ブルークライストの詳細と口コミまとめ

ブルークライスト(カバンのフジタ)

価格 68,000円(税込)
送料 無料
素材 牛革、アーシック、ふっくら天然牛革
重さ 1,350g前後
A4対応 A4フラットファイル対応
修理保証 6年間保証(無料修理)
返品交換 到着後7日間以内
カラー インディゴブルー/マリンブルー、インディゴブルー/ブラウン、インディゴブルー/シルバー、マリンブルー/インディゴブルー、マリンブルー/ブラウン、マリンブルー/シルバー

公式サイトで詳細を確認する

ランドセル選びは親御さんの「これだけは譲れない」部分があるかと思います。
とにかく頑丈であること、持ち手がついていること、
あれこれ機能が進化した物よりシンプルなタイプ、等々あるでしょう。

しかし大切なのは、6年間背負い続けるお子さんが気に入ったかどうかですよね。
自分で決めた、と思わせるように上手に誘導する人も実は多かったりします。
親子で仲良く話ながら楽しく決めていくと良いでしょう。

ブルークライストは男の子が大好きな黒と青を使った人気のランドセルです。
どんな特徴があるのでしょうか。

ブルーと相性の良いカラーとの絶妙なコンビネーション

ブルークライストはその名の通り、
男の子が大好きな青をメインカラーに持ってきたランドセルです。

6色展開ですが本体カラーは青、インディゴブルーとマリンブルーのどちらかになります。
インディゴブルーは紺よりもやや明るい青、マリンブルーは海のように濃い緑みの青です。
マリンブルーを選んでも、ビビットカラーではないため、派手な印象はないでしょう。

縁取り部分も本体とは違うカラーが使われており、6つのパターンから選べます。
カラーバリエが豊富なので、必ずこれが好き!という色タイプが見つかりそうですね。

背当ても青がベースになっています。
まっさらな青空のような綺麗なスカイブルーで、
強く主張せずに本体の色とアクセントになるでしょう。

かぶせ部分の飾り鋲はエンブレムタイプで、
格好良さをいっそう引き出してくれます。

頑丈で使いやすさにこだわったランドセル

ブルークライストは使うたびに馴染んでいく牛革を使っています。

牛革のランドセルは耐久性や通気性が抜群に良いので、
6年間使うことを考えて選ぶご両親も多いと言います。

多少の傷もだんだん馴染んで分かりにくくなるので、
元気でやんちゃな男の子がつけた傷によって、
どんどんオリジナルのランドセルに変わっていくでしょう。

少々の雨でも拭き取るくらいで問題ありません。
ただ革製の鞄や財布と同じように、濡れたまま放置するのは避けたほうが懸命です。

人工皮革に比べると重さがあるのが気になるところですが、
フジタのランドセルは、肩と腰を中心に背中全体でランドセルを支える工夫があります。

凹凸のあるクッション性のある背当てを使い、
背中全体にフィットするように設計されているため、
疲れにくいのが特徴です。

A4フラットファイルもすいすい入る!キューブ型ランドセル

数年前まで厚みのあるヘリ付きランドセルだったフジタですが、
キューブ型に全て切り替わっています。

昔より増えた荷物を全部ランドセルに入るように設計し直し、
両手が自由になるよう、キューブタイプを採用したのです。

入り口部分に型くずれ防止素材を使用し潰れにくいのに、
横幅23センチとコンパクトになっています。

ブルークライストももちろん頑丈なキューブ型設計で荷物はしっかり収納、
中マチ部分に筆箱もしっかり入るスペースもありますよ。

ランドセルの口コミ

クチコミ評価:良い

息子はとにかくブルーが大好き。絶対に青色のランドセルにする、と幼稚園の頃から話していました。

ブルーのランドセルは、メーカーによっては安っぽく見えますが、フジタのランドセルは本格派!触ってみると皮が柔らかくて驚きました。ブルーといっても6種類から選べるのが良かったです。

息子が2番目に好きなシルバーとの組み合わせを選びました。息子も私も大満足!牛革なのに1400g以下で他社より軽かったです。

クチコミ評価:普通

ブルークライストは実物を見るととても綺麗な青色で驚きました。息子は目をキラキラさせて、「かっこいい!」と大興奮。

よくあるメタリックなタイプではなく、牛革の良い部分が目立ち高級感を感じます。ただお値段がお高めですね…。祖父母がプレゼントしてくれるというので、甘えてしまいました。6年間飽きずに使ってくれることを祈ってます。

クチコミ評価:悪い

男の子が好きそうなデザイン、人気のブルーのおしゃれなランドセルです。息子に絶対気にいるだろうと思ってカタログを見せると、あまりお気に召さなかった様子。

どうやら黒やシルバーのロボット見たいなタイプが良かったらしいです。私はデザインだけでなく機能も気に入っていたので、とても気に入ったのに残念です。

ランドセルの口コミ投稿はこちら

ブルークライストの詳細はこちら

ページの先頭へ戻る