【男女別】おしゃれなランドセルのおすすめまとめ

【男女別】おしゃれなランドセルのおすすめまとめ

「ランドセルは見た目にこだわりたい!」
という子どもにおすすめのおしゃれなランドセルをまとめました。

女の子向けには可愛いモデル、男の子向けにかっこいいモデルを中心に、
特徴を紹介しています。

どのランドセルにするか悩んでいる人は、
ぜひチェックしてみてください!

可愛くておしゃれな女の子モデル

続いて女の子用のランドセルを紹介します。

どのランドセルも可愛いデザインなので、
価格や素材など、比較しながら見てもらえばと思います。

セイバン「モデルロイヤルクリスタル」

セイバン「モデルロイヤルクリスタル」

ガラスの靴や雪の結晶、クリスタルなどをモチーフにした装飾が施された、
プリンセスのドレスのようなランドセル。

スワロフスキーを散りばめて、キラキラと輝くエレガントさが、
女の子の心をつかんで離しません。

税込価格 68,040円
素材 クラリーノエフ「レインガードFα」
重さ 1,210グラム前後
カラー ビビッドピンク×ピーチピンク・ミルキーブラウン×マカロンピンクなど全6色

「モデルロイヤルクリスタル」の詳細を見る

萬勇鞄「クローネティアラ」

萬勇鞄「クローネティアラ」

ティアラをモチーフにしたプリンセスのようなデザイン。

背あてやかぶせ裏、前ポケットにまで装飾が施され、
どこから見ても可愛さ満点。

女の子なら思わず笑顔になってしまうランドセルです。
素材はコードバン・牛革・クラリーノから好きなものを選べます。

税込価格 58,320〜91,000円
素材 コードバン・牛革・クラリーノ
重さ 1,200〜1,500g前後
カラー ダークブラウン×ジュエルピーチ・ルビー×ジュエルピーチなど(素材により異なる)

クローネティアラ「コードバン」の詳細を見る

クローネティアラ「牛革」の詳細を見る

クローネティアラ「人工皮革」の詳細を見る

黒川鞄「コードバンプレミアム」

黒川鞄「コードバンプレミアム」

最高級の天然皮革であるコードバンを使用したプレミアムなランドセルです。

コードバンのランドセルはカラーバリエーションが少ないのが一般的ですが、
このランドセルはカラーが全10色。お気に入りのカラーを選ぶことができます。

税込価格 127,440円
素材 コードバン・牛革
重さ 1,580グラム前後
カラー 黒・紺・赤・ローズ・茶×ピンク・キャメル×ピンクなど全10色

「コードバンプレミアム」の詳細を見る

フィットちゃん「ロイヤルローズプルミエール」

フィットちゃん「ロイヤルローズプルミエール」

エレガントなバラの刺繍を施した最高級ランドセル。

鋲やナスカン、前ポケットのチャームなどの金具はすべてゴールドで統一され、
他のランドセルにはない高級感を演出しています。

税込価格 77,760円
素材 クラリーノエフ2
重さ 1,290グラム前後
カラー ホットピンク×ホットピンク・チョコ×チョコ・チェリーチェリーなど全5色

「ロイヤルローズプルミエール」の詳細を見る

池田屋「イタリア製防水牛革プレミアム半カブセ」

池田屋「イタリア製防水牛革プレミアム半カブセ」

かぶせを半分の長さにして、
後ろに留め具がついた半かぶせランドセル。

一般的なランドセルとは全く違ったデザインで注目を集めます。

イタリア製の上質な牛革を使用しているので、
本革ならではの艶や質感も魅力的です。

税込価格 68,040円
素材 牛革・クラリーノ
重さ 1,300グラム前後
カラー チョコ・グリーン・アカ・アンティークワイン・キャメル

「イタリア製防水牛革プレミアム半カブセ」の詳細を見る

カバンのフジタ「クイーンズデコ」

カバンのフジタ「クイーンズデコ」

バラの花をモチーフに、クイーンのようにエレガントなランドセルです。

鋲やファスナーのチャームなどはダイヤをイメージしたデザインで、
キラキラと輝くパールカラーの本体と、
サイドの施されたバラの刺繍が上品さと美しさを演出しています。

税込価格 59,000円
素材 クラリーノレミニカ
重さ 1,150グラム前後
カラー パールサックス/パールフェアリー・パールラベンダー/パールフェアリーなど全5色

「クイーンズデコ」の詳細を見る

おしゃれでかっこいい男の子モデル

男の子らしさを全面に出した、
おしゃれでかっこいいモデルを集めてみました。

価格や素材など、比較しながら見てもらえばと思います。

セイバン「モデルロイヤルドラグーン」

セイバン「モデルロイヤルドラグーン」

英国の竜騎士をイメージした強さと勇敢さ、カッコよさを併せ持つランドセル。

ドラゴンをモチーフにエンブレムやソードの型押しも付いて、
男の子が気に入ること間違いなしです。

税込価格 68,040円
素材 クラリーノエフ 「レインガードFα」
重さ 1,200グラム前後
カラー ブラック×マリンブルー、ブラック×カーマインレッド、ブラック×ゴールド、マリンブルー×ブラックの全4色

「モデルロイヤルドラグーン」の詳細を見る

萬勇鞄「リリークレスト」

萬勇鞄「リリークレスト」

騎士のユリの紋章をモチーフにした、勇気と強さあふれるランドセル。

コードバン・牛革・クラリーノの中から好きな素材を選ぶことができるので、
予算や用途に合わせて好みのランドセルを作ることができます。

税込価格 【コードバン】99,360円
【牛革】66,960円
【人工皮革】58,320円
素材 コードバン、牛革、人工皮革
重さ 1,200〜1,500g前後
カラー ブラック×ゴールド、ブラック×シルバー、ブラック×ブルー、ブラック×レッド

リリークレスト「コードバン」の詳細を見る

リリークレスト「牛革」の詳細を見る

リリークレスト「人工皮革」の詳細を見る

フィットちゃんの「グランナイトブラック」

フィットちゃんの「グランナイトブラック」

重厚感があるカッコいい最高級ランドセル。

騎士をイメージしたユリ柄をモチーフに、
かぶせや大マチ、鋲など細かい部分にまでこだわったデザインです。

200本限定となっているので、気になる方は早めにチェックしましょう。

税込価格 75,600円
素材 クラリーノタフロック
重さ 1,320グラム前後
カラー クロ×メタルグレー

「グランナイトブラック」の詳細を見る

池田屋「イタリア製防水牛革プレミアムカラーコンビ」

池田屋「イタリア製防水牛革プレミアムカラーコンビ」

イタリア製の本格牛革を使用した高級感あふれるランドセルです。

本体カラーとフチカラーのコンビネーションがオシャレさをアピール。
低学年から高学年まで飽きが来ずに使い続けられます。

本革なのに軽い背負い心地も魅力的です。

税込価格 68,040円
素材 牛革
重さ 1,300グラム前後
カラー クロ×アースブルー・コン×チョコ

「イタリア製防水牛革プレミアムカラーコンビ」の詳細を見る

カバンのフジタ「ブラックキャプス」

カバンのフジタ「ブラックキャプス」

本体カラーから背あてまで、
すべて黒にこだわったシックでクールなデザインのランドセルです。

ヘリのカラーを選べて、好きなコンビネーションカラーで個性を演出できます。

余分な装飾は付けず、
シンプルなステッチで男らしさを強調しています。

税込価格 68,000円
素材 牛革
重さ 1,350グラム前後
カラー クロ/クロ・クロ/アカ・クロ/マリンブルー・クロ/モスグリーン・クロ/シルバー・クロ/ブラウン

「ブラックキャプス」の詳細を見る

羽倉「耐性牛革コンビネーション」

羽倉「耐性牛革コンビネーション」

かぶせとマチに異なる色と革素材を組み合わせたコンビネーションランドセル。

他にはない大胆な色使いで、
注目の的となること間違いなしです。

ランドセルカラーとしては珍しいホワイトを採用しているという点もポイントです。

税込価格 62,640円
素材 牛革・コードレ
重さ 1,420グラム前後
カラー ホワイト×ブラック・イエロー×ブラック・ビビットピンク×チョコ・フレッシュ×チョコ

「耐性牛革コンビネーション」の詳細を見る

ランドセル選びのポイント

ランドセルの種類はどんどん増え続け、
どのブランドのどのモデルを選べばいいのかわからない…という人も増えています。

そこでランドセル選びのポイントをまとめてみました。

最新の人気トレンド色をチェック

ランドセルにもトレンドカラーがあります。

毎年毎年人気のカラーは変わってくるので、
まずはカラーを決めておくことも大切です。

一般色である赤やピンクなら特に問題ありませんが、
パープルやサックス、グリーン、イエローなどは流行り廃りのあるカラーなので、
きちんとトレンドを調べてからの購入をお勧めします。

子どもが欲しがるカラーとトレンドカラーが違う場合があり、
どちらの意見を優先するか迷ってしまう事もありますが、
その辺はうまく話し合って、双方が納得できるカラーを選んでいきましょう。

おしゃれなランドセルは取り扱いに注意!

豪華な刺繍が施されたオシャレなランドセルは、
見た目も華やかで子どもも喜ぶ大人気モデルです。

ただ、取り扱いに注意が必要であることを頭に入れておきましょう。

刺繍部分は傷つきやすく、どこかで引っ掛けたり擦ったりしてしまうと、
刺繍がほどたりちぎれたりなど、
破損しやすいという特徴があります。

購入前にきちんとそういったデメリットを把握しておくことが大切です。

あえてシンプルなデザインを選ぶのもあり

華やかで可愛らしいモデルや、かっこいいデザインのモデルは、
低学年のうちはとても喜んでくれますが、
高学年になってくると恥ずかしくなってくるという子も少なくありません。

特に派手はパールカラーや、個性的なグリーン、イエローなどのカラーは、
高学年になってくると嫌になってしまう恐れがあるので、
あえてシンプルな赤や黒のノーマルランドセルを選ぶというのも一つの手です。

6年間長く使うものだから、
子どもの成長を見越したランドセルを選んであげるようにしましょう。

まとめ

個性に合わせたオシャレなランドセルはたくさん発売されていますが、
子どもの好みは様々。

派手なデザインが好きな子もいれば、シンプルなデザインを好む子もいます。

ランドセルは毎日子どもが使うものなので、
親の意見だけを押し付けるのではなく、できるだけ子どもの要望を聞いてあげて、
長く愛用できるものを見つけてあげましょう。

女の子の人気ランキングはこちら

男の子の人気ランキングはこちら

ページの先頭へ戻る