます。

青、ネイビー、紺色ランドセルの口コミは?

2022年度入学予定の親御さんに行ったアンケートでは、男の子では20%が紺を、7%が青を購入予定と答えています。

両方を合計すると、27%となり全体の4分の1を超える数字となります。

男の子に人気のカラー2022

女の子にも同様のアンケートを実施したところ、8%と茶色と同じく4位人気となっています。

女の子に人気のカラー2022

定番色のピンク、赤を避ける場合の候補となるので、気になる人は、ぜひチェックしてみてください。

青、ネイビー、紺色ランドセルのイメージ

ランドセルはカラーによりそのイメージが変わってきます。男の子場合の青、ネイビー、紺色のイメージは以下になります。

  • 青色:誠実・爽やか・カッコいい
  • 紺色(ネイビー):知的・真面目・信頼

一方、女の子向けの青はどちらかと言うと「水色ランドセル」に近く、以下のようなイメージになります。

  • 青色(水色):知的・誠実・爽やか
  • 紺色(ネイビー):オシャレ、クール、ボーイッシュ

ただし、同じ色でも男の子向けと女の子向けとではイメージが異なるように、デザイン、刺繍・装飾の有無、パール加工などによってもイメージが変わってきます。

実際に購入した人の口コミは

クチコミ評価:良い

息子は黒か青のランドセルがいいと決めており、色々とお店を見て回りました。

色は豊富で迷うことはなかったですが、逆に種類が多すぎて候補を絞るのに時間がかかりました。

サッカーをやっているのでスポーツブランドのランドセルに決定。素材のせいか傷や汚れにも強いので親としても満足です。

クチコミ評価:良い

黒だと暗すぎるし、真面目に見えるような気がしていました。色々探した結果天然皮革の青系のランドセルを選びました。

ありきたりな黒より爽やかで目立つところが気に入ってます。

子どもっぽくないネイビーにしたので、上級生になっても違和感なく使えそうです。

クチコミ評価:普通

娘は女の子なのに青が好き。なかなか女の子が持ってもおかしくない青色ランドセルを探すのが難しかったです。

親の希望としては赤かピンクにしてほしかったですが本人の意思に任せました。

時間がかかったものの、百貨店でロイヤルブルーの可愛いランドセルを見つけて満足しています。

クチコミ評価:普通

青色だと爽やかで息子のイメージにぴったりだと思っていましたが、入学式では青色のランドセルを持った子がたくさんいました。

人気の色なので、他のお友達とかぶりやすいのは気をつけた方が良いかもしれませんね。

でも長く飽きずに使える色味だと思います。

クチコミ評価:悪い

娘が青色が良いというので、女の子らしく水色に近い薄い青色を選びました。

予想していましたが、やっぱり汚れは目立ちやすいです。学校から帰ってきたらすぐチェックしています。

幸いそこまでアクティブなタイプではないので、気をつけて使えば問題なさそうです。

ランドセルの口コミ投稿はこちら

青、ネイビー、紺色でおすすめのブランドまとめ

男の子向けの青、ネイビー、紺色のランドセルは多くのブランドで発売されており、最近では女の子向けのモデルも発売されています。

中でもおすすめのブランドをいくつか紹介しますので、ランドセル選びの参考にしてもらえればと思います。

セイバン

セイバン青ランドセル

モデルロイヤル ベーシック

セイバンは早期割引セールを行っていて、一部のモデルを除き10%オフで購入できます。
税込価格 63,800円
素材 アンジュエール グロス
重さ 1,270~1,290前後
カラー ネイビー、ネイビー×マリンブルーなど全8色

セイバンのモデルロイヤル ベーシックには、男の子向けにネイビー×マリンブルー、女の子向けにネイビーがあります。

それぞれデザインが異なります。

【カブセと前ポケット上部の飾り鋲】

  • 男の子:レオン
  • 女の子:リボンとハート

【サイドの刺繍】

  • 男の子:トリコロールの王冠
  • 女の子:スワロフスキークリスタルのティアラ

まっすぐ背負えて背負いごこち快適な「せみね」や「背中Wクッション」、前ポケットジッパーや肩ベルトにも反射材を配置するなど機能面も充実しています。

セイバンのその他の青、ネイビー、紺色ランドセルは以下になります。

名称 男女 税込価格 カラー
コンバース モノアメリカン 兼用 60,500円 ネイビーなど全3色
モデルロイヤル クラシック 兼用 60,500円~ マリンブルーなど全6色
コレクション レーサー 60,500円 ダークネイビーなど全3色
スゴ軽 エアー 兼用 60,500円 マリンブルーなど全4色
ファンタジー マジカル 62,700円 ネイビー×パールパープルなど全5色
ファンタジー ストーム 62,700円 ネイビー×マリンブルーなど全5色
モデルロイヤル・レジオ ベーシック 66,000円 ネイビーなど全3色
スゴ強 ワイルドギア 66,000円 ダークネイビーなど全3色
ファンタジー ゼウス 66,000円 ネイビー×マリンブルーなど全5色
モデルロイヤル クリスタル 69,300円 ネイビー×ベビーピンクなど全8色
モデルロイヤル ドラグーン 69,300円 マリンブルー×ブラックなど全8色
モデルロイヤル クラシックナイトII 69,300円~ ダークネイビー×ブラックなど全4色
コレクション ノルディック 71,500円 ネイビーなど全4色
モデルロイヤル・レジオ クールビューティー 74,800円 ダークネイビーなど全3色
モデルロイヤル・レジオ スマート 77,000円 ダークネイビーなど全3色
プーマ スタンダードエディション 77,000円 マリンブルー×ブラックなど全4色
プーマ ピクセルスポーツ 77,000円 ネイビー×マリンブルーなど全4色
プーマ ネオン・スプラッシュ 77,000円 ネイビー×マリンブルーなど全4色
オロビアンコII(ドゥーエ) 85,800円 ネイビー×ブラウンなど全3色

セイバンの人気ランキング口コミはこちら


フィットちゃん

フィットちゃん青ランドセル

フィットちゃんでは男の子向けの青色ランドセルがありますが、今回は女の子の人気モデル「ロマンティックガール」を紹介します。

ロマンティックガール

フィットちゃんではネット限定割引セールを行っていて、今なら一部のモデルを除き10%オフで購入できます。
税込価格 63,800円
素材 クラリーノ リピュート
重さ 1,180g前後
カラー スターライトブルー

ロマンティックガールには、スターライトブルーがラインナップされています。

かぶせのウェービーステッチ、サイドにあしらわれた唐草模様の刺繍がエレガントな雰囲気を表現。

上品なパール型の鋲は、パール調のブルーととてもマッチしています。内張の蝶々や、引手のカメオもかわいらしさを演出。

フィットちゃん独自の16基本性能に加えて、ワイド&ロング肩ベルト、傷みにくい刺繍など機能面も安心です。

フィットちゃんのその他の青、ネイビー、紺色ランドセルは以下になります。

名称 男女 税込価格 カラー
フィットちゃん201 兼用 40,700円 マリンなど全6色
タフボーイ 52,800円 マリンなど全5色
タカシマヤ×フィットちゃん 兼用 53,900円 マリン×マリンなど全6色
タフボーイ 安ピカッタイプ 57,200円 マリン×マリンなど全3色
プティガール パールカラー 58,300円 スターライトブルーなど全2色
べっぴんさん 60,500円 コンなど全3色
タフボーイDX 60,500円 マリン×マリンなど全2色
アスリートボーイDX安ピカッタイプ 63,800円 マリン×レッド 背ライムなど全2色
タフボーイDX 安ピカッ+楽ッションタイプ 64,900円 マリン×マリン 背ブルーなど全3色
プレミアムゴールド 安ピカッタイプ 64,900円 ネイビーブルー×ネイビーブルーなど全4色
ナイト騎士ブレイド安ピカッタイプ 70,400円 マリン×ブラックなど全3色
グランナイト 77,000円 コン×チョコなど全4色
グランナイトDX 安ピカッ+楽ッションタイプ 82,500円 コン×チョコなど全3色
牛革ランドセル 安ピカッタイプ 兼用 90,200円 コン×ネイビーブルーなど全4色

フィットちゃんの人気ランキング口コミはこちら


カバンのフジタ

カバンのフジタ青ランドセル

ブルークライスト

税込価格 69,800円
素材 牛革
重さ 1,350g前後
カラー ヘリコンビ インディゴブルー×シルバー、ヘリコンビ マリンブルー×ブラウンなど全6色

ブルークライストには、インディゴブルーとマリンブルーそれぞれ3色ずつ計6色用意されています。

ふっくら天然牛革の背あては全6色ともスカイブルーで統一されており、その名の通りブルーが前面に押し出されたモデルです。

飾り鋲と引手にはエンブレムをデザイン。

マットシルバーの金具は、知的で爽やかなブルーの本体色にさりげなく溶け込んでいて、360度ピカっとライン、雨・雪に強い防水仕様など機能も万全です。

カバンのフジタのその他の青、ネイビー、紺色ランドセルは以下になります。

名称 男女 税込価格 カラー
ドリームクルー 54,000円 マリンブルー×コンなど全5色
ディライト 兼用 55,000円 ブルー×ブルーなど全7色
サンダーウィング 62,000円 マリンブルーなど全3色
レインボーフォース 64,000円 マリンブルーなど全6色
アンシェル 69,800円 インディゴブルー×ブラウンなど全5色

カバンのフジタの人気ランキング口コミはこちら


萬勇鞄

萬勇鞄青ランドセル

萬勇鞄では男の子向けの青色ランドセルがありますが、今回は女の子の人気モデル「ラッフル」を紹介します。

ラッフル

税込価格 58,300~67,100円
素材 人工皮革、牛革
重さ 1,250~1,400g前後
カラー ネイビー×ラベンダーなど全3色

ラッフルには、ネイビー×ラベンダーが用意されています。

プレーンな丸型かぶせ鋲、スクエアデザインの引手、シンプルなステッチなどの無駄のないデザイン。

派手な装飾がないため可愛らしくなりすぎず、大人の雰囲気が漂います。

背あて、肩ベルト、内装に用いたラベンダーカラーが、メインカラーを引き立てています。

ふんわり背あてと立体的な肩ベルトで、長時間背負っても疲れにくいランドセルです。

萬勇鞄のその他の青、ネイビー、紺色ランドセルは以下になります。

名称 男女 税込価格 カラー
ベーシック 55,000~95,700円 【人工皮革・牛革】ネイビー×ホワイトステッチなど全4色
【コードバン】ブラックなど全2色
ファルベ 58,300~67,100円 ネイビー×アクアブルーなど全6色
ノブレス 58,300~99,000円 【人工皮革・牛革】ネイビー×ブラウンなど全4色
【コードバン】ネイビー×ブラウンなど全2色
ベーシック アンティークブロンズ 兼用 64,900円 ブルーアイリスなど全3色

萬勇鞄の人気ランキング口コミはこちら


鞄工房山本

鞄工房山本青ランドセル

ピコ

税込価格 49,900円 ※持ち手+3,850円
素材 人工皮革
重さ 1,260g前後
カラー 紺、マリンブルーなど全4色

鞄工房山本のピコには、紺、マリンブルーがラインナップされています。

パール調ソフトシルバーの金具を使用したシンプルなユニセックスデザインのため、男女問わず高学年になっても使うことができます。

マチ付きの前ポケットは8cmも開いて使いやすく、

  • かぶせの反射テープ
  • 両肩ベルトについたDカン
  • 高い負荷がかかると外れるナスカン

など、安全面での配慮もなされています。

鞄工房山本のその他の青、ネイビー、紺色ランドセルは以下になります。

名称 男女 税込価格 カラー
ブロッサム 59,900円 ハーバーブルーなど全4色
ドゥ・ラフィーネ 59,900円 マリンブルーなど全4色
アンティークブロンズ・カスタム・ノイ 兼用 59,900円 紺×ブラウンなど全3色
アンティークブロンズ 兼用 69,900円 紺、マリンブルーなど全9色
アンティークブロンズ・カスタム 兼用 69,900円 紺×ブラウンなど全3色
アンティークブロンズ・リベルタ 69,900円 デニム調・紺など全2色
オックスフォード 74,900円 紺×ウォルナット、紺×ブルー
リベルタ 79,900円 デニム調・紺など全2色
コードバン・アンティーク 兼用 95,000円 紺など全4色

鞄工房山本の人気ランキング口コミはこちら


羽倉

羽倉青ランドセル

エイジングコードバン

税込価格 110,000円
素材 コードバン
重さ 1,460g前後
カラー ネイビーなど全3色

エイジングコードバンには、ネイビーが用意されています。

最高級素材コードバンを使用したモデルで、使うほどに艶と輝きを増し、6年間の経年変化を楽しめます。

デザインは素材の美しさを際立てるために、余計な装飾を排したオーセンティックなランドセルです。

内張のチェック模様やシルバーの金具もオーソドックスで飽きがこず、高学年になってもおしゃれに使うことができます。

羽倉のその他の青、ネイビー、紺色ランドセルは以下で、全て男女兼用となっています。

名称 税込価格 カラー
はねかる 59,400円 ネイビー×キャメル、ネイビー×シルバー、ネイビー×ライムなど全15色
はねかる Arte 62,700円 ネイビー×キャメル、ネイビー×シルバー、ネイビー×ライムなど全14色
耐性牛革スタンダード 62,700円 ネイビー、コバルトブルーなど全18色
オーダーランドセル 62,700円~ コバルトブルー、ネイビーなど全21色
耐性牛革ウイングチップ 67,760円 ネイビー×チョコなど全6色

羽倉の人気ランキング口コミはこちら


池田屋

池田屋青ランドセル

ツヤ消しクラリーノ シンプルステッチ

税込価格 49,500円
素材 クラリーノ
重さ 1,100g前後
カラー コンなど全10色

ツヤ消しクラリーノ シンプルステッチには、コンが用意されています。

華美な装飾のないシンプルでオーソドックスなデザインながら、時間割窓枠やポケット外ラインのコンビカラーがさりげないアクセントに。

「マットクラリーノ カラーステッチ」よりもやや艶を残したクラリーノ生地を使用。肩ベルトには防水牛革を使用しており、コストパフォーマンスに優れたモデルです。

池田屋のその他の青、ネイビー、紺色ランドセルは以下で、全て男女兼用となっています。

名称 税込価格 カラー
マットクラリーノ カラーステッチ 53,000円 コン×キャメル、アースブルー×シルバーなど全13色
マットクラリーノ カラーコンビ 55,000円 コン×チョコ、アースブルー×コンなど全9色
ベルバイオスムース カラーステッチ 59,500円 コン×キャメルなど全10色
イタリア製防水牛革プレミアム カラーステッチ 68,000円 コン×キャメルなど全9色
イタリア製防水牛革プレミアム シンプルステッチ 68,000円 コン、アーズブルーなど全10色
イタリア製防水牛革プレミアム カラーコンビ 69,500円 コン×チョコなど全4色

池田屋の人気ランキング口コミはこちら


モギカバン

モギカバン青ランドセル

たくみ プレステージ ボルサ

税込価格 77,000円
素材 牛革ボルサ
重さ 1,400g前後
カラー コン×コン、コン×ゴールドなど全11色

たくみ プレステージ ボルサには、青、紺色系が2色あります。

「たくみ プレステージ スムース」との大きな違いは、牛革ボルサと艶消しシルバーの金具を使用している点。

アメ豚一枚通しのオーソドックスなスタイルなどは共通しているため、革の触感や質感などの好みに応じて選ぶことができます。

また、仕様の違いにより、90g軽くなっています。

モギカバンのその他の青、ネイビー、紺色ランドセルは以下で、全て男女兼用となっています。

名称 税込価格 カラー
たくみ プレミアム 53,900~55,000円 ネイビー×イエローゴールド、ネイビー×シルバーなど全12色
ユニバーサル プレミアム 53,900~57,200円 マリン×パープルなど全12色
たくみ スタンダード スムース 63,800円 ネイビー×イエローゴールド、ネイビー×シルバーなど全16色
ユニバーサル スタンダード 63,800~64,900円 マリン×マリンなど全19色
ユニバーサル アンティコ 66,000~67,100円 アトランティックブルー×ブラウン、アトランティックブルー×ブルーなど全19色
たくみ スタンダード クラシコ 66,000円 ネイビー×ネイビー、ネイビー×セピアなど全15色
たくみ プレステージ スムース 82,500円 コン×コン、コン×ゴールドなど全13色
コードバン スタンダード 95,700円 コン×コンなど全5色
コードバン プレステージ 103,400円 コン×コン、コン×ゴールドなど全9色
コードバン プレステージ LE 115,500円 コン×コン、コン×ゴールドなど全13色
コードバン マエストロ 195,800円 コン×ゴールドなど全8色

モギカバンの人気ランキング口コミはこちら

青、ネイビー、紺色ランドセルを選ぶときの注意点

男の子向けの青、ネイビー、紺色のランドセルは黒に次ぐ定番色で、各ブランドで多くのモデルがあります。

中には、カバンのフジタの「ブルークライスト」など、青、紺色のみで展開しているモデルもあるほどです。

また、女の子向けも発売モデルは増えてきており、男の子向けとされてはいるものの、ユニセックスなデザインで女の子が使って問題ないものもあります。

ここでは青、ネイビー、紺色ランドセルの注意点をまとめるので、ぜひ参考にしてみてください。

デザイン選びのポイント

青、ネイビー、紺色のランドセルは落ち着いた色調のものが多いのですが、中には、派手な装飾を凝らしたモデルもあります。

デザイン性の高いモデルの場合、すぐに飽きてしまったり、高学年になってから恥ずかしくなってしまうこともあります。

またあまりに派手な場合は、服装に合わせにくいということもあります。

もし、どうしてもデザイン性の高いランドセルを購入したいという場合は、将来的にランドセルカバーを上手に活用することも想定しておきましょう!

女の子が使っても問題なし?

赤、ピンクが最定番色の女の子の場合、青、ネイビー、紺色には男の子のイメージが強く、子どもが背負うことに抵抗を感じる親も多いかと思われます。

しかし、最近はランドセルのカラーが豊富に展開されており、数多くあるカラーバリエーションの一つとして認知されるため、あまり気にする必要はありません。

青色を希望する女の子に赤色を無理やり持たせても、入学してから青色のランドセルを背負っている子がいれば、後悔するかもしれません。

無難な色を選んで悪目立ちしてほしくないとの親心は理解できますが、子どもの意見を尊重してあげることも大切です。

ただし、先ほど説明したように、派手なデザインを検討する場合には、よく話し合い、お互いに納得した上で購入するようにしましょう。

まとめ

青、ネイビー、紺色のランドセルは、男の子には黒に次ぐ人気色として定着しており、メジャー過ぎずマイナー過ぎず、とても無難な選択肢となっています。

また、落ち着いた色調で大人びており、おしゃれでクールなカラーイメージがあるため、女の子が使用しても問題ないカラーです。

最近ではランドセルのカラーが豊富になっているため、色選びで悩む人が多いかと思います。

当サイトでは青、ネイビー、紺色と同様に、色別にランドセルの特徴や購入する際の注意点をまとめています。

他の記事も参考にしながら、どのランドセルを購入するのか、話し合ってみてください。

【更新履歴】