防水コードバン(池田屋)の詳細と口コミまとめ

防水コードバン(池田屋)

税込価格 95,040円
送料 630円
素材 かぶせ:コードバン、本体:牛革
重さ 1,400g前後
A4対応 A4フラットファイル対応
修理保証 6年間保証
返品交換 到着後一週間
カラー 黒・赤

「女の子用」の詳細を見る

「男の子用」の詳細を見る

池田屋のコードバンランドセルは、
防水加工が施されたメンテナンスフリーなので楽です。

コードバンという取り扱いが難しい高級本革にもかかわらず、
雨や雪に負けない防水仕様なので、安心して持たせることができます。

ランドセルの特徴と比較

本革の最高峰とも言えるコードバンを使ったランドセルは、
取り扱いが大変で、さらに重さも気になるという人がたくさんいます。

でも池田屋のコードバンランドセルは、人工皮革のように取り扱いやすく、
それでいて革の美しさは損なわれない贅沢なモデルです。

特徴

防水コードバンの最大の魅力は、コードバンなのに水に強いという点。

雨の日も雪の日も、毎日登下校をしなければならない小学生にとって、
水に弱い本革ランドセルは天敵とも言えますが、
池田屋のコードバンなら安心して通学することができます。

また、1,400g前後と言う軽さで、他社のコードバンモデルを比較して、
重量が軽いという点も大きな魅力です。

体の小さな一年生でも軽々と背負うことができます。

ランドセル比較

コードバンランドセルは、他の工房系ブランドでもたくさん作られています。
中でも人気の高い「羽倉」と「神田屋鞄」で比較してみました。

メーカー 池田屋 羽倉 神田屋鞄
商品名 防水コードバン エイジングコードバン ブラックブラックコードバン
価格 95,040円 91,800円 85,000円
重さ 約1,400g 約1,490g 約1,420g
カラー 全2色 全3色
耐水性 防水加工 撥水加工 撥水加工

表を見てわかる通り、コードバンランドセルは防水加工はなされておらず、
ほとんどのブランドで撥水加工のみ。

撥水加工と防水加工は混同されがちですが、撥水は表面で水を弾くだけで、
防水のように革の内部や裏側まで水がしみ込んでしまわないための加工ではありません。

ちょっとした雨であれば撥水でも構いませんが、
土砂降りの大雨の日は、きちんと防水加工されている方が安心です。

ランドセルの口コミ

クチコミ評価:良い

通学に時間がかかってしまうため、とにかく軽くて丈夫で使いやすいランドセルをと思っていました。

そうなると大手の人工皮革の方がいいのか…と諦めていましたが、池田屋の防水コードバンなら、耐水性耐久性にもすぐれ、大容量で軽量という事で、安心して持たせられると思い購入しました。

子供自身もシンプルな見た目と手触りをとても気に入っていて、毎日楽しく学校に通ってくれています。

クチコミ評価:普通

できるだけ良いものを持たせたいという親心から、コードバンランドセルにこだわって、池田屋の防水コードバンを買いましたが、コードバンは容量は少ない、重量が重いという噂が気になってしまっていました。

でもいざ使い始めると、教科書やノート、筆箱を入れてもまだ余裕があるし、子供も重さを気にしていないようで、とても安心しました。

コードバンは重くて使いづらいというのは昔の話で、今はコードバンでもこんなにも良い商品が出ているのですね。

クチコミ評価:悪い

防水コードバンとはいえ、やはりコードバンはコードバン。水に濡れたら早めに拭き取ったり、たまに磨いたりなどの手間は必要ですよね。

完全にメンテナンスフリーではないので、ずさんな息子には絶対に無理だと諦めました。

手触りやつや感などはとても美しくて気に入ったのですが、やはり子供に合ったものを持たせた方がいいという結論になり、人工皮革のランドセルを購入しました。

ランドセルの口コミ投稿はこちら

「女の子用」の詳細を見る

「男の子用」の詳細を見る

男の子に人気が高いランドセルランキング
ページの先頭へ戻る