アンティークブロンズリベルタの詳細と口コミまとめ

鞄工房山本アンティークブロンズリベルタ

税込価格 69,900円
送料 無料
素材 牛革
重さ 1,390グラム前後
A4対応 A4フラットファイル対応
修理保証 6年間保証(無料修理)
返品交換 到着後8日以内
カラー デニム調黒、デニム調紺

鞄工房山本の代表作であるアンティークブロンズをベースに、よりカジュアルな雰囲気に仕上げたのがアンティークブロンズリベルタ。

デニム調牛革とアクセントステッチで、元気で活発なイメージを与えてくれます。

デニム調牛革とゴールドブラウンステッチでカジュアルに

デニム調牛革とは、牛革の表面をデニムのように加工したもの。

通常の牛革に比べ重厚になりすぎず、軽快な印象を与えてくれる加工技術です。

一見デニム生地にも見えるので、革とは思えないにもかかわらず、革同様の上質さと頑丈さを兼ね備えています。

革製のランドセルがいいけれど、重々しすぎるのは苦手というママの間で人気が急上昇中です。

そのデニム調牛革にアクセントとして使われているのが、ゴールドブラウンステッチ。

0番糸という極太の糸と、ゴールドブラウンという目立つ色を使用することで、シンプルなイメージから一気に活発なイメージに変えてくれます。

ランドセル本体は黒や紺一色というシンプルな色合いなので、下手に派手すぎないのも嬉しいポイントです。

さらにかぶせ裏面もシンプルに仕上げてあります。

かぶせ裏面はベージュで、英文字のロゴを斜めにあしらったシンプルでもオシャレなデザイン。

ランドセルを開けた時のデザイン性まで配慮するという、細やかな気遣いを感じます。

アンティークブロンズリベルタは、子供にとっても飽きの来ないデザイン。

男の子は高学年になるにつれて、子供らしさを捨てたい一方で大人とは違ったカッコよさを求めるようになります。

デニム調牛革とゴールドブラウンステッチを使用することによって、大人すぎず子供過ぎず、程よくカジュアルさを演出できます。

機能性はそのままで

アンティークブロンズの魅力の一つは、優れた機能性でした。アンティークブロンズリベルタも、変わらずその機能性を引き継いでいます。

デニム調加工がしてあるとはいえ、革本来の頑丈さは変わりませんし、撥水・防水加工も従来の革と変わらず施されています。

8センチも開く使い勝手の良いマチ付きポーチポッケにはナスカンも装備され、自宅のカギなどの大切なものを安全に保管できるようになっています。

背負いやすさを重視して入れられた背中のクッションは、固さの異なる2種類のウレタンを組み合わせた二重ウレタン構造で、背中にかかる負担を軽減。

凹凸をつけることで通気性にも優れています。

また開口部には緩やかなカーブが付けられ、中の物を取り出しやすくする工夫もなされています。

アンティークブロンズリベルタは、アンティークブロンズのシンプルさと機能性はそのままに、カジュアルさや活発さをプラスしたランドセル。

元気で活発な男の子にピッタリのランドセルです。

実際の紹介動画があるので、ぜひチェックしてみてください!

鞄工房山本アンティークブロンズリベルタ動画

ランドセルの口コミ

クチコミ評価:良い

息子はスポーツが大好きでとても活発です。だからランドセルも息子のイメージに合うものが良いと考えていました。

人工皮革の場合、時間の経過とともに型崩れしやすいと聞いていたため、避けました。山本さんのアンティークブロンズ・リベルタはカジュアルな雰囲気なのに、牛革の本格派、まさに我が家にぴったり!

カラーは黒にしました。ランドセル購入後は、息子は毎日のように背負っては鏡でチェックしています。

クチコミ評価:普通

このランドセルを見た時、ちょっとカジュアルすぎるかな、と思いましたが、息子がとても気に入ったようで、必要な機能は全て揃っていたため、購入に至りました。

雨に濡れた時シミになったりしないか気になりましたが、通常の牛革タイプのランドセルと同じように、拭き取るくらいで問題ないようです。高学年になっても飽きがこないデザインですね。

クチコミ評価:悪い

ゴールドブラウンのステッチとデニム調の素材がとてもおしゃれだと思います。ただランドセルとしてはちょっとカジュアルすぎるのかな…、という印象でした。

デザインはシンプルなので、シルバー系の派手なランドセルよりは、好印象だと個人的には感じました。

ランドセルの口コミ投稿はこちら

【更新履歴】