きせかえふわりぃの詳細と口コミまとめ

※男の子用ランドセルもあります

きせかえふわりぃ

税込価格 60,500円
送料 無料
素材 【女の子】パール素材:クラリーノレミニカ その他:クラリーノエフ
【男の子】ブラック:クラリーノタフロック その他:ネイビー:クラリーノエフ
重さ 【女の子】1,150g前後
【男の子】1,130g前後
A4対応 A4フラットファイル対応
修理保証 6年間保証
返品交換 ランドセル到着後1週間以内(不良品の場合のみ)
カラー 【女の子】キャメル×ブラウン、ビビッドピンク×パールピンク、スミレ×パールパープルなど全6色
【男の子】ブラック×ブラック、ブラック×マリンブルー、ネイビー×ブラウンなど全4色

女の子の公式ページはこちら

男の子の公式ページはこちら

ふわりぃの「きせかえふわりぃ」は、
好きなデザインのかぶせを付け替えできるランドセル。

その日の気分で自由にコーディネートを楽しめて、
子どもの楽しい気持ちを満たしてくれるでしょう。

ランドセルの特徴と比較

きせかえふわりぃはその日の気分や季節によって、
かぶせを交換できる自由度の高いタイプのランドセルです。

男の子用と女の子用がありますが、
ランドセルの基本的な機能は変わりません。

特徴

オーダーする際はまず本体カラーを選び、
次に好きなきせかえ用のかぶせを1枚チョイス。

これで世界に1つだけのランドセルが作れる、
セミオーダーに近いランドセルです。

女の子向けはリボンを基調とした鋲やチャームが入り、カラー展開は全8色。
きせかえ用かぶせは12色の中から選べます。

男の子向けはエンブレムを基調とした型押しや鋲が特徴です。
カラー展開は全4色で、きせかえ用かぶせは12色の中がラインナップ。

全体的なデザインは6年間飽きの来ない落ち着いた雰囲気で、
気分次第で付け替えながら、毎日楽しく通学できるでしょう。

ランドセル比較

シンプルデザインでカラーラインナップの多い、
人口比較のランドセルを発売しているブランドはいくつかあります。

中でも人気の高い「セイバン」と「萬勇鞄」と比較してみました。

ふわりぃ セイバン 萬勇鞄
商品名 きせかえふわりぃ(女の子) モデルロイヤル・レジオ ベーシック クローネティアラ
価格 59,400円 58,320円 58,320円
重さ 約1,150g 約1,230g 約1,200g
カラー 全6色 全3色 全10色
内寸 高さ30.5p×横幅23.5p×マチ12.5p 高さ31p×横幅23.5p×マチ12p 高さ32p×横幅23.5p×マチ12p
特徴 交換用かぶせを12色の中から1枚選べる サイドに繊細な花かんむりのステッチ入り ティアラとハートをモチーフに控えめなデザイン

いずれも素材に人工皮革を採用したモデルですが、
サイズほぼ同じです。

きせかえふわりぃが約1,150g台と、
3種類の中で一番軽い結果となりました。

またかぶせを交換できるタイプは、
きせかえふわりぃだけです。

本体とかぶせの組み合わせによっては個性も出せるので、
友達と差をつけたいならぜひチェックしてみてください。

ランドセルの口コミ

クチコミ評価:良い

おしゃれが大好きな娘は、「ランドセルがお着替えできるの?」と大喜びで目を丸くしていました。

どれも女の子が好きなカラーばかりで迷いましたが、最終的にとっても可愛い組み合わせになりました。

これから一緒になって着せかえを楽しんでしまいそうです。

ランドセルのかぶせって一番傷つきやすいので、そういった意味でももう一枚あるととっても便利だと思いました!

クチコミ評価:普通

着せかえできるタイプって珍しいですね。

何度も付け替えることで金具がダメにならないでしょうか。

このタイプのランドセルは、周りで持っている子がいないので、お友達とかぶらないランドセルを探している人はいいと思います。

組み合わせによってはハデになるのでセンスが問われますね。

クチコミ評価:悪い

うちは男の子ということもあり、着せかえできることにはあまり興味をしめしていませんでした。

ただ息子はかなりワンパク。

ランドセルが傷だらけになったときのために、予備として1枚キープしておこうと思います。

ランドセルの口コミ投稿はこちら

女の子の詳細はこちら

男の子の詳細はこちら

男の子に人気が高いランドセルランキング
ページの先頭へ戻る