ハンサムボーイの詳細と口コミまとめ

ハンサムボーイ

価格 46,800〜51,000円(税込)
送料 無料
素材 クラリーノレミニカ×クラリーノエフ2
重さ 1,130〜1,230グラム前後
A4対応 A4フラットファイル対応/A4クリアファイル対応
修理保証 6年間保証(無料修理)
返品交換 到着後1週間以内
カラー 【安ピカッ】シルバー×マリン、ゴールド×メタルグレー
【A4フラット】ゴールド×クロ、シルバー×マリンほか、全5色
【リピュート】メタリックグレー×シルバー

公式サイトで詳細を確認する

「かっこいいランドセルが欲しい!」
というお子さんにピッタリなのが、ハンサムボーイ。

メタリック・シルバーやゴールドが使われた、
斬新な色使いのモデルです。

ハンサムボーイは、

  • ハンサムボーイ
  • ハンサムボーイ安ピカッ
  • ハンサムボーイリピュート

の3つのモデルがあります。

メタリックカラーの斬新な色使い

ハンサムボーイの特徴は、
まずは何といっても斬新な色使い。

ランドセルのカラーとしては珍しい、
メタリックシルバーやメタリックゴールドが使われます。

特にカブセがシルバーやゴールドのモデルについては、
注目度が高くなるのは間違いなし。

道を歩いていると、振り返る人もいるのではないでしょうか。

「人と違う、かっこいいランドセルが欲しい」と思うお子さんは多いもの。
ハンサムボーイは、そんなお子さんにぴったりだと思います。

デザインもスタイリッシュ

またハンサムボーイは、
色使いだけではなくデザインもスタイリッシュ。

カブセのステッチは、
ハンサムボーイの「H」をモチーフとしたメカニックなデザインです。

このデザインがメタリックカラーと合わせて、未来感溢れる印象に。
ランドセルの常識を、大きく覆すものだと思います。

その他にも、

  • シンプルでスマートな反射びょう
  • フチやステッチのコンビカラー
  • スクエアシルバーの引手
  • 前ポケットの個性的なデザイン

など、デザインの工夫は細部にわたるまで盛りだくさん。
補強や安全性・体にフィットするための機能も万全です。

安ピカッランドセルの特徴

両親共が仕事をしているお子さんの場合だと、
学童保育からの帰宅時間はどうしても夜になります。

その際、夜道での安全性は何よりも大切です。

安ピカッランドセルは、この夜道での安全性を追求したモデルです。

フチの部分が強力な反射板になっていて、
これが車のライトが当たると強い光を放ちます。

光の強さは、60m先からでも視認できるほど。

フチはランドセルの形に光りますので、
子供が歩いていることは車からでも一目で分かります。

フチは、光っていない時には本体とのコンビカラー。
昼間は一味違った「かっこいいランドセル」です。

ランドセルの口コミ

クチコミ評価:良い

以前私がシルバーのランドセルを背負った小学生を見かけ、良い意味で目立っていたため、自分の息子にもぜひシルバーを…と決めていました。

息子もシルバー系のランドセルがよかったらしく、双方の意見が一致!候補に上がったのがCMでも人気のフィットちゃん。調べてみたらなんとシルバーがあるではないですか。

息子はシルバーとマリンのコンビカラーが良いとのこと。それを聞いたおじいちゃんがオーダーしてくれました!

クチコミ評価:普通

私たちが住む地域の学区では男の子は黒、女の子は赤系のランドセルを背負う子がほとんど。だから息子がシルバーのランドセルにすると言ったときは困りました。

悩んだ結果、ハンサムボーイのリピュートを見つけました。これはシルバーが部分的にコンビカラーになっているのがおしゃれなランドセルです。

本体色は黒に近いグレー。周囲から浮かないし、息子もとても気に入ってます!

クチコミ評価:悪い

私はシンプルな牛革ランドセルにしたかったのですが、祖父母が息子が欲しがっていたからといって、ハンサムボーイのランドセルをサプライズで買ってしまいました。

正直がっかりしましたが、メカ好きな息子はとても喜んでいます。それにとても軽くて背負いやすいそうです。残念でしたが結果的によかったのかもしれません。

ランドセルの口コミ投稿はこちら

ハンサムボーイの詳細はこちら

ページの先頭へ戻る