ロイヤルローズ安ピカッタイプの詳細と口コミまとめ

ロイヤルローズ安ピカッタイプ

税込価格 75,900円 68,200円(ネット限定価格)
送料 無料
素材 クラリーノ エフ2
重さ 1,270グラム前後
A4対応 A4フラットファイル対応
修理保証 6年間保証(無料修理)
返品交換 商品到着後1週間以内にメールか電話連絡
カラー チョコ×チョコ、ホットピンク×ホットピンク、ラベンダー×ラベンダー

公式サイトで詳細を確認する

ランドセル前面に豪華な刺繍を施し、
可愛らしさと上品さを兼ね備えた大人気ランドセル
「ロイヤルローズ」の安ピカッタイプ。

フィットちゃんオリジナルの加工で、
暗い夜道でもランドセルが光って浮かび上がります。

学童保育に通う予定の子や、
部活動に打ち込む子でも安心して登下校ができる、
安全性重視のランドセルです。

夜道でもランドセルが浮かび上がるオリジナル加工

安ピカッタイプとは、ランドセルのかぶせのへり、大マチのへり、
肩ベルトの反射鋲が、車のライトに反射して、
光って浮き上がるように加工してあるランドセルのこと。

およそ60m手前からでも光って見えるので、
運転手が至近距離でしか子供に気づけないという危険が軽減されます。

学童保育の帰宅時間は、平均で18時。
18時という時間は年間で約8か月間も日没後になってしまいます。

フィットちゃんだけのオリジナル加工である安ピカッタイプは、
毎日暗い夜道を歩いて帰ってくる子供たちが、
少しでも安心して下校できるように考えられました。

ロイヤルローズの可愛さをそのままに

ロイヤルローズは女の子なら誰でも大好きなティアラとハート、
バラの花をモチーフにデザインされたランドセルです。

最大の特徴はランドセル前面に施された見事な刺繍たち。

かぶせにはティアラの連続刺繍、
大マチにはハートの中にバラの花をあしらえた大きくて上品な刺繍と、
誰もが目を引く大胆な仕上がりです。

また細かい部分にも女の子が喜ぶ仕掛けがたくさんあります。

かぶせに付けられた反射鋲はダブルハートにラインストーンを埋め込み、
ファスナースラスはシルバーでラインストーンをあしらえたハートの形。

さらに前締めベルトのバックル部分は、
前面にラインストーンを贅沢に埋め込み、
ジュエリーのような輝きを放っています。

小さな部品にも女の子らしさを表現してくれている、
女の子にとって理想的なランドセルです。

選べる3カラー

ロイヤルローズの安ピカッタイプは、チョコ×チョコ、
ホットピンク×ホットピンク、ラベンダー×ラベンダーの3色から選ぶことができます。

通常のロイヤルローズはカラーバリエーションがたくさんありますが、
安ピカッタイプは3色のみ。

とはいえ、ロイヤルローズの中でも人気定番色の3色を取り揃えているので、
満足できる子も多いでしょう。

ランドセルの口コミ

クチコミ評価:良い

娘はフリルが大好き。いつもお姫様ごっこをしています。持ち物もこだわり、洋服や小物も指定するほどです。そんな娘のランドセル選びは大変でした。

学童に通わせているので反射するタイプを探していたところ、ロイヤルローズでピカッと光るシリーズを見つけました。もちろんデザインは可愛くて娘もとても気に入ってます!

ブラウンだと上級生でも使えるかなと思ってます。もちろん軽量で小柄な娘も楽々背負えるようです。

クチコミ評価:普通

フィットちゃんシリーズは上の子が持っていて、質が良かったため、下の子もフィットちゃんにしようと決めていました。

なるべくシンプルで落ち着いたデザインにしたかったのですが、可愛い柄じゃないと嫌!と駄々をこねられて、ロイヤルローズを選びました。

人通りが少なめの道を歩くので安ピカタイプにして正解でした。暗いところでほどよく反射して目立ちます。ホッとしました。

クチコミ評価:悪い

ロイヤルローズの普通バージョンとピカッと光るタイプで散々迷いました。

光るタイプは確かに事故には合いにくくなるかもしれませんが、逆に目立ってしまうのではないか?誰かに目をつけられるのでは?と色々心配になってしまい、結局普通のフィットちゃんを選ぶことに。

でも車両が頻繁に走る道を歩くなら、光るタイプにしても良いと思います。

ランドセルの口コミ投稿はこちら

ロイヤルローズの詳細はこちら

2021年度最新版!タイプ別おすすめランドセル一覧

工房系クラシック 工房系モダン
池田屋 萬勇鞄
土屋鞄 カバンのフジタ
モギカバン 羽倉
大手の人気ブランド タイプ別のおすすめ
フィットちゃん 2021年ランドセルまとめ
セイバン 高級ランドセル
イオン 軽いランドセル
軽さの工夫あり 素材別のおすすめ
フィットちゃん クラリーノランドセル
セイバン 牛革ランドセル
黒川鞄工房 コードバンランドセル
ページの先頭へ戻る