オーダーメイドランドセルが作成できる人気ブランドまとめ

オーダーメイドランドセルが作成できる人気ブランドまとめ

オーダーメイドランドセルが作れるブランドをまとめました。

オーダーメイドといっても大きく分けると、
「フルオーダー」「セミオーダー」の2種類に分かれます。

フルオーダーは、たくさんのパーツを選ぶことができるタイプで、
セミオーダーは本体や背当てのカラーを選ぶだけのタイプになっています。

この記事では、オーダーメイドランドセルを取り扱うブランドの詳細や、
注文時の流れや注意点を紹介しています。ぜひチェックしてください。

【目次】オーダーメイドランドセルについて
  1. オーダーメイドランドセルブランド一覧
  2. ランドセルを作成する際の流れと注意点
    1. オーダーメイドの流れ
    2. 作成するときの注意点
    3. 締め切りが早いので注意
  3. まとめ

オーダーメイドランドセルブランド一覧

オーダーメイドができるランドセルブランドを一覧にしました。
販売している場所などの詳細は後半で解説しているので、
気になるブランドがあればチェックしてみてください。

なお、価格で「税込」の記載がないランドセルは税抜き価格になります。
別途消費税がかかるので注意してください。

※右側の詳細(緑矢印)をクリックすると各ブランドの詳細へ移動します。

ブランド名 価格 特記事項 詳細
フィットちゃん 63,000円〜(税込) 500本の限定生産
ふわりぃ 51,840円〜(税込) 障がい児用のオーダーメイドも
三越伊勢丹 63,720円〜 牛革:9月3日まで
クラリーノ:10月29日まで
イオン 41,040円〜(税込) 価格で選べる2種のオーダーメイド
ララちゃん 詳細未定 WEBシミュレーションあり
神田屋鞄製作所 59,800円〜(税込) 特割適用で12%オフ
有限会社スドウ 47,000円〜 受付締め切り7月末頃まで
ランドセル工房生田 詳細未定 WEB上のシミュレーションあり
近藤かばん 詳細未定 5つのベースから選べる
株式会社 榮伸 58,000円〜 軽量モデルのオーダーメイドも
松山カバン 52,920 円〜(税込) 天然皮革製オーダーメイド
ガルソンランドセル 39,500 円〜(税込) オーダーメイド専門店
有限会社ヤマヨシ 49,000円(税込) 受付締め切り8月15日まで

フィットちゃん

フィットちゃんのオーダーメイドランドセルは500本の限定生産です。
本数に到達次第締め切るので、早めに確認しましょう。

オーダーメイドランドセル情報

価格 63,000円〜(税込)
素材 クラリーノエフ
重さ 1180g前後
カラー チェリー、クロなど15色
注文方法 オンラインで受付
納期 (一次先着150本)2018年12月1日〜15日納品予定
(二次先着350本)2019年3月中旬〜末日納品予定
URL https://www.fit-chan.com/ordermade/

特徴

フィットちゃんのオーダーメイドランドセルは、
ネットで簡単にシミュレーションして、そのまま申し込みできます。

本体カラーは15色、各パーツのデザインなども選べて、
組み合わせは全部で1億通りにもなります。
手頃な価格でオーダメイドできると評判です。

仮申し込みを済ませたら、ショップから生地見本が送られてきます。
色味や質感に問題なければ本申し込み手続きを行なってください。
本申し込み前なら仕様変更もできますよ。

最終申し込み手続きをすれば注文完了です。

ショールーム情報

フィットちゃんのショールームは全国にあります。
それぞれ営業時間や定休日が違うので注意してください。

富山のショールームは工場が併設されています。
お子さんも楽しめる体験ゾーンや記念撮影コーナもあるので、
家族みんなで足を運んではいかがでしょうか。

店舗名 住所 電話番号 営業時間 定休日
東京八重洲店 東京都中央区日本橋3-4-16 春陽堂ビル8階 03-6262-1335 10:00〜18:00 毎週水曜日
東京代官山店 東京都渋谷区猿楽町26-9 代官山ホシノビル2F 03-3496-0507 10:00〜18:00 毎週火、水曜日
東京池袋店 東京都豊島区東池袋1-11-4 大和ビル6F 03-6914-1990 10:00〜18:00 毎週水曜日
大阪梅田店 大阪府大阪市北区芝田2-9-17 マエダビル3F 06-6373-1720 10:00〜18:00 毎週水曜日
神奈川横浜店 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-29-9 タクエー横浜西口第6ビル4F 045-548-8461 10:00〜18:00 毎週水曜日
愛知名古屋店 愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目23-1 第2アスタービル6F 052-414-6943 10:00〜18:00 毎週水曜日(4月は営業)
富山店 富山県富山市黒崎25 076-464-3677 9:30〜18:00 毎週水曜日(4月は営業)
福岡店 福岡県福岡市中央区大名1丁目3番14号花形館1階 092-406-4445 11:00〜18:00 毎週水曜日(4月は営業)
宮崎店 宮崎県宮崎市吉村町尻溝甲1148番地 バッグのあつたボン・ボンボヤージュ店内 0985-27-2968 10:00〜19:00 年中無休

ふわりぃ

ふわりぃはフルオーダーメイドと、
イージーオーダー、障がい児用のオーダーランドセルがあります。

より個性を出したいならフルオーダータイプ、
部分的にアレンジしたいならイージーオーダーがおすすめです。

オーダーメイドランドセル情報

それぞれ素材や選べる色が異なるので、チェックしておきましょう。

フルオーダーメイド
価格 クラリーノ エフ 63,720円〜
クラリーノ レミニカ、クラリーノ タフロック 65,880円〜
それぞれ税込価格です
素材 クラリーノエフ、クラリーノレミニカ、クラリーノタフロック
重さ 1,150g前後
カラー クラリーノエフ(12色)、クラリーノレミニカ(8色)、クラリーノタフロック(1色)
※ステッチカラーはそれぞれ12色から選べます
注文方法 オンラインで受付
納期 毎月月末締め切り、締め切り後約70日前後のお届け
URL https://fuwarii.com/user_data/full_order.php
イージーオーダー
価格 51,840円〜(税込)
素材 人工皮革
重さ 1,100g前後
カラー 本体カラーは18色、コンビ部分カラーは20色
注文方法 オンラインで受付
納期 毎月月末締め切り、締め切り後約70日前後のお届け
URL https://custom.fuwarii.com/index-easy.html
障がい児用

準備中です。

特徴

フルオーダーメイドは素材から選べて14箇所、
イージーオーダーなら7箇所をカスタムできます。
どれだけこだわりたいかで選べるのが魅力です。

フルオーダーメイドの場合、組み合わせは100万通り以上で、
オンラインで何度でもシミュレーションできます。

素材は人工皮革のクラリーノを中心に3種類から選べます。
さらにステッチカラー、かぶせや鋲のデザイン、背中のカラー、
オオマチのデザインなど、細部まで変更できるのがポイント。

お子さんの希望をたっぷり詰め込むことができます。

イージーオーダーはフルオーダーに比べてリーズナブル。
オオマチやかぶせのデザイン変更はできませんが、
本体カラーは18色、コンビ部分カラーは20色から選べて自由度は高いです。

ふわりぃは人工皮革の軽量ランドセルとして知られています。
オリジナルの背カン、肩ひもなど背負いやすさもこだわっているので、
軽さや自分だけのデザインにこだわりたい人におすすめです。

店舗情報

店舗では最新ランドセルが展示中です。
10月以降は商品在庫状況により展示内容が変わるため注意してください。
なお障がい児用Uランドセルの受付は本社のみとなります。

店舗名 住所 電話番号 営業時間 定休日
株式会社 協和本社内 東京都千代田区東神田2-10-16 0120-415-991 平日11:00〜15:00 土日祝 (5/13、20、6/10、24、7/8、22は営業)
モンサック柏店内 千葉県柏市豊町2-5-25 イオンモール柏2階 04-7146-3183 9:00〜22:00 イオンモールに準ずる
モンサックイオンモール船橋店内 千葉県船橋市山手1-1-8 イオンモール船橋店1階 03-3866-7962 9:00〜22:00 イオンモールに準ずる

3月12日〜4/27改装のため休業中

モンサック北上尾店内 埼玉県上尾市緑丘3-3-11-2 PAPA上尾ショッピングアヴェニュー2階 048-774-4731 10:00〜20:00 4/18、5/16その後は未定
モンサック湘南モールフィル店内 神奈川県藤沢市辻堂新町4-1-1 湘南モールフィル2階 0466-34-3880 10:00〜21:00 湘南モールフィルに準ずる
モンサック佐原店内 茨城県稲敷市西代1495番地 パルナ1階 0299-80-5713 10:00〜20:00 パルナに準ずる
モンサック新長田店内 兵庫県神戸市長田区若松町5-5-1 東急プラザ新長田110 078-642-4055 10:00〜20:00 東急プラザに準ずる

三越伊勢丹

三越伊勢丹の「三越パターンメイドランドセル」は、
本体や内装、縁巻きのカラーなどが選べ、
個性を最大限に引き出せるランドセルです。

オーダーメイドランドセル情報

価格 63,720円〜
素材 牛革、クラリーノ
重さ 牛革:約1,475g〜
クラリーノ:約1,280g〜
カラー ブラック、レッドなど11色
注文方法 オンラインで受付
納期 3月末ごろ
URL オーダーメイドページはこちら

特徴

ファスナーやフチなどのカラー、鋲デザインが選べるのはもちろん、
素材や型などのランドセルのベースから決められるのが特徴です。

より細部のパーツまで組み合わせを行うので、
自分だけの特別なランドセルに仕上がります。

先着順ではなく締め切り後一括で生産に取り掛かるため、
完成品は3月末ごろ届きます。

申し込みはすでにスタートしており、
締め切りは牛革が9月3日の10:00まで、
クラリーノは10月29日の10:00までです。

店舗情報

こちらのランドセルはオンラインでの注文になります。

「三越伊勢丹」オーダーメイドページはこちら

イオン

ショッピングモールのイオンのオーダーメイドランドセルは2種類。
まず価格から選べるのがポイントです。

オーダーメイドランドセル情報

価格 FLATCUBE:75,600円(税込)
MYCOLOR:41,040円(税込)
素材 クラリーノエフ
重さ 1,000〜1,200g前後
カラー FLATCUBE:ブラウンなど6色
MYCOLOR:ブラックなど24色
注文方法 店頭、オンラインで受付
納期 2月〜3月中旬(注文時期によって異なる)
URL http://www.aeonretail.jp/kidsschool/product/custom/#mirai_pocket

特徴

本格派の「FLATCUBE」か、
大手モールならではのお買い得な「MYCOLOR」があり、
まずどちらかを選びます。

次に本体、かぶせ、内装のデザイン、イニシャル入りのネームホルダーなど、
7箇所のパーツをカスタマイズしていきます。

MYCOLORは本体カラーが24色用意されているので、
組み合わせは最大120万通りです。
自分だけの特別なランドセルが簡単に作れます。

注文方法は店頭とオンラインショップのどちらかです。
店頭の場合は、シミュレーション結果のプリントか商品検索用記号を持ち込みます。
オンラインの場合はそのまま注文可能です。

注文日によって納期は異なり、
最終の10月1日以降の注文は3月下旬のお届けとなります。

店舗情報

近くの店舗は以下のイオンのページで確認してください。

最寄りのイオンの店舗を調べる

ララちゃん

2019年度のオーダーメイドランドセルの詳細は未定ですが、
公式ウェブサイトではシミュレーションができます。

オーダーメイドランドセル情報

2019年度は未定です。以下は2018年度の情報になります。

価格 52,000円〜(注文時期によって異なる)
素材 ベルバイオ5など
重さ 1,230〜1,300g前後
カラー レッド、アイスブルーなど12色
注文方法 オンラインで受付
納期 年内〜3月中旬(注文時期によって異なる)
URL https://raraya.co.jp/order

特徴

例年オーダーメイドランドセルの場合、
早く申し込むほど安くなる「早割」があるのが特徴です。

2018年度を例に挙げると、第一弾の6月末ごろに申し込んだ場合、
通常価格より約2万円ほどお得になり、年内のお届けでした。

オーダーメイドの方法はオンラインでシミュレーションし仮申し込みを行います。
変更がなければ予約金を支払う流れです。

形や大きさ、色や刺繍の有無も選べるので、
とことんこだわりたい人におすすめです。

ショールーム情報

全国に4つのショールームがあります。
お近くの人は足を運んでみてください。

店舗名 住所 電話番号 営業時間 定休日
千葉ショールーム 千葉県千葉市緑区鎌取町272 043-293-3750 10:00〜16:00 2018年5月頃オープン予定
川口ショールーム 埼玉県川口市南鳩ヶ谷3-22-1 048-229-1200 平日 10:00 〜 17:00
土 10:00 〜 16:00
日祝、第1・3土曜日
会津ショールーム 福島県会津若松市河東町工業団地2-2 0242-23-8111 平日 10:00 〜 17:00
土 10:00 〜 16:00
日祝 第1・3土曜日
福岡ショールーム 福岡県筑紫野市二日市北7丁目10-33 092-919-6565 10:00〜19:00 毎週水曜日

神田屋鞄製作所

神田屋鞄製作所のオーダーランドセルは、
選択できるパーツが10ヶ所あります。
多くのパーツを自分で選びたい人におすすめです。

オーダーメイドランドセル情報

価格 59,800円〜(税込)
※注文時期、素材によって異なる
素材 牛革、クラリーノ
重さ 牛革:1,400g前後
クラリーノ:1,200g前後
カラー ブラック、ボルドーなど14色
注文方法 店舗、展示会、オンラインで受付
納期 本申込日によって異なる
URL http://www.kandaya-kaban.net/shop/

特徴

素材と本体カラーは2パターン14色のバリエーションです。
フチや内装のカラーなども選べます。

パターンが多くて迷ってしまうという人は、
「大人っぽく」「スポーティーに」「可愛らしく」などのイメージをまず決めましょう。

イメージを掴んだら神田屋のウェブサイトをチェックしてみてください。
2018年度の人気組み合わせランキングや、
おすすめスタイリングを参考にすると良いですよ。

申し込みは店舗、展示会、ウェブサイトにて受け付けています。

申込み期間は2段階あり、早期の特割期間中なら最大12%お得です。
後になると完売色も出てくるので、早めに予約しておきましょう。

店舗情報

神田屋鞄製作所では、直営の「ランドセル館」が5店舗で、
オーダーメイドランドセルは同館のみでの扱いです。
全館営業時間は10:00〜18:00、定休日は火曜日で祝日は営業しています。

店舗名 住所 電話番号
立川ランドセル館 東京都立川市錦町3-1-3 042-595-8154
池袋ランドセル館 東京都豊島区西池袋3-29-14 03-3986-3733
横浜ランドセル館 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央6-30 VeLeV(ヴェレヴ)2F 045-943-5131
船橋ランドセル館 千葉県船橋市前原西2-22-12ロッソパスタビル1F 047-493-7701
越谷ランドセル館 埼玉県越谷市レイクタウン8-6-1 Brillia越谷レイクタウン1F 048-985-2741

有限会社スドウ

2019年度の受注受付は4月1日より開始されました。
受付締切は7月末頃までの予定です。

オーダーメイドランドセル情報

価格 47,000円〜
素材 牛革、コードバン
重さ 1400g前後
カラー レギュラーランドセル:ブラックなど10色
カラーランドセル:キャメルなど17色
注文方法 店頭、オンラインで受付
納期 注文より3〜5ヶ月程度で発送
URL http://sudou.jp/ordermade/order.html

特徴

ランドセルベースはスドウの定番モデル2種類から選び、
そこにオプションで変更したいパーツを加えていくので簡単です。

カラー変更できるパーツをいくつか紹介します。

  • 背当て
  • バンド裏
  • カブセ裏
  • 内装
  • ステッチ
  • コバ(革の切断面の塗装)
  • 背カン
  • 前ポケットファスナー
  • 錠前など

他にもイニシャル追加や、持ち手の有無なども受け付けています。
細かい部分もアレンジできるのでこだわりの1品ができます。

オーダーする前に、サンプルの革や糸を送付してもらうこともできます。
数に限りがあるので早めに申し込んでおきましょう。

店舗情報

直接工房に行って販売員のアドバイスを受けながらオーダーするか、
オンラインの専用注文フォームにてそのまま申し込みできます。

住所 電話番号 営業時間 定休日
東京都葛飾区奥戸2-11-15 03-6657-6097 9:00〜18:00 年中無休

ランドセル工房生田

2019年モデルのカタログ・革見本の請求受付中です。
サンプルを手にとって質感を確かめてみてください。
今年度のオーダーメイドランドセルの詳細は4月中に公開されます。

オーダーメイドランドセル情報

価格 未定
素材 牛革、コードバン
重さ 1380〜1430g前後
カラー ブラック、レッドなど8色
注文方法 店頭、オンラインで受付
納期 未定
URL https://www.randsel.jp/ordersimulation/

特徴

生田のフルオーダーランドセルは、
素材やデザイン、仕上げ方に違いがあるベースランドセルが5つあり、
まずは基本の型を選びます。

上品なコバ塗り仕上げ、コードバン、
可愛い刺繍が入った女の子向けモデルなどさまざまです。

次に内装カラーやフチ色・革の種類・ステッチなど、
全部で10箇所を変更できます。
必要なものだけ追加できるのが特徴です。

ウェブ上で実際にシミュレーションできるので、
お子さまと一緒に楽しんではどうでしょうか。

店舗情報

オーダーは工房かウェブサイトで受け付けています。
2019年度は4月末から注文開始予定です。

住所 電話番号 営業時間 定休日
大阪府大阪市生野区田島6-2-16 06-6757-6723 10:00〜18:00 水曜

近藤かばん

近藤かばんのランドセルは、オーダーメイドかつ手縫いにこだわっています。
カタログと革見本を無料で取り寄せられるので、
質感を確かめてみてください。

オーダーメイドランドセル情報

価格 未定
素材 牛革、コードバン
重さ 1400g前後
カラー 黒、赤など8色、限定2色
注文方法 店頭、オンラインで受付
納期 未定
URL http://kondo-kaban.jp/

特徴

工房は名古屋にありますが、
口コミで人気が広まり、名古屋を中心に全国各地から注文が寄せられています。

ベースとなるランドセルは全部で5種類あります。
素材は牛革やコードバンの天然皮革です。

素材選びが済んだら、本体カラー、背当てと肩紐カラー、かぶせ裏のカラー、
前ポケットデザイン、大マチの模様など選びます。
かぶせ裏の素材変更や、ステッチやヘリカラーはオプションです。

本格的な素材でありながら、大手ブランドと謙遜ないくらい、
自由に変更できるのが特徴です。

水色やカモフラージュの限定カラーもあるので、
気になる人は早めにチェックしましょう。

店舗情報

店舗かオンラインで注文できます。
定休日は公式ウェブサイトにある営業カレンダーを確認ください。

住所 電話番号 営業時間 定休日
愛知県名古屋市西区枇杷島5-9-3 052-531-4975 9:00〜17:00 金曜(4月は15日まで休み)

株式会社 榮伸

榮伸では傷に強く軽量タイプのオーダメイドランドセルを扱っています。

オーダーメイドランドセル情報

価格 58,000円〜(税抜き)
素材 クラリーノF、パールクラリーノレミニカ
重さ 1280g前後
カラー 男の子向け:黒、紺など6色
女の子向け:ボルドー、キャメルなど12色
注文方法 オンラインで受付
納期 発注をしてから約1カ月〜2カ月
URL https://www.ransel.net

特徴

榮伸(EISHIN)は、もともと総合鞄ファクトリーとして、
各種鞄類の製造・販売を行なっているブランドです。

中でもオーダーメイドランドセルは、
国内自社工場生産ブランド直売だから高品質かつリーズナブル。
もちろん6年間保証もついているので安心です。

公式ウェブサイトの(conosaki)では、
誰でも簡単にオーダメイドのシミュレーションができます。

何通りも好きにパターンを組めますよ。
とても使い勝手が良いのでぜひ試してみてください。

ショールーム情報

ショールームでは巨大スクリーンを使って、
オーダーメイドのシミュレーションができます。
お近くの人はぜひ訪ねてみてください。

店舗名 住所 電話番号 営業時間 定休日
EISHINランドセルファクトリー 東京都台東区上野5-9-6 2k540 施設内 AKI-OKA ARTISAN C-0 11:00〜19:00 03-6240-1050 毎週水曜日
VRENAI RANDSEL&LUGGAGE 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ 4F 11:00〜20:00 045-306-5778 施設に準ずる
conosaki OSAKA 大阪府大阪市西区靱本町2丁目2-17 Re-006 #301 11:00〜19:00 0120-055-5705 不定休

松山カバン

松山カバンは職人による本格派手作りランドセルをオーダメイドできます。

オーダーメイドランドセル情報

価格 52,920 円〜(税込)
素材 牛革スムース、コードバン
重さ 1350g〜1500g前後※サイズによって異なる
カラー 牛革:ツヤケシ黒、赤など全8色
コードバン:ツヤケシ黒、赤など全10色
注文方法 オンラインかファックスで受付
納期 発注をしてから約1カ月〜2カ月
URL http://www.randoseru-m.com/order

特徴

完全受注制作のため注文後にランドセルを製造しています。
手縫いにこだわり、強度が必要な部分は全て手縫い仕上げです。

かぶせは型押しして高級感と温もりを出しています。
これは松山カバンオリジナルの「盛り上げかぶせ」という技法。
一番下の部分に折れにくい芯材を入れ、型崩れを防いでいます。

また大マチ部分に強化プラスチックを入れて型崩れの防止をし、
強度を高めているのが特徴です。

オーダー方法は、まず牛革スムース、コードバンのどちらかを選び、
カラー、糸の色、持ち手オプションを加えます。
コードバンなら内装やカブセ鋲も変更可能です。

アレンジできる箇所はやや少なめですが、
6年間飽きずに使えるシンプルデザイン、
本格天然皮革製のランドセルをオーダーメイドしたい人におすすめです。

店舗情報

4〜6月の土日は大変混雑します。
サンプルも多く興味がある人はぜひ足を運んでみてください。

住所 営業時間 電話番号 定休日
愛知県春日井市美濃町3丁目203 10:00〜17:00 0568-32-6631 来店前に要確認

ガルソンランドセル

ガルソンランドセルは埼玉にある地域密着型のオーダーメイドランドセル専門店です。

オーダーメイドランドセル情報

価格 人工皮革:39,500 円〜(税込)
ボルサ:46,500 円〜(税込)
素材 人工皮革、牛革ボルサ
重さ 未定
カラー ボルサ:あか、くろなど全12色
人工皮革:あか、くろなど全9色
注文方法 電話かファックスで受付
納期 注文してから約4カ月
URL http://www.galson.co.jp/index.html

特徴

ガルソンランドセルはオーダーメイドランドセルだけ作り続けている老舗です。
近隣在住なら6年間無料で出張修理に来てくれるので、
今では、地元で人気のランドセルブランドとなっています。

初めに牛革のボルサタイプか、人工皮革かを選びます。

「ボルサ」は牛革に特殊加工を施しているため、
キズ、雨に強い、ランドセルに最適な素材で、
他のブランドも採用しています。

ランドセルはA4フラットファイルにも対応、収納力も抜群です。

人気色は早ければ7月中には完売するので、
気になる人は早めに確認しましょう。
サンプル素材も送付してもらえますよ。

店舗情報

住宅街の一角に店舗を構えています。
工房と一体型のため混み合う土日は注意してください。

住所 営業時間 電話番号 定休日
埼玉県さいたま市中央区下落合4-3-13 10:30〜17:30 048-854-4025 来店前に要確認

有限会社ヤマヨシ

ヤマヨシは大阪平野区でランドセルを製造・販売している会社です。
すべてのランドセルは手作り、手作業で製造しています。

オーダー可能日時は4月1日〜8月15日までです。
注文多数の時は早期締め切るので注意してください。

オーダーメイドランドセル情報

価格 49,000円(税込)
素材 牛革ボルサ
重さ 1300g前後
カラー ブラック、キャメルなど全11色
注文方法 店頭、オンラインで受付
納期 注文から6ヶ月後
URL https://yamayoshi-randsel.com/user_data/ordermade.php

特徴

ヤマヨシでは「ボルサスーパープレミア」という牛革のシリーズが、
オーダーメイドできます。

変更できるのは本体、背あて、ステッチ、内装など数種類のカラーで、
自由度はそれほど高くありませんが、
5万円以内で天然皮革のランドセルがオーダーメイドできます。

また肩ベルトと背カンの合わせ部分は
職人による手縫いで仕上げています。

大マチ内寸横幅23cm、内寸厚み12pの大容量で、
A4フラットファイルにも対応しています。

もちろん6年間の無料保証も付いていて安心です。

気になる人はパーツの実物サンプルを手配して、
品質を確かめてみてくださいね。

店舗情報

ヤマヨシでは5月以降の定休日の場合も、
事前に問い合わせすれば展示営業を実施します。

住所 営業時間 電話番号 定休日
大阪府大阪市平野区加美鞍作3-6-4 10:00〜17:00 06-6792-6514 4月は土日祝、5月から火、金(要問合せ)

ランドセルを作成する際の流れと注意点

オーダーメイドランドセルを作成する際の流れと注意点

オーダーメイドランドセルの作成や購入方法は、
既製品とは異なります。

春ごろから受付開始するブランドが多いので、
早めに確認しておくとスムーズです。

オーダーメイドの流れ

オーダーしたいランドセルブランドを見つけたら、
カラーサンプルや生地見本を取り寄せましょう。

ウェブサイトで見た色味と本物では、
イメージが違っていることが多いので注意しましょう。

またオンライン上でランドセルのシミュレーションをして、
お子さんと一緒に確かめてください。

組み合わせによってはガラリと雰囲気が違ってくるので、
シミュレーションは何通りも行うのがベストです。
素材、本体や背当ての色、デザイン、刺繍の有無、前ポケットのデザイン、
ステッチの色などを組み合わせていきましょう。

シミュレーションが済んだらそのまま仮予約か購入手続きに進みます。
仮予約の場合は前金が必要なケースもあるので、
予めブランドに確認しておきましょう。

オーダーメイドランドセルの料金設定は2つです。
パーツ変更がセット価格になっているタイプと、
ベース料金が決まっており、変更できる箇所がオプションになっているタイプです。

フルオーダータイプ、セミオーダータイプと表記されている場合もあります。

色々パーツを自分で決めたい人はフルオーダータイプ、
予算が決まっていたり、あまり変更したくない場合は、
セミオーダータイプかオプションで加えるタイプがおすすめです。

いずれの方法も最終の購入手続きを行わなければ、
申し込み完了とならないので注意してください。

申し込みからだいたい3ヶ月〜6ヶ月程度で手元に届きます。

作成するときの注意点

オーダーメイドランドセルは、
好きに組み合わせるできるのが魅力ですが、
派手すぎる色や、奇抜な組み合わせには注意してください。

6年間使い続けるものだから、
やはり定番カラーが飽きずに使い続けられます。

お子さんに全て任せてしまうと、
後悔する結果になるかもしれないので、
家族でよく話し合っておきましょう。

キラキラの装飾や可愛い刺繍を入れすぎると、
高学年になって、「恥ずかしくて背負いたくない」なんてことになりかねません。
できるだけシンプルにアレンジするのがコツです。

締め切りが早いので注意

オーダーメイドランドセルは、
4月初めから10月頃まで受け付けているブランドが多いです。

ただし人気のブランド、工房系は注文が殺到し、
早々に打ち切ってしまいます。

中でも素材から選ぶフルオーダータイプのランドセルは、
注文締め切りは早めです。

また流行のカラーは在庫自体がなくなり、
早ければ夏頃に完売してしまいす。

いずれにせよ実際の作りや質感を確認するには、
展示会や店舗に出かけ、お子さんと一緒に見て、
背負って決めることをお勧めします。

展示会は5月〜7月がピークになっています。
事前予約が必要な場合もあるので、しっかり確認しておきましょう。

まとめ

 

オーダーメイドランドセルを作成する際には、
以下の点に注意しておきましょう。

  • 締め切りが早いこと
  • 納期まで時間がかかること
  • カスタムするパーツが増えると料金も高くなること

オーダーメイドランドセルは、
またお子さんの希望をできる限り取り入れられるのが、
既製品にはないメリットです。

そのため、お子さんの「物を大切にする」という心を育てます。
自分のお気に入りだからこそ、
大事に6年間使ってくれることでしょう。

せっかくオーダーメイドランドセルにしようとして、
注文できないなんてことがないように、
各ブランドの情報はしっかりチェックしておきましょう。

男の子に人気が高いランドセルランキング
ページの先頭へ戻る