軽いランドセルのおすすめは?最軽量モデルの重さと丈夫さ

軽いランドセルのおすすめ

※【速報】軽いランドセルの人気ランキング!

2022年度の傾向として、各ブランドとも「軽さ」にこだわったモデルを開発しているようです。

セイバンの「スゴ軽エアー」のように、まさに軽さに特化したモデルも登場しています。

2021年7月までのデータをもとに、軽いランドセルのランキングを作成したのでぜひ参考にしてください。

【男の子ベスト3】

ブランド モデル名
セイバン スゴ軽エアー
カバンのフジタ ディライト
池田屋 ベルバイオスムースカラーステッチ


【女の子ベスト3】

ブランド モデル名
セイバン スゴ軽エアー
カバンのフジタ ドリームラブ
池田屋 ベルバイオスムースカラーステッチ

軽いランドセルを探している人向けに、選び方のコツとおすすめメーカーの人気モデルをまとめました。

一番のポイントは背負った時のフィット感です。

実はランドセルが体に密着すると、背負った時に軽く感じ、腰への負担が軽減されます。

実際の重さだけで判断しないことが、軽いランドセルを選ぶときの重要なポイントです。

軽いランドセルの選び方

軽いランドセルの選び方

こちらのページで詳しく解説しているとおり、最新のランドセルには色々な種類があり、素材やメーカーなどで重量が異なります。

そこで、軽いランドセルを選ぶためポイントを分かりやすく解説します。

重量だけではなく背負いやすさも大事!

軽いランドセルの一つの目安となるのが、ランドセル本体のグラム数です。

ただし、グラム数だけに注目して、ただ軽いランドセルを選べばよいというわけではありません。

大切なのは実際に背負った時に感じる重さ(体感重量)で、各ブランドでランドセルがフィットするよう、肩ベルトを立ち上げる工夫をしています。

以下は黒川鞄と他の工房系ブランドのランドセルを比較した画像です。

画像を見てもらえば分かると思いますが、肩ベルトの立ち上がり方が全く異なります。

肩ベルトを立ち上げると、ランドセルがよりしっかり背中にフィットするため、身体への負担が軽くなります。

子どもを背負った時の感覚を思い出すと、身体への負担が軽く理由が分かると思います。

実際のグラム数だけでなく体感重量に着目して、子どもたちが軽いと感じられるランドセルを選択するのがおすすめです。

大容量かつ軽いかをチェック!

軽いランドセルを求めるあまり、小さくて容量の少ないモデルを選んでしまう…という失敗はよくあります。

最近では、教科書1冊1冊の厚さが増したり、教科書の数が増えたりするなど、小学生の荷物量は増えてきています。

容量を確認せずに、小さいモデルを購入してしまうと、高学年になって荷物が入りきらないというトラブルが起こってしまうことも。

重量ばかりに着目するのではなく、容量もきちんとチェックして、荷物がたくさん入るモデルを選択してあげましょう。

以下の画像はセイバンから引用したものですが、マチ幅が約12㎝あって、荷物がしっかり収納できるようになっています。

セイバン収納力

丈夫な素材かどうかをチェック!

6年間安心して使い続けるためには、素材選びが重要になります。以下の表は、ランドセルで使用される主な素材を比較したものです。

なお、クラリーノは、株式会社クラレが開発した人工皮革の名称になります。

コードバン 牛革 クラリーノ
価格 8~20万円 6~9万円 3~5万円
高級感 あり あり あまりない
耐久性 中~高
耐水性
重量 1,300~1,600g前後 1,200~1,400g前後 1,000~1,200g前後

最も軽いのはクラリーノを使用したランドセルですが、他の素材と比較すると耐久面で若干の不安があります。

この不安を解消するために、大手の「セイバン」では、人工皮革の中で最上級の丈夫さがある「アンジュール」という素材をオリジナルで開発。

また同じく大手の「フィットちゃん」も、クラリーノの中でも耐久性に優れた素材をメインで使用しています。

軽くてしかも丈夫なランドセルを購入したい人は、耐久性のある素材なのか、しっかりチェックしておく必要があります。

ちなみに、格安ランドセルの場合はクラリーノ以下の耐久性となっている事が多く、6年間もたないこともあるので、購入する際は注意してください。

クラリーノのおすすめモデルについては、以下のページでまとめています。軽くて丈夫なランドセルを探している人は、ぜひチェックしてみてください!

クラリーノのおすすめランドセルはこちら

男の子におすすめの軽いランドセル

ここからは、男女別に以下の項目に分けて、軽いランドセルを紹介していきます。

  • 1000g以下の超軽量モデル
  • 背負いやすさ重視なら
  • 丈夫さ重視なら
  • 大容量のモデルなら

なお、ボタンやモデル名をクリックすると、詳細ページに移動するので、気になるランドセルがあれば、ぜひチェックしてみてください!

1000g以下の超軽量モデル

セイバン「スゴ軽エアー」

セイバンは早期割引セールを行っていて、一部のモデルを除き10%オフで購入できます。

スゴ軽

重さ 990g前後
税込価格 60,500円 54,450円(早期割引価格)
素材 クラリーノエフ
カラー ブラック、マリンブルー、カーマインレッド、メイプル

1000g以下の超軽量モデルでおすすめなのが、セイバンの「スゴ軽エアー」です。

軽さと背負いやすさに特化したモデルで、1,000gを切る重量と以下のような天使のはねで、子どもの負担を最小限に減らしています。

セイバン天使のはね

付け根部分に羽のようなクッションが、肩ベルトを立ち上がらせ、ランドセルを体にしっかりとフィットさせ、負担を最小限に抑える役割を果たしています。

その他の人気モデル
ブランド モデル 重さ 価格
ふわりぃ ぴったりふわりぃ 920g 60,500円
マイフレンド 980g 43,700円
グランコンパクト 990g 57,200円
イオン はなまるランドセル24 980g 30,800円
村瀬鞄行 ウルトラライト 990g 44,000円

背負いやすさ重視なら

池田屋「ベルバイオスムースカラーステッチ」

ベルバイオスムースカラーステッチ(池田屋)

重さ 1,100g前後
税込価格 59,500円
素材 ベルバイオ
カラー クロ×クロ・クロ×ブルー・レッド×ピンク・キャメル×ゴールドなど全10色

軽くて背負いやすさを重視なら、池田屋のランドセルがおすすめです。

池田屋では全てのモデルが、人工皮革と牛革をミックスさせた、ハイブリッド構造となっています!

池田屋ハイブリッド構造

池田屋ハイブリッド構造

子どもの体形に合わせて肩ベルトがフィットする構造で、低学年から高学年までしっかり背負いやすさを持続させてくれます。

その他の人気モデル
ブランド モデル 重さ 価格
池田屋 ツヤ消しクラリーノシンプルステッチ 1,100g 49,500円
マットクラリーノ カラーステッチ 1,100g 53,000円
マットクラリーノカラーコンビ 1,100g 55,000円
カバンのフジタ ドリームクルー 1,150g 54,000円
ギャラクシー 1,150g 60,000円

丈夫さ重視なら

黒川鞄「軽量クラリーノFワイド+(プラス)」

※黒川鞄は全品完売となりました。

軽量クラリーノFワイドプラス(黒川鞄工房)

重さ 1,280g前後
税込価格 63,800円
素材 クラリーノF
カラー 黒・紺・キャメル×ピンク・赤・チェリーなど12色

黒川鞄は120年の歴史のある工房系のメーカーの中で、最も古い老舗ランドセルメーカーで、手作りにこだわっているブランドです。

手作りにこだわっているので丈夫であることはもちろん、肩ベルトを立ち上げることで体感的に軽く感じるよう工夫しています。

黒川鞄は工房系ブランドの中でも圧倒的な人気があり、2021年度は5月に全品完売となっているので、とにかく早くチェックしましょう!

その他の人気モデル
ブランド モデル 重さ 価格
池田屋 ベルバイオスムース カラーステッチ 1,100g 59,500円
カバンのフジタ ディライト 1,150g 55,000円
レインボーフォース 1,150g 64,000円
モギカバン たくみ プレミアム 1,200g 53,900円~55,000円
ユニバーサル プレミアム 1,200g 53,900円~57,200円

大容量のモデルなら

イオン「かるすぽハイテクスポーツ」

イオンかるすぽハイテクスポーツ

重さ 1,120g前後
税込価格 71,500円
素材 クラリーノエフ
カラー ブラック/レッドステッチ、ブラック/ブルーステッチ、マリンブルー、シルバー×ブラック

イオンの「かるすぽハイテクスポーツ」は1,120gと軽い上に、小マチのポケットが3~8㎝まで伸び縮みするみらいポケット付きです。

今年度登場した新作モデルで、10.5インチまで収納できるタブレットケース付きです。タブレットを収納しても、これだけの収納力があります。

イオンミラクルin容量

その他の人気モデル
ブランド モデル 重さ 価格
イオン ミラクルinNEOライトBOY 1,050g 60,500円
かるすぽミラクルinアイビー 1,130g 49,500円
ミラクルinスポーツ 1,140g 52,800円
ふわりぃ グランコンパクト 990g 57,200円
タブイン 1,160g 60,500円

女の子におすすめの軽いランドセル

女の子も以下の項目に分けて軽いランドセルを紹介します。

  • 1000g以下の超軽量モデル
  • 背負いやすさ重視なら
  • 丈夫さ重視なら
  • 大容量のモデルなら

なお、ボタンやモデル名をクリックすると、詳細ページに移動するので、気になるランドセルがあれば、ぜひチェックしてみてください!

1000g以下の超軽量モデル

セイバン「スゴ軽エアー」

セイバンは早期割引セールを行っていて、一部のモデルを除き10%オフで購入できます。

スゴ軽

重さ 990g前後
税込価格 60,500円 54,450円(早期割引価格)
素材 クラリーノエフ
カラー ブラック、マリンブルー、カーマインレッド、メイプル

男の子と同じく女の子でも、天使のはねがついたセイバンの「スゴ軽エアー」がおすすめです。

実は、セイバンの天使のはねの機能は、体への負担を軽減するだけでなく、姿勢が悪くなりにくいという効果も期待できます。

実際にセイバンが実際したアンケート結果によると、小児科医の先生の98%が天使のはねがついたランドセルをおすすめできると評価しています。

セイバン小児科医アンケート結果

その他の人気モデル
ブランド モデル 重さ 価格
ふわりぃ ぴったりふわりぃ 930g 60,500円
マイフレンド 980g 43,700円
グランコンパクト 990g 57,200円
イオン はなまるランドセル24 980g 30,800円
村瀬鞄行 ウルトラライト 990g 44,000円

背負いやすさ重視なら

カバンのフジタ「ドリームラブ」

ドリームラブ(カバンのフジタ)

重さ 1,150g前後
税込価格 59,000円
素材 クラリーノ、ふっくら天然牛革
カラー ビビットピンク、アカ/ピンク、キャメル/ピンク、サックス/ライトパープル、ライトパープル/ピンク

雪国生まれのランドセルを展開しているカバンのフジタは、X型の肩ベルトを採用。

正面から見ると肩ベルトがX型になっていることで、肩だけでなく胸と脇腹に沿うようにカーブしています。

フジタXカーブベルト

これにより、体にピッタリフィットするだけでなく、重さを分散させて肩への負担を軽減。

さらにベルトを調節するバックルが外側に向いてくれるので、わき腹や腰に当たるのを防ぐ効果もあり背負いやすくなっています!

その他の人気モデル
ブランド モデル 重さ 価格
池田屋 ツヤ消しクラリーノシンプルステッチ 1,100g 49,500円
マットクラリーノ カラーステッチ 1,100g 53,000円
マットクラリーノカラーコンビ 1,100g 55,000円
カバンのフジタ ラブハート 1,150g 65,000円
ディライト 1,150g 55,000円

丈夫さ重視なら

黒川鞄「軽量クラリーノFワイド+(プラス)」

※黒川鞄は全品完売となりました。

軽量クラリーノFワイドプラス(黒川鞄工房)

重さ 1,280g前後
税込価格 63,800円
素材 クラリーノF
カラー 黒・紺・キャメル×ピンク・赤・チェリーなど12色

男の子と同様に、軽くて丈夫なランドセルを探している人におすすめなのが、黒川鞄の軽量クラリーノFワイド+(プラス)です。

先ほど解説した肩ベルトの工夫の他に、セイバン同様にお医者さんが黒川鞄のランドセルをおすすめしています。

黒川鞄健康サポート

黒川鞄のランドセルは毎年発売開始後、2ヶ月程度で全モデル完売するので、できるだけ早めにチェックしておきましょう!

その他の人気モデル
ブランド モデル 重さ 価格
池田屋 ベルバイオスムース カラーステッチ 1,100g 59,500円
カバンのフジタ ディライト 1,150g 55,000円
モギカバン たくみ プレミアム 1,200g 53,900円~55,000円
ユニバーサル プレミアム 1,200g 53,900円~57,200円

大容量のモデルなら

ふわりぃ「グランコンパクト」

グランコンパクト(ふわりぃ)

重さ 990g前後
税込価格 57,200円
素材 クラリーノエフ
カラー ビビッドピンク/ビビットピンク、キャメル/ピーチなどなど全6色

ふわりぃのグランコンパクトは、990gながら13㎝のマチ幅があり、最大で13.5㎝まで伸びます。

ふわりぃグランコンパクト収納力

また今話題のタブレット収納モデルで、車や自転車のライトが当たると光る反射材もついていて、安全性もバッチリです。

その他の人気モデル
ブランド モデル 重さ 価格
イオン ミラクルinNEOライトGIRL 1,050g 60,500円
かるすぽミラクルinエレガント 1,150g 49,500円
ミラクルinキュート 1,170g 52,800円
ふわりぃ タブイン 1,180g 60,500円

各ブランド別の最軽量モデル一覧

各ブランドの最軽量モデルを一覧表にしてみました。

※重さに関しては多少前後するので目安にしてください

ブランド モデル 重量
ふわりぃ ぴったりふわりぃ 920g
イオン はなまるランドセル 980g
くるピタランドセル KANGOL(カンゴール)ヨーロピアンカジュアル 980g
セイバン スゴ軽 エアー 990g
村瀬鞄行 mu+ウルトラライト[UL595]など 990g
三越伊勢丹 「コクホー」スマートエアー 990g
イトーヨーカドー グランコンパクト 990g
カザマランドセル カジュアルワイド 1,000g
キッズアミ ラビットライト 1,030g
ニトリ Spirits わんぱく組 1,030g
池田地球 主婦の友社×地球NASAランドセル 1,040g
大丸松坂屋 ふわりぃアプラス 1,050g
大峡製鞄 クラリーノ ランドセル 1,060g
アクタス(ACTUS) STANDARD MODEL(RS6/7型)HALF COVER 1,060g
きなこ×こどもと暮らし ミモザ 半カブセ 1,080g
林カバン店 クラシカル 1,090g
コクヨ×あんふぁん らくろくランドセル 1,090g
フィットちゃん フィットちゃん201 1,100g
池田屋 ツヤ消しクラリーノシンプルステッチなど 1,100g
conosaki basie(クラリーノ)など 1,100g
水野鞄店 瞬ピカッ ヴィクトリーなど 1,100g
シブヤ文具 ポケットモンスター 1,100g
ノムラ スタンダードシリーズ 1,100g
ツバメランドセル スタンダード 1,100g
中村鞄 ベルエースハートなど 1,120g
高島屋 【adidas】35619 1,120g
小田急百貨店 「アディダス」 シュールランツェン20ランドセル 1,120g
ディズニーランドセル スタンダードライン 1,120g
アディダス(adidas) キューブタイプ 1,120g
カバンのフジタ ドリームクルーなど 1,150g
宇野カバン カラーコンビクラリーノランドセルなど 1,150g
LIRICO ベースキャンプ タイプF 1,150g
ミキハウス クラリーノタフロックNEO 1,150g
Coulomb(クーロン) コンチェルトシリーズ・イーグルモデル 1,150g
土屋鞄 ベーシックカラー クラリーノ・エフなど 1,160g
堀江鞄 プティコパンハーフトップなど 1,160g
ゆめや スタイリッシュガール 1,180g
神田屋鞄 かるかるネオなど 1,190g
モギカバン たくみ プレミアムなど 1,200g
メゾピアノ(mezzo piano) プティベリーなど 1,200g
サンリオ オーロスパークなど 1,200g
ニノニナ(Nino Y Nina) ヘリテージ 1,220g
羽倉 はねかるArte(アルテ) 1,225g
澤田屋ランドセル プレミアムラティブなど 1,230g
コクホー アンダーアーマー ベーシックモデル 1,240g
萬勇鞄 ベーシック(人工皮革)など 1,250g
ララちゃん リボン 1,250g
アーティファクト Admire(アドマイア) 1,250g
atara(アタラ) アタラランドセル 1,250g
PRIVATE LABEL(プライベートレーベル) スウィートリボンプレミアム(イオン) 1,250g
鞄工房山本 アンティークブロンズ・カスタム・ノイなど 1,260g
ランドセル工房生田 シックスカラーランドセル 1,270g
横山鞄 フィルウエル人工皮革 リーフなど 1,280g
京都ランドセル工房 エスポワール アンティークなど 1,280g
grirose(グリローズ) フルールセミグロスなど 1,295g
HIDA Calf スタンダードモデル 1,300g
ナイキ(NIKE) ナイキランドセル 1,330g
ナガエかばん 牛革スムースランドセル 1,350g
スガタキ オーダーメイド ボルサ 牛革 1,350g
ももちゃんランドセル コードバン 1,430g
PORTER(ポーター) PORTER(Baby&Kids) 1,450g
ガルソン(GALSON) 牛革ボルサ 1,450g
黒川鞄工房 コードバン ワイド 1,480g
HERZ(ヘルツ) 横広タル型ランドセルLサイズ 2,100g

軽量ランドセルに関するよくある質問

軽量ランドセルに関するよくある質問をまとめてみました。

ランドセルの平均的な重さはどれくらい?

ここでは、ランドセルの種類別に平均的な重さと、価格についてまとめます。

購入するランドセルの種類がすでに決まっている人は、どれくらいの重さでいくらになるのか、チェックしてみてください。

種類 重さ 価格
人工皮革 1,100g前後 5万円前後
クラリーノ 1,000~1,200g前後 5~7万円
牛革 1,300g前後 7~8万円
コードバン 1,400g前後 9~10万円
大手系 1,000~1,200g前後 5~6万円
工房系 1,200~1,300g前後 6~8万円
激安ブランド 1,000~1,100g前後 3~5万円
高級モデル 1,300~1,400g前後 9~10万円
軽量モデル 900~1,000g前後 5~6万円

工房系ランドセルは重たいの?

この疑問はよく耳にしますが、別に工房系だから重いというわけではありません。

繰り返しになりますが、ランドセルの重さは素材に関係していて、牛革やコードバンなどの天然皮革のランドセルはどうしても重めになってしまいます。

ただし、黒川鞄の「はばたくランドセル」、カバンのフジタのような「X型ベルト」など、工房系の多くが、体に負担のかからないような工夫をしています。

また、最近では工房系ブランドも人工皮革を採用していて、軽量ランドセルも色々作られています。

そのため、工房系だからと言って必ずしも重いとは限らないという点を、理解しておいてもらえばと思います。

男の子なら重たいランドセルでも大丈夫?

幼稚園から小学1年生くらいの年頃は、男女間でそれほど体格に差がありません。

女の子と比較すると、少し体がしっかりはしているかもしれませんが、だからと言って重くても良いという事にはつながりません。

男の子でも体に負担をかけないために、軽いランドセルや重さを感じにくいランドセルがおすすめです。

先ほど紹介した各ブランドの工夫や、おすすめモデルを参考に、男の子用のランドセルを探してみてください。

軽いランドセルのメリット・デメリット

軽いランドセルにもメリットとデメリットがあります。購入する際には、きちんと確認しておきましょう。

メリット

軽いランドセルのメリットは、

  • 体への負担が少ない
  • 小さな子どもでも背負える

というものがあります。

入学当時の子どもたちは、まだ体が十分に成長していません。そのため、体に負担がかからないというのが一番のメリット。

初めて自分の足で歩いて登下校するようになるので、重量を減らしてあげることで毎日の登下校が楽になり、精神面でも大きなメリットとなります。

デメリット

軽いランドセルのデメリットは、

  • 安定感がない
  • 耐久性がない

というものがあります。

軽さにだけ着目して作られたランドセルは、どうしても素材が弱かったり、芯材が薄くて型崩れしやすい場合があります。

軽さばかりに気を取られてランドセルを探すのではなく、軽くてもしっかりとした素材で作られた耐久性の高いモデルを探すようにしましょう。

まとめ

軽量ランドセルのおすすめブランドや、購入する際のポイントについて解説してきました。

軽量ランドセルは、子どもへの負担を減らして、通学を楽にしてくれますが、重量だけに注目して選択してしまうのは絶対にNG。

重量だけでなく、背負いやすさや耐久性、機能性など、あらゆる面で優れている軽量ランドセルを選ぶことが大切です。

特に小学校までの距離が長い場合や、体の小さい子どもの場合は、1,000gを切る重量でしかも体に負担のかからない工夫をしているランドセルを選ぶようにしましょう!

【更新履歴】