不要になったランドセルは燃えるゴミと燃えないゴミのどちら?

不要になったランドセルは燃えるゴミと燃えないゴミのどちら?

兄弟で使い回してボロボロになってしまったランドセル。小学校を卒業して不要になったけれど、どう処分したら良いのかわからない人もいるでしょう。一方、まだまだきれいだから譲ったり再利用したりできないかと考える人もいます。

そこで、ランドセルを処分する際のゴミの出し方など、ランドセルのその後について、様々な事例を紹介していきます。

ランドセルをゴミとして処分する際の分別は?

ランドセルをゴミとして出すときは、燃やすゴミと燃えないゴミのどちらだろうと悩んでしまうことが多いです。それは、金具やマグネットが使われているからです。金属だけなら燃えないゴミですが、カバン類は燃えるゴミになっているところも。一体、どう分別すれば良いのでしょうか?

金具が付いているから、燃えないゴミ?

ランドセルをよく見ると、背中に当たる部分には、肩ベルトをつなぎとめるための丸い鋲などの金具が付いています。

また、側面には、防犯ブザーなどを吊るすための金具が付けられていたり、下にはランドセルの蓋を止めるための大きめのはめ込み式の金具が付いていたりします。本体のポケットに、ファスナーが付いているものもあります。

このように金属が付いているから、燃えるゴミとして出して良いかどうか迷い、燃えないゴミと思う人も多いでしょう。

燃やす場合は、ダイオキシンなどの有害物質は大丈夫?

プラスチックゴミを燃やすと、ダイオキシンなどの有害物質が生じます。そのため、プラスチックゴミも分けて回収されるようになっている地域が多いです。

人工皮革では問題となるような有害物質が生じる事態は認められないため、ランドセルメーカーでは「安心して燃やせる」と明記しています。合成皮革や長靴などのゴム製品も燃やせるゴミなので、環境への悪影響はなさそうです。

実は自治体によって細かく定められている!

それでは、ランドセルは燃えるゴミと燃えないゴミのどちらに出せばいいのでしょうか?結論としては、「それぞれの市町村で異なる」というのが正解です。

実際に調べてみると、カバン類や靴が燃えるゴミに指定されている地区では、ランドセルもカバンの一つとして燃えるゴミに分けられています。一方、ランドセルには大きめの金具が付いていることから、最初から燃えないゴミに出すように指定している地区もあります。

さらに、これが一番理にかなっている方法ではありますが、若干の手を加える必要がある地区もあります。それは、金具の部分は取り外して燃えないゴミにし、本体は燃えるゴミとして分けて出すことです。硬い部分もあるため、ハサミやカッターで切り取るときは、くれぐれもケガのないように気を付けて作業しましょう。

自治体の処分方法の確認の仕方

このように、自治体によっていろいろな処分の方法があります。自分の住んでいる地区の分別方法は、自治体の公式ホームページで確認することができます。「自治体名」と「ゴミ」や「分別ゴミ」、「ランドセル」などのキーワードを入れると、ヒットするでしょう。

探してもわからなかった、金具をどのように外せば良いのかわからない、という人は、役所に電話で問い合わせてみると良いでしょう。

ちょっと待って!捨てる前にこんな方法も

小学生は、身体や心が急激に成長する時期です。洋服や靴、おもちゃなど、6年間も使い続けるものはまずありません。そんなときでもランドセルは、毎日のように使ってきたものです。なかには、今まで大切に使ってきたランドセルを、卒業と同時に捨ててしまうのは抵抗があると感じる子供もいます。

一方、6年間の感謝の気持ちを込めてお礼を言って、ちゃんと決別できる子供もいます。いろいろなタイプの子がいるので、まずは子供がどうしたいと思っているか必ず聞いてから、その後のことを考えましょう。

思い入れがあり、記念に取っておきたい派

子供の気持ちよりも、むしろ親が残しておきたいということもあるでしょう。また、卒業したからと言って、すぐに手放す気にならない人もいるでしょう。気持ちが固まるまでは、しばらく取っておくという方法もあります。また、何か違う形にして飾ったり、小物にリメイクして長く使ったりする方法もあります。

気がすむまで保管してから、処分を考える

置いておける収納スペースがあるなら、すぐに捨てることを考えなくても良いかもしれません。気持ちの踏ん切りがつくまでそのまま置いておき、何かのきっかけで処分するなり別のものに加工するなり、気持ちが固まるまで待ってみるのも良いのではないでしょうか。

その頃には子供も成長していて、自分の気持ちを踏まえて方針を決められるようになっているはずです。

収納ケースのように思い出の品を入れてしまっておく

小学校時代の通知表や作文、思い出の品などをまとめて入れて、収納ケース代わりに使い、保管している人もいます。卒業証書や卒業アルバム、図画工作、通学帽などと一緒にひとまとめにして、小学校の思い出コーナーとして飾ったり、衣類ケースなどにまとめておいたりするのも良いでしょう。

ミニチュアランドセルに作り変える

本物のランドセルから手のひらサイズのミニチュアのランドセルに加工してくれるサービスは、可愛らしい小物が好きな女の子に人気です。本物のランドセルのように、小さいサイズながらも精巧な作りになっています。大きなままだとこの先持て余してしまうことになりますが、小さければずっと手元に残せますね。

パスケースやスマホケース、財布などにリメイクする

本革にしても合成皮革にしても、ランドセルはしっかりとした高級な素材を使っています。そのため、そのまま捨てるには惜しいです。特にハンドメイドの好きな人なら、手芸材料店などでは端切れの皮でも結構な高値で売られているため、そのまま捨てるには忍びない気がするのではないでしょうか。

そんな人は、きれいな部分を使って、革製の小物にリメイクすることができます。ハンドメイドの得意なママなら手作りしても良いですし、専門の加工業者に依頼するのも良いでしょう。パスケースやペンケース、スマホケースなどにすれば、長く使うことができます。ランドセルで作ったオンリーワンの小物は、きっと自慢の逸品になりますよ。

まだまだきれいだから、誰かに使ってもらいたい派

ランドセルは高価なものなので、しっかりとした造りになっています。捨てる踏ん切りがつかないのは、つい先日まで現役で使われていて、まだまだ痛みがなく、今後も使える状態だからということもあるでしょう。捨てるぐらいなら、使いたいと思っている人に譲りたいという人もいるはずです。

被災地や海外で必要としている子に寄付したい

被災地で何もかも失ってしまった人たちには、全国から多くの救援物資が届けられます。まずは衣食住など、最低限のものを早急に支援する必要がありますが、落ち着いてくると学校が始まり、必要なランドセルも全国から提供されるようになります。

また、被災地でなくても、子供たちがランドセルを必要としている施設もあります。さらに海外でも、日本のしっかりとした耐用年数の長いランドセルは人気です。そうした子供たちのために日本で活動している支援団体もあるので、ホームページなどの記載をよく確認し、身元のしっかりとした団体を選んで寄付しましょう。

フリマやオークションに出す

フリーマーケットやオークションサイトを利用するのも良いでしょう。自分で手続きをし、やりとりをする手間はかかりますが、高値で買い手がつくことがあります。最近では、スマホで簡単に出品できるフリマアプリなども人気があります。

リサイクル業者に買い取ってもらう

父方母方の両方の親からランドセルを贈られたが、子供は気に入った方しか使っていないので、新品のランドセルがそのまま取ってある、というときには、リサイクル業者で未使用品として高く買い取ってもらえます。

また、使用感があっても、ブランド品や定番の人気商品、その年の限定商品、昔人気だったけれども今では廃盤になったものなどは、高値がつくことがあります。

学校のバザーに提供する

バザーを行っている小学校では、在校生の兄姉が使い終わったランドセルの提供を募っているところがあります。在学中にランドセルが壊れてしまい、困っている子供が少なからずいるためです。

保証外の修理だと高額になり、かといって今更新品を買うのもためらう上、本人も新品が恥ずかしいと思うこともあるようです。そういうときに、中古のランドセルの需要があります。卒業した学校に通う保護者に問い合わせてみて、在庫を補充したいようなら、譲っても良いかもしれませんね。

まとめ

なかには、中学生になって、それまでの成長過程を劇で演じることになり、急にランドセルが必要になったときに、「ランドセル捨てちゃったの?」なんてショックを受ける子供もいます。そんなことにならないよう、必ず意思の疎通を図って、確実に決心がついてから処分した方が良いでしょう。

革の良い部分をリメイクして、オンリーワンの小物を作るのはおすすめです。上質の革は、大人になっても使い込むほどに味が出てきます。「そのパスケースいいね。どこで買ったの?」なんて聞かれたときに、「小学生時代に使っていたランドセルで作ってもらった」なんて言うと、自慢になりますね。

男の子に人気が高いランドセルランキング

関連するページ

デパートと通販、ランドセルを購入するならどちらがおすすめ?
ランドセルの形や色には、学校指定があるの?
女の子でも黒・茶系のランドセルを使って大丈夫?
パステルカラー(ライトカラー)のランドセルは汚れが目立つ?
中古のランドセルを使うのはあり?
人気シリーズはすぐ売り切れてしまうって本当?
軽いランドセルは壊れやすいって本当?
デザインと機能、どちらを優先するべき?
ランドセルの種類が多すぎて迷ってしまいます
学習机を買うべきか悩んでいます。必要ですか?
入学にあわせて引越しをするので友達ができるか心配です
和式トイレで用を足せないのですが、練習する必要がありますか
好き嫌いがある場合はなおしておいた方がいいですか?
私服の小学校ではどのような服を選べばよいですか?
授業について行けるか不安です
私立と公立、どちらを選ぶか夫婦間で揉めています
電車で学校へ通うので事故に遭わないか心配です
通学路が夜暗い。遠回りさせてでも大通りを選んだ方がいい?
子供がランドセルを背負って肩が痛いという時の原因と対策は?
ランドセルに髪の毛が挟まらないようにするには?
ランドセルの返品や交換はいつまでできるの?
入学式までランドセルはどうやって保管しておけばいいの?
朝が苦手な子どもを自分で起きれるようにするには?
体が弱い子どもが気をつけたい病気と予防対策について
キッザニアの評判や口コミは?安く利用する方法はあるの?
ページの先頭へ戻る