ランドセル【青、ネイビー、紺色】の最新おすすめモデル一覧

ランドセル【青、ネイビー、紺色】の最新おすすめモデル一覧

青、ネイビー、紺色のランドセルは、男の子では黒に次ぐ人気色で、多くのブランドで様々なモデルが販売されています。

近年では女の子からも注目を集めており、華やかでかわいらしい、ガーリーなモデルも発売されています。

この記事ではランドセル選びで悩んでいる人向けに、青、ネイビー、紺色を購入した人の口コミや、人気モデルを紹介していきます。

青、ネイビー、紺色ランドセルの口コミは?

2023年度入学予定の親御さんに行ったアンケートでは、男の子では2番手に紺、3番手に青を購入予定と答えています。

両方を合計すると、全体の30%となります。

男の子に人気のカラー2023

女の子にも同様のアンケートを実施したところ、以下のような結果になりました。

女の子に人気のカラー2023

定番色のピンク、赤を避ける場合の候補となるので、気になる人は、ぜひチェックしてみてください。

青、ネイビー、紺色ランドセルのイメージ

ランドセルはカラーによりそのイメージが変わってきます。男の子場合の青、ネイビー、紺色のイメージは以下になります。

  • 青色:誠実・爽やか・カッコいい
  • 紺色(ネイビー):知的・真面目・信頼

一方、女の子向けの青はどちらかと言うと「水色ランドセル」に近く、以下のようなイメージになります。

  • 青色(水色):知的・誠実・爽やか
  • 紺色(ネイビー):オシャレ、クール、ボーイッシュ

ただし、同じ色でも男の子向けと女の子向けとではイメージが異なるように、デザイン、刺繍・装飾の有無、パール加工などによってもイメージが変わってきます。

実際に購入した人の口コミは

クチコミ評価:良い

息子は黒か青のランドセルがいいと決めており、色々とお店を見て回りました。

色は豊富で迷うことはなかったですが、逆に種類が多すぎて候補を絞るのに時間がかかりました。

サッカーをやっているのでスポーツブランドのランドセルに決定。素材のせいか傷や汚れにも強いので親としても満足です。

クチコミ評価:良い

黒だと暗すぎるし、真面目に見えるような気がしていました。色々探した結果天然皮革の青系のランドセルを選びました。

ありきたりな黒より爽やかで目立つところが気に入ってます。

子どもっぽくないネイビーにしたので、上級生になっても違和感なく使えそうです。

クチコミ評価:普通

娘は女の子なのに青が好き。なかなか女の子が持ってもおかしくない青色ランドセルを探すのが難しかったです。

親の希望としては赤かピンクにしてほしかったですが本人の意思に任せました。

時間がかかったものの、百貨店でロイヤルブルーの可愛いランドセルを見つけて満足しています。

クチコミ評価:普通

青色だと爽やかで息子のイメージにぴったりだと思っていましたが、入学式では青色のランドセルを持った子がたくさんいました。

人気の色なので、他のお友達とかぶりやすいのは気をつけた方が良いかもしれませんね。

でも長く飽きずに使える色味だと思います。

クチコミ評価:悪い

娘が青色が良いというので、女の子らしく水色に近い薄い青色を選びました。

予想していましたが、やっぱり汚れは目立ちやすいです。学校から帰ってきたらすぐチェックしています。

幸いそこまでアクティブなタイプではないので、気をつけて使えば問題なさそうです。

青、ネイビー、紺色でおすすめのブランドまとめ

男の子向けの青、ネイビー、紺色のランドセルは多くのブランドで発売されており、最近では女の子向けのモデルも発売されています。

中でもおすすめのブランドをいくつか紹介しますので、ランドセル選びの参考にしてもらえればと思います。

セイバン

セイバンは早期割引10%オフに加えて、試着アプリのダウンロードで、1,000円の割引クーポンがもらえるキャンペーンを行っています。

セイバンでは、青系ランドセルにマリンブルー、パールブルー、パールメタルマリンがあります。

マリンブルーとパールメタルマリンは男の子モデル、パールブルーは女の子モデルで採用されています。

また、紺系ランドセルには、ネイビー、ダークネイビーの2色が用意されていて、ダークネイビーは女の子向けモデルでも採用されています。

では各カラーの特徴と代表モデルを見ていきましょう。

マリンブルー

セイバンモデルロイヤル・ドラグーン マリンブルー

代表モデル モデルロイヤルドラグーン
税込価格 69,300円
素材 アンジュエールグロス
重さ 1,280g
カラー マリンブルー×ブラックなど全6色

マリンブルーはモデルロイヤルドラグーンやモデルロイヤルクラシックシリーズ、スゴ軽エアーで使われています。

やや明るめのブルーなので、黒やネイビーのような暗めのカラーが苦手という子に人気です。

モデルロイヤルクラシックシリーズやスゴ軽エアーはマリンブルー単色のモデルとなりますが、モデルロイヤルドラグーンのみ、黒のコンビカラーが使用されています。

パールメタルマリン

セイバンプーマスピードスター 直営限定 パールメタルマリン

代表モデル プーマスピードスター 直営限定
税込価格 78,100円
素材 アンジュエールパール
重さ 1,230g
カラー パールメタルマリン×ジュエルホワイトなど全2色

パールメタルマリンを使用しているモデルは、プーマのスピードスター直営限定モデルのみとなっています。

クールでスポーティなブルーにジュエルホワイトのコンビカラーで、サッカー選手の疾走感をイメージさせるランドセルとなっています。

パールブルー

セイバンモデルロイヤルコスメ パールブルー

代表モデル モデルロイヤルコスメ
税込価格 75,900円
素材 アンジュエールパール
重さ 1,240g
カラー パールブルーなど全4色

パールブルーは女の子向けカラーで、モデルロイヤルコスメとユアメイトシャイニーポップの2モデルで使用されています。

キラキラと輝くパールカラーで、ブルー系でも女の子らしさが感じられます。

モデルロイヤルコスメは単色使いで上品に、ユアメイトシャイニーポップはコンビカラーにパールパープルを組み合わせて、ポップで元気なイメージのランドセルに仕上がっています。

ネイビー

セイバンオロビアンコⅡ(ドゥーエ) ネイビー

代表モデル オロビアンコⅡ(ドゥーエ)
税込価格 85,800円
素材 アンジュエールグロス
重さ 1,290g
カラー ネイビー×ブラウンなど全3色

セイバンでは複数の男の子モデルでネイビーが使用されています。

モデルによってネイビー単色で使われているモデルと、ステッチカラーやコンビカラーが使われているモデルがあります。

使用されているステッチカラーやコンビカラーは以下の色です。

  • マリンブルー
  • マニッシュグレー
  • ブラウン

ダークネイビー

セイバンモデルロイヤルクラシックナイトII ダークネイビー

代表モデル モデルロイヤル クラシックナイトII
税込価格 71,500円
素材 アンジュエール タフプラス
重さ 1,320g
カラー ダークネイビー×ブラックなど全5色

セイバンでは、ダークネイビーは男の子モデル、女の子モデルの両方で使われています。

男の子モデルではモデルロイヤルクラシックナイトⅡやモデルロイヤル・レジオスマートなど、クールでかっこいいイメージのランドセルに採用されています。

また、女の子モデルではモデルロイヤル・レジオクールビューティーでダークネイビーが使われています。

このモデルは宝石のような刺繍が施されたお洒落なデザインが特徴的。クールでかっこかわいい女の子向けランドセルです。

セイバンの人気ランキング口コミはこちら

フィットちゃん

フィットちゃんは10%オフの早割価格で購入でき、お得に買うなら今がチャンスです。

フィットちゃんでは、青系ランドセルにマリンとロイヤルブルー、紺系ランドセルにコンとネイビーブルーが用意されています。

マリンは男の子向けモデルに、ロイヤルブルーとネイビーブルーは女の子向けモデルに、コンは男女モデルともに採用されています。

ではそれぞれのカラーの特徴と代表モデルを見ていきましょう。

マリン

フィットちゃんアスリートボーイDX(安ピカッ+楽ッション) マリン×レッド/背ライム

代表モデル アスリートボーイDX(安ピカッ+楽ッション)
税込価格 69,300円
素材 クラリーノタフロックNEO
重さ 1,250g
カラー マリン×レッド/背ライムなど全2色

マリンは男の子向けモデルの多くで採用されている人気カラー。大海を連想させる深みのあるブルーで、スポーティなイメージなので、活発な男の子に人気です。

ステッチカラーやコンビカラーを採用しているモデルもあり、モデルごとに違った印象を与えてくれます。

採用されているコンビカラーは以下の通り。

  • レッド
  • マリン(明るめ)
  • ブラック

スポーティなモデルのアスリートボーイDXでは、コンビカラーにレッド、背あてにライムという組み合わせで、よりスポーティなイメージに仕上がっています。

ロイヤルブルー

フィットちゃんピピフラネ(安ピカッ+楽ッション) ロイヤルブルー×チョコ

代表モデル ピピフラネ(安ピカッ+楽ッション)
税込価格 69,300円
素材 クラリーノエフ
重さ 1,300g
カラー ロイヤルブルー×チョコなど全3色

ロイヤルブルーは女の子向けモデルに採用されているカラーです。女の子に人気の水色ではなく、濃いめのブルーでクールなイメージとなっています。

ロイヤルブルーが使われているモデルは、ピピフラネ(安ピカッ+楽ッション)のみ。コンビカラーとしてチョコが使われ、女の子には珍しいカジュアルな配色です。

コン

フィットちゃんグランナイトDX(安ピカッ+楽ッション) コン×チョコ

代表モデル グランナイトDX(安ピカッ+楽ッション)
税込価格 84,700円
素材 クラリーノタフロックNEO
重さ 1,295g
カラー コン×チョコなど全3色)

コンは男の子向けモデルにも女の子モデルにも採用されています。

大人っぽくて落ち着いたカラーで、男の子では黒に次いで二番目に人気のカラーとなっています。

男の子モデルでコンが使われているのはグランナイトシリーズと牛革ランドセルです。どちらもシンプルで大人っぽいデザインなので、知的で落ち着いた雰囲気の男の子に人気です。

コンビカラーとして以下の色が使われています。

  • チョコ
  • ネイビーブルー

また、女の子モデルでは、2023年度向けモデルから新登場した「べっぴんさん」という和モダンテイストのランドセルで採用されています。

ネイビーブルー

フィットちゃんプレミアムゴールド(安ピカッ) ネイビーブルー×ネイビーブルー

代表モデル プレミアムゴールド(安ピカッ)
税込価格 64,900円
素材 クラリーノタフロック(ネイビーブルーはクラリーノタフロックNEO)
重さ 1,260g
カラー ネイビーブルー×ネイビーブルーなど全4色

ネイビーブルーは女の子モデルのみで使用されていて、コンよりも少し明るく、ややブルー寄りのカラーです。

使用されているモデルはプレミアムゴールド(安ピカッ)で、フォーハートのステッチがかわいいシンプルなモデルとなっています。

フィットちゃんの人気ランキング口コミはこちら

黒川鞄

黒川鞄では、青系ランドセルにロイヤルブルー、紺系ランドセルに紺を採用しています。

黒川鞄のランドセルは男女兼用のジェンダーレスモデルですが、どちらかというとロイヤルブルー、紺は男の子に人気のあるカラーとなっています。

ではそれぞれの特徴と代表モデルを見ていきましょう。

ロイヤルブルー

黒川鞄コードバン学習院型本革仕上 ロイヤルブルー

代表モデル コードバン学習院型本革仕上
税込価格 158,000円
素材 コードバン
重さ 1,640g
カラー ロイヤルブルー、紺など全8色

黒川鞄では、ロイヤルブルーは4つのモデルで採用されています。

黒川鞄は重厚感溢れる高級ランドセルなので、どのモデルもコンビカラーなどのアクセントカラーは使わず、単色で上品に仕上げています。

黒川鞄コードバン学習院型本革仕上 ロイヤルブルー

代表モデル スムース牛革学習院型本革仕上
税込価格 98,000円
素材 牛革
重さ 1,580g
カラー 紺など全8色

黒川鞄では多くのモデルで紺が使われています。こちらもコンビカラーなどのアクセントカラーなどはなく、紺一色で上品に仕上げられています。

ロイヤルブルーとは違い深みのあるカラーなので、知的で大人っぽい雰囲気の男の子にピッタリです。

黒川鞄の人気ランキング口コミはこちら

カバンのフジタ

カバンのフジタには、ブルークライストというカラーが青系のみのランドセルがラインナップされるほど、カラーに対して強いこだわりがあります。

青系の本体カラーは、インディゴブルーとマリンブルーの2色しかありませんが、コンビカラーが3色あり、それぞれ違った雰囲気に仕上がっています。

また、その他の青系カラーとしてブルーも使用されています。

インディゴブルー

カバンのフジタブルークライスト インディゴブルー

代表モデル ブルークライスト
税込価格 69,800円
素材 牛革
重さ 1,350g
カラー インディゴブルー×マリンブルー、インディゴブルー×ブラウン、インディゴブルー×シルバーなど全6色

カバンのフジタでインディゴブルーを使用しているのは、ブルークライストとアンシェルの2モデルです。

ブルークライストでは3色のコンビカラーが用意されています。

  • マリンブルー
  • ブラウン
  • シルバー

また、アンシェルではブラウンのコンビカラーに加えて、イエローの背あてカラーが組み合わせられています。

マリンブルー

カバンのフジタレインボーフォース マリンブルー

代表モデル レインボーフォース
税込価格 65,000円
素材 クラリーノエフ
重さ 1,150g
カラー マリンブルーなど全6色

マリンブルーは、ブルークライストをはじめ、色々なモデルで採用されています。話題の光るランドセルでも採用されていて、ウイング型の反射材と爽やかなブルーがよく合います。

真っ青な海のような美しいカラーで、元気な男の子にピッタリなカラーとなっています。

マリンブルーで使用されているコンビカラーには以下の色があります。

  • インディゴブルー
  • ブラウン
  • シルバー
  • コン

ブルー

カバンのフジタブラックデイライト ブルー×ブルー

代表モデル デイライト
税込価格 55,000円
素材 クラリーノエフ
重さ 1,150g
カラー ブルー×ブルー(背あてイエロー)など全6色

カバンのフジタでブルーが使われているのは、デイライトというモデルのみです。

デイライトはポップな背あてカラーがかわいいランドセルで、ブルーのランドセルにはイエローの背あてが組み合わせられています。

爽やかな配色で元気でスポーティな男の子によく似合います。

カバンのフジタの人気ランキング口コミはこちら

萬勇鞄

萬勇鞄では青系ランドセルにブルーアイリス、紺系ランドセルにネイビーがあり、どちらも男の子モデル、女の子モデル両方で使用されています。

女の子は水色系のカラーが人気ですが、クールで落ち着いた青系ランドセルも人気が上がってきています。

ブルーアイリス

萬勇鞄ベーシック アンティークブロンズ牛革 ブルーアイリス

代表モデル ベーシック アンティークブロンズ牛革
税込価格 64,900円
素材 牛革
重さ 1,400g
カラー ブルーアイリスなど全3色

萬勇鞄でブルーアイリスが使われているのは、ベーシック アンティークブロンズ牛革のみです。

このモデルは牛革を使用したオーソドックスなランドセルで、男の子、女の子ともにシンプルなデザインを好む子どもに人気です。

ネイビー

萬勇鞄ノブレスコードバン ネイビー×ブラウン

代表モデル ノブレス コードバン
税込価格 99,000円
素材 コードバン
重さ 1,500g
カラー ネイビー×ブラウンなど全2色

ネイビーは男の子に人気のカラーなので、萬勇鞄でも複数のモデルで使用されています。

同じネイビーでもステッチカラーやコンビカラーを使って、それぞれ違った雰囲気のランドセルに仕上がっています。

使用しているステッチカラーやコンビカラーには、以下の色があります。

  • ブラウン
  • チョコ
  • アクアブルー
  • ホワイト

女の子向けモデルの場合は、以下のステッチカラーが使われています。

  • ラベンダー

萬勇鞄の人気ランキング口コミはこちら

鞄工房山本

鞄工房山本では、青系ランドセルにマリンブルー、紺系ランドセルに紺、デニム調紺の2色があります。

マリンブルーは男の子モデルだけでなく女の子モデルでも使用されていますが、紺系カラーは男の子モデルのみとなっています。
ではそれぞれの特徴と代表モデルを見ていきましょう。

マリンブルー

鞄工房山本ピコ マリンブルー

代表モデル ピコ
税込価格 49,900円
素材 人工皮革
重さ 1,290g
カラー マリンブルーなど全2色

マリンブルーが使用されているのは、男女兼用モデルのピコとアンティークブロンズ、女の子モデルのドゥ・ラフィーネの3モデルです。

ピコとアンティークブロンズはシンプルなデザインとなっていますが、ドゥ・ラフィーネはお花と王冠をモチーフにしたエレガントなデザインのランドセルです。

鞄工房山本コードバンアンティーク 紺

代表モデル コードバンアンティーク
税込価格 95,000円
素材 コードバン
重さ 1,500g
カラー 紺など全4色

鞄工房山本では、多くの男の子モデルで紺が使われています。

紺は上品で知的なイメージを与えてくれるカラーなので、かぶせにコードバンを使用した高級モデルでも使用されています。

また、オックスフォードでは2色のコンビカラーを採用しています。

  • ウォルナット
  • ブルー

デニム調紺

鞄工房山本アンティークブロンズ デニム調紺

代表モデル アンティークブロンズ
税込価格 69,900円
素材 牛革
重さ 1,420g
カラー 紺、デニム調紺、マリンブルーなど全8色

デニム調紺とは、デニムのような加工が施された牛革を使用したカラーで、通常の紺とは違い、カジュアルな雰囲気となっています。

デニム調紺を使用しているモデルは、アンティークブロンズとリベルタの2モデルのみ。

アンティークブロンズはブロンズの金具を組み合わせてアンティーク調に、リベルタはヌメ革を組み合わせてウエスタンカジュアルな雰囲気に仕上げられています。

鞄工房山本の人気ランキング口コミはこちら

羽倉

羽倉では青系ランドセルにコバルトブルー、紺系ランドセルにネイビーがあります。

コバルトブルーは男の子向けモデルのみとなっていますが、ネイビーは女の子向けモデルにも採用されています。

ただし羽倉には23色のサイドカラーが選べるオーダーメイドランドセルもあるので、コバルトブルーも組み合わせ次第で女の子向けカラーとして使うことができます。

コバルトブルー

羽倉耐性牛革スタンダード コバルトブルー

代表モデル 耐性牛革スタンダード
税込価格 62,700円
素材 牛革
重さ 1,330g
カラー コバルトブルー、ネイビーなど全18色

羽倉でコバルトブルーが使われているモデルは、耐性牛革スタンダードのみとなっています。(オーダーメイドランドセルは除く)

耐性牛革スタンダードはカラーバリエーションが18色もあるシンプルなデザインのランドセルです。

他ブランドの青系カラーと比較するとやや明るめで、元気で活発なイメージを与えてくれます。

ネイビー

羽倉はねかるアルテ ネイビー

代表モデル はねかるアルテ
税込価格 62,700円
素材 コードレ
重さ 1,235g
カラー ネイビー×キャメル、ネイビー×シルバー、ネイビー×サックス、ネイビー×パステルピンクなど全12色

ネイビーは羽倉のほとんどのモデルで使用されている人気カラーで、男の子向けだけでなく女の子向けのランドセルにも使われています。

男女ともに色々なコンビカラーが使われていて、同じネイビーでも違った雰囲気のランドセルに仕上がっています。

使用されているコンビカラーには以下の色があります。

  • チョコ
  • キャメル
  • シルバー
  • サックス
  • パステルピンク

羽倉の人気ランキング口コミはこちら

池田屋

池田屋には、青系ランドセルにアースブルー、紺系ランドセルにコンがあります。

池田屋のランドセルはすべて男女兼用となっていて、ほとんどのモデルに青系、紺系カラーが採用されています。

また、カラーオーダーランドセルもあるので、どちらのカラーも組み合わせ次第で男の子向け、女の子向けに自由にカスタムできます。

アースブルー

池田屋イタリア製防水牛革プレミアムシンプルステッチ アースブルー

代表モデル イタリア製防水牛革プレミアム シンプルステッチ
税込価格 69,000円
素材 牛革
重さ 1,300g
カラー アースブルー、コンなど全11色

アースブルーはやや深みのある落ち着いたブルーで、主に男の子向けのカラーとして使われています。

ただし、カラーオーダーランドセルでステッチカラーやコンビカラーを組み合わせれば、女の子向けのカラーとして使うこともできます。

池田屋はステッチカラーやコンビカラーにこだわったモデルが多く、アースブルーにも以下のステッチカラーやコンビカラーが使われています。

  • シルバー
  • アクアブルー

コン

池田屋タリア製防水牛革プレミアム カラーステッチ コン

代表モデル イタリア製防水牛革プレミアムカラーステッチ
税込価格 69,000円
素材 牛革
重さ 1,300g
カラー コン×キャメルなど全9色

コンも主に男の子向けカラーとして使われていますが、アースブルーと同様に、カラーオーダーで好きな組み合わせが作れるので、女の子向けカラーにすることもできます。

コンに使われているステッチカラーやコンビカラーには以下の色があります。

  • チョコ
  • キャメル

コンは大人っぽくて落ち着いたカラーなので、アクセントカラーも茶系の落ち着いたカラーが使われています。

池田屋の人気ランキング口コミはこちら

モギカバン

モギカバンでは、青系ランドセルにマリン、ウルトラマリン、アトランティックブルーがあり、紺系ランドセルにコン、ネイビーがあります。

どのカラーも基本的に男の子向けのカラーとして用意されていますが、女の子が背負っても特に違和感はありません。

マリン

モギカバンユニバーサルスタンダード マリン

代表モデル ユニバーサルスタンダード
税込価格 66,000円
素材 牛革
重さ 1,390g
カラー マリンなど全15色

モギカバンでマリンが使われているのは、ユニバーサル スタンダードのみとなっています。

特にステッチカラーやコンビカラーは使わず、シンプルでスタイリッシュなランドセルです。

ウルトラマリン

モギカバンたくみプレステージボルサ ウルトラマリン

代表モデル たくみプレステージボルサ
税込価格 77,000円
素材 牛革
重さ 1,400g
カラー ウルトラマリン、コン/コン、コン/ゴールドなど全12色

ウルトラマリンは2023年度から採用されたニューカラーで、マリンよりもやや深みのあるブルーとなっています。

ウルトラマリンが使用されているモデルは、たくみプレステージボルサのみ。ステッチカラーにはマリンが使われています。

アトランティックブルー

モギカバンユニバーサルアンティコ アトランティックブルー

代表モデル ユニバーサルアンティコ
税込価格 68,200円
素材 牛革
重さ 1,390g
カラー アトランティックブルー/ブラウン、コン/コン、コン/ゴールドなど全18色

アトランティックブルーが使用されているモデルは、ユニバーサルアンティコのみとなっています。

アンティーク金具を使用した落ち着いた雰囲気のモデルで、ステッチカラーにはブラウンが使用されています。

コン

モギカバンコードバンプレステージ コン

代表モデル コードバン プレステージ
税込価格 105,600円
素材 コードバン
重さ 1,490g
カラー コン/コン、コン/ゴールドなど全8色

コンは、コードバンシリーズやたくみシリーズなど、幅広いモデルで使用されています。

男の子カラーでは、黒に次いで人気のカラーとなっていて、高級感と知的なイメージを持ち合わせています。

モギカバンではコンの上品さを損なわないように、ステッチカラーは以下の3色のみとなっています。

  • コン
  • ゴールド
  • キャメル

ネイビー

モギカバンたくみスタンダードクラシコ ネイビー/ブロンズ

代表モデル たくみスタンダードクラシコ
税込価格 66,000円
素材 牛革
重さ 1,340g
カラー ネイビー/ブロンズ、ネイビー/ネイビーなど全13色

ネイビーはたくみシリーズで使われているカラーで、コンよりもやや明るめ。上品ながらもカジュアルさを持ち合わせています。

ブルー系は明るすぎるけれど、コンもちょっと暗すぎる…という人にピッタリのカラーとなっています。

ネイビーで使われているステッチカラーは以下の4色。ステッチカラーもやや明るめの色が組み合わせてあります。

  • イエローゴールド
  • シルバー
  • ブロンズ
  • ネイビー

モギカバンの人気ランキング口コミはこちら

青、ネイビー、紺色ランドセルを選ぶときの注意点

男の子向けの青、ネイビー、紺色のランドセルは黒に次ぐ定番色で、各ブランドで多くのモデルがあります。

中には、カバンのフジタの「ブルークライスト」など、青、紺色のみで展開しているモデルもあるほどです。

また、女の子向けも発売モデルは増えてきており、男の子向けとされてはいるものの、ユニセックスなデザインで女の子が使って問題ないものもあります。

ここでは青、ネイビー、紺色ランドセルの注意点をまとめるので、ぜひ参考にしてみてください。

デザイン選びのポイント

青、ネイビー、紺色のランドセルは落ち着いた色調のものが多いのですが、中には、派手な装飾を凝らしたモデルもあります。

デザイン性の高いモデルの場合、すぐに飽きてしまったり、高学年になってから恥ずかしくなってしまうこともあります。

またあまりに派手な場合は、服装に合わせにくいということもあります。

もし、どうしてもデザイン性の高いランドセルを購入したいという場合は、将来的にランドセルカバーを上手に活用することも想定しておきましょう!

女の子がネイビーのランドセルを使っても大丈夫?

赤、ピンクが最定番色の女の子の場合、青、ネイビー、紺色には男の子のイメージが強く、子どもが背負うことに抵抗を感じる親も多いかと思われます。

しかし、最近はランドセルのカラーが豊富に展開されており、数多くあるカラーバリエーションの一つとして認知されるため、あまり気にする必要はありません。

青色を希望する女の子に赤色を無理やり持たせても、入学してから青色のランドセルを背負っている子がいれば、後悔するかもしれません。

無難な色を選んで悪目立ちしてほしくないとの親心は理解できますが、子どもの意見を尊重してあげることも大切です。

ただし、先ほど説明したように、派手なデザインを検討する場合には、よく話し合い、お互いに納得した上で購入するようにしましょう。

まとめ

青、ネイビー、紺色のランドセルは、男の子には黒に次ぐ人気色として定着しており、メジャー過ぎずマイナー過ぎず、とても無難な選択肢となっています。

また、落ち着いた色調で大人びており、おしゃれでクールなカラーイメージがあるため、女の子が使用しても問題ないカラーです。

最近ではランドセルのカラーが豊富になっているため、色選びで悩む人が多いかと思います。

ランドセルの通知表では青、ネイビー、紺色と同様に、色別にランドセルの特徴や購入する際の注意点をまとめています。

他の記事も参考にしながら、どのランドセルを購入するのか、話し合ってみてください。