人気ブランド「カバンのフジタ」さんにインタビューしてきました!

工房系ブランドの中でも人気が高い「カバンのフジタ」さんに、
ランドセルについてのインタビューをしてきました。

ランドセルに関する工夫やこだわりを説明していただいたので、
検討中の方はぜひ参考にしてください!

※本インタビューは2018年6月に行いました。各情報はインタビュー時点の情報です。

Q.1 ランドセルの主な特徴を教えて下さい

「他のランドセルとの違いは横幅2センチ」
牛革製も全モデル、ヘリがないキューブ型ランドセル。
大容量コンパクトなランドセルです!

Q.2 デザイン面のこだわりがあれば教えて下さい

シンプル&カラフルをテーマに、
牛革製のランドセルに珍しい、ヘリコンビのランドセル多数。
背あてのふっくら天然牛革を染め上げ、背あて7カラーを実現!

背負ったときにチラッと見えるカラフル背あてがオシャレです。
また、天然革を染めた、人工皮革にはない味のあるデザインです。

Q.3 機能面のこだわりがあれば教えて下さい

お子さまの通学時の安心安全を第一に考えています。
地元山形では積雪もあり、通学環境が平地より危険なため、3つの工夫をしております。

  1. 雨・雪防水牛革・コードバンとなります
  2. ピカットライン
    360°全方向に反射材(リフレクター)がついております
  3. 右側だけフック
    右側通行時、車道側の左側は危険が多いため、巻き込み事故がないよう左側にはフックをつけてございません

360°全方向に反射材がついております。

Q.4 特に人気が高いモデル、シリーズはありますか?

  • 男の子:ブラックキャプス
  • 女の子:アップリカ

Q.5 どういった点が購入者の方に喜ばれていますか?

雪国生まれということで、耐久性や防水性があり、
お子さまの通学路の安全を第一に考えた、7年前からキューブ型ランドセルにすべてシフトした想いや機能が共感いただいております。

Q.6 ランドセルの使い方、メンテナンスで注意点はありますか?

特にございません。

お子さまの好きなように毎日たのしくお使いください!
万が一、壊れた場合、6年間、いつでも何度でも修理保証いたします。

Q.7 最後に何か伝えたい事があれば一言!

雪国生まれのランドセル。
山形の積雪のある厳しい環境下の通学路で、お子さまの安全を願い60年以上ランドセルをつくりつづける老舗です。

全国の皆さまにお勧めできるたくさんの工夫・耐久性・そして天然革のぬくもりを、
是非一度、ご体感いただけるとうれしいです。

まとめ

以上がフジタさんに回答していただいた内容です。

雪国ならではのランドセルへのこだわりが、
品質の良さとして、全国でも受け入れられている印象でした。

フジタのランドセルを検討している方は、ぜひ参考にしてください!

「カバンのフジタ」の公式サイトはこちら

「カバンのフジタ」の口コミ掲載ページはこちら

ページの先頭へ戻る