手頃な値段と豊富なデザイン・ニトリのランドセル

ニトリ

ニトリについては生活雑貨や家具などでもお馴染のブランドとして知られていると思います。

テレビCMなどのメディア露出も多く、元々利用者も多いため、
「ニトリに足を運んでみたらランドセルが売っていた」
という流れでニトリランドセルを知った人も多いのではないでしょうか?

雑貨や家具のラインナップ同様、手ごろな価格帯のモデルがウリ。
また、同モデルの中で異なったデザインのものがあるというのも特徴です。

ニトリのランドセル公式サイトを見る

ニトリのランドセルの主な特徴

  • 低価格から4万円台に収まる価格
  • シンプルで飽きがこないデザイン
  • 肩への負担を軽減した肩ベルト
  • 頑丈で軽量
  • 大型ポケット

ニトリのランドセルの特徴は何といっても価格です。

最も高価なものでも4万円台という手頃な値段は魅力でしょう。

これまでのランドセルの常識を打ち破った低価格のランドセルでも、
壊れても買い替えがきくと考えればありかもしれません。

品質については値段相応としかいえませんが、
作りに関しては使用感を重視して軽量化が図られているようです。

最近になってニトリのランドセルの知名度もアップし、
デザイン性が高いものも増えてきました。

モデル自体は少なめですが、同じモデルの中で、
全然違ったデザインやモチーフを採用している場合もあります。

お子さんと一緒に選ぶときは全カラーしっかりチェックしてみて下さいね。


女の子向け人気デザインベスト3

メチャピカ わんぱく組

メチャピカ わんぱく組

趣向を凝らしたステッチに前ポケットの立体的なモチーフ、鮮やかなカラーリングなど“可愛い”を追求した定番モデルです。A4フラットファイル対応サイズ。

価格 33,000円
素材 タフガード、エアリー
重さ 1,110グラム前後
カラー パールショコラ、パールピーチ、パールスカイ、パールラベンダー、ラズベリーチョコ、フローズングリーン

「メチャピカ わんぱく組」の詳細を見る

キラピカ わんぱく組

キラピカ わんぱく組

可愛いハートモチーフと繊細で目を奪われるような刺しゅうが、ふんだんに使われたランドセルです。それでいて派手さはなく、上品なところがウケています。A4フラットファイル対応サイズ。

価格 44,000円
素材 タフガード、エアリー
重さ 1,200グラム前後
カラー ソライロ、マロン、フジイロ、イチゴ

「キラピカ わんぱく組」の詳細を見る

cubee わんぱく組

cubee わんぱく組

ついにニトリにもヘリのないキューブ型モデルが登場。コンパクトで丸いシルエットは可愛いもの好きの女の子におすすめ。また1100グラムという軽さも人気の秘密です。A4フラットファイル対応サイズ。

価格 44,000円
素材 タフガード、エアリー
重さ 1,100グラム前後
カラー ノスタリジックレッド、パールラベンダー、パールピーチ、パールスカイ

「cubee わんぱく組」の詳細を見る

男の子向け人気デザインベスト3

メチャピカ わんぱく組

メチャピカ わんぱく組

独創性の高いかぶせの加工や立体的でゴージャスなモチーフが特徴。男の子のかっこよさをフルに引き立てます。A4フラットファイル対応サイズ。

価格 33,000円
素材 タフガード、エアリー
重さ 1,110グラム前後
カラー レーサー、イナズマ、ナイト、ジーンズ、ギンガ、キャメル

「メチャピカ わんぱく組」の詳細を見る

cubee わんぱく組

cubee わんぱく組

ヘリをなくしたコンパクトな見た目が特長のモデル。男の子向けのカラーは3色ですが、どれもかなり個性的で、他の子を少し違うランドセルがほしい人に人気です。A4フラットファイル対応サイズ。

価格 39,000円
素材 タフガード、エアリー
重さ 1,100グラム前後
カラー ベーシックブラック、オリーブ、スチール

「cubee わんぱく組」の詳細を見る

spirits わんぱく組

spirits わんぱく組

ニトリランドセルの真骨頂。必要な機能性を盛り込みつつ、使いやすさを追求した低価格モデルです。1030グラムとかなり軽く負担がかからない上、A4フラットファイル対応サイズになっています。

価格 22,000円
素材 タフガード、エアリー
重さ 1,030グラム前後
カラー ブラック、ウルトラマリン、チョコレート

「spirits わんぱく組」の詳細を見る


ニトリのランドセルの口コミ

クチコミ評価:良い

 デパートなどでランドセルを見ると4万円とか6万円とかするものが売っていますが、色々見て回って、「こんなに高いのか」と思いました。

そう言ったら私の親は、「あんたのランドセルもそんなもんだった」とのこと、ランドセルは高いものだと改めて実感しました。

ただ私は、2万円以下でランドセルを選びたいと思い、ニトリのランドセルにしました。

ニトリのランドセルも、4万円以上するランドセルと、見た感じそれほど違うとは思えません。

また色にたくさんのバリエーションがあり、娘もピンクのものを「かわいい」と気に入ってくれました。

使ってみて、不都合はまったく感じません。

軽いし、丈夫だし、背負い心地も良いようです。

娘も満足して使ってくれていますから、買ってよかったと思っています。

クチコミ評価:普通

うちの小学校では、高学年になるとほとんどの子どもはランドセルを使っていません。だからべつに6年間使うために、高いお金を払う必要もないと思い、ニトリの1万円ほどのランドセルを選びました。

1万円のランドセルは、色のバリエーションは黒と赤しかありませんが、息子は「黒がいい」というので問題はありません。デザインはシンプルで、軽いしそれなりに丈夫にでいているし、買ってみて、値段を考えれば不満はありません。

男の子ですから、ランドセルはずいぶん手荒に扱いますが、今のところ壊れるようなこともなく、よかったなと思っています。

クチコミ評価:悪い

ニトリのランドセルは、ニトリに買い物に行ったときに、娘が薄いピンク色を気に入ってしまい、購入することにした。

1万円ほどの安いものだったので、初めは「安く済んだ」と喜んでいたが、使っているうちにすぐに、かぶせにシワが寄ってしまった。

A4クリアファイルも折り曲げないと入らないし、やはりもう少し高くても、きちんとしたものを買えばよかったと後悔している。

クチコミ評価:普通

長女のときにニトリの水色のランドセルを選んだので、息子のときにもニトリにしようと決めていたのですが、お値段の方は、娘のときより、少し高くなっていたように思えました。

ニトリはもともとデザイン的にも気にいっていたのですが、ここ何年かで、さらにオシャレになった気がします。

息子がわんぱく組のランドセルがとても気にいったようなので、すぐにわんぱく組に決まりました。

ニトリのランドセル公式サイトへ

ページの先頭へ戻る