フィットちゃんのハンサムボーイDXの口コミは?値段と重さまとめ

ハンサムボーイDX

大手ブランドフィットちゃんの人気モデル「ハンサムボーイDX」は、シャープなデザインとクールなメタリックカラーが特徴のランドセルです。

この記事では、フィットちゃんの「ハンサムボーイDX」の特徴などをまとめるので、ぜひランドセル選びの参考にしてみてください!

なお、フィットちゃんの他のランドセルの口コミや体験談は、別のページでまとめているので、あわせてチェックしてみてください。

フィットちゃんランドセルの口コミはこちら

ハンサムボーイDXランドセルの特徴

「ハンサムボーイDX」はメタリックカラーがかっこいい男の子向けランドセルで、全4色のカラーバリエーションです。

定番カラーのゴールドから、男の子向けランドセルでは珍しいチェリーまで、男の子の好奇心をくすぐるラインナップとなっています。

名称 税込価格 重さ 素材
ハンサムボーイDX(安ピカッ) 63,800円 1,270g クラリーノエフ
クラリーノレミニカ
ハンサムボーイDX(安ピカッ+楽ッション) 69,300円 1,260g クラリーノエフ
クラリーノレミニカ

ハンサムボーイDX(安ピカッ)

ハンサムボーイDX

ハンサムボーイDXは、先ほど紹介したカラーの他、メカニカルで立体的な刺しゅうやおしゃれなユリ柄の鋲も特徴です。

ハンサムボーイDXデザイン

また、ハンサムボーイDXはデザイン性だけでなく機能性も充実していて、以下3つの特別な機能が追加されています。

  • 3段ロック
  • 3方強力補強
  • 長い肩ベルト

3段ロックとは、錠前を3段にすることで、荷物の量に合わせてかぶせを調節できる機能です。

荷物の量に合わせてかぶせを調節できるので、無駄なスペースができずに荷物がスッキリとまとまります。

フィットちゃん3段ワンタッチ

3方強力補強とは、両サイドと底面の3方向を強力補強する機能です。そうすることで、より一層耐久性に優れたランドセルに仕上がっています。

長い肩ベルトは、成長に合わせて体にフィットするよう調節できるようになっています。

フィットちゃん長い肩ベルト

また、フィットちゃんでは、基本のモデルにプラスの機能を追加したタイプがたくさんありますが、ハンサムボーイDXでは安ピカッタイプが採用されています。

ハンサムボーイDXについてもっと詳しく知りたい人は、こちらの動画もあわせてチェックしてみてください。

フィットちゃんハンサムボーイDX

ハンサムボーイDX(安ピカッ+楽ッション)

ハンサムボーイDX

ハンサムボーイDX安ピカッタイプに、「楽ッション」の機能が加わって進化したモデルがハンサムボーイDX安ピカッ+楽ッションタイプです。

「楽ッション」とは、肩ベルトの厚みを2倍以上にアップしたもので、クッション性のある柔らかいベルトが優しく体にフィットしてさらに軽い背負い心地となっている機能のことです。

楽ッションベルトによって、体へかかる負担を軽減することができます。暗闇でランドセルの形に沿って光る「安ピカッ」機能付きなので安全性もばっちりです。

本体カラーも安ピカッタイプと同じで、重さもほとんど変わらないので、「楽ッション」機能を付けるかつけないか予算と相談しながら選んでみてください。

グッドボーイ、グランナイトとの違い

フィットちゃんでは、ハンサムボーイDXの他にも、いろいろなランドセルを販売しています。

モデルごとにランドセルの見た目や使い勝手などが異なるので、分かりやすく表にまとめて比較をしてみました。

ハンサムボーイDXとグッドボーイDXは安ピカッタイプ、グランナイトDXは安ピカ+楽ッションタイプで比較しています。

※重さに関しては多少前後するので目安にしてください
※内寸は3モデルとも高さ31㎝×横幅23.3㎝×マチ12㎝で一緒です

人気シリーズ比較

  • ハンサムボーイDX ハンサムボーイDX
  • グッドボーイDX グッドボーイDX
  • グランナイトDX グランナイトDX
フィットちゃんは10%オフの早割価格で購入でき、お得に買うなら今がチャンスです。
ハンサムボーイDX グッドボーイDX グランナイトDX
素材 クラリーノエフ、クラリーノレミニカ クラリーノタフロック クラリーノタフロックNEO
価格 63,800円 62,700円 84,700円
重さ 1,270g 1,250g 1,295g
カラー 4色 4色 3色
高機能モデル 楽ッション 楽ッション
くるくるフィット
楽ッション
特徴 クールなメタリックカラーのモデル スポーティなデザインが特徴のモデル 騎士をイメージした高級モデル
※情報は執筆時のものになります。最新情報は公式ページにてご確認ください。

それぞれの素材を比較すると、グッドボーイDXとグランナイトDXはクラリーノの中で最も丈夫な「クラリーノのタフロック」「クラリーノのタフロックNEO」を使用しています。

タフロックとタフロックNEOの違いは、しなやかさです。タフロックNEOは2020年に登場した新しい素材で、タフロックにしなやかさがプラスされています。

ハンサムボーイDXの素材は、カラーによってクラリーノエフまたはクラリーノレミニカを使用しています。

クラリーノはもともと耐久性が高く、ランドセルに適した素材です。どのモデルでも安心して使用できますが、特に耐久性を重視したい人はグッドボーイまたはグランナイトがおすすめです。

価格を比較すると、高級感を重視しているグランナイトが8万円台となり、3つのモデルの中で最も高くなっています。

また、デザインを比較すると、ハンサムボーイはメカニカル、グッドボーイはスポーティ、グランナイトは騎士がモチーフとなっています。

それぞれデザインのイメージが異なるので、好みに合わせて選んでみてください。

フィットちゃんの人気ランキング、口コミはこちら

他ブランドモデルとの比較

フィットちゃんのハンサムボーイDXと同じようなメタリックカラーのモデルのある、「萬勇鞄」「フジタ」のランドセルを比較してみました。

先ほどと同様に、重さに関しては多少前後するので目安として参考にしてもらえばと思います。

他ブランドモデルとの比較

  • ハンサムボーイDX 【フィット】
    ハンサムボーイDX
  • オラージュ 【萬勇鞄】
    オラージュ
  • ギャラクシー 【フジタ】
    ギャラクシー
フィット 萬勇鞄 フジタ
商品名 ハンサムボーイDX オラージュ ギャラクシー
素材 クラリーノエフ、クラリーノレミニカ 人工皮革 クラリーノエフ
価格 63,800円 59,400円 60,000円
重さ 1,270g 1,250g 1,150g
カラー 4色 3色 3色
内寸(cm) 高さ31
横幅23.3
マチ12
高さ31.5
横幅23.5
マチ12
高さ31.5
横幅23.5
マチ12.5
特徴 赤を基調としたモデルあり 凹凸のあるカーボン調デザインがおしゃれなモデル シルバーを基調としたコンビカラーのモデル

3つのブランドはどれもシルバーやゴールドなどのメタリックカラーが使われていますが、カラーの組み合わせや素材の見た目が異なります。

ハンサムボーイDXは定番のシルバーやゴールドに加えて、男の子向けランドセルでは珍しいチェリー×メタルグレーも用意されています。

ハンサムボーイDX

オラージュはゴールド、シルバー、ブラックなど定番のカラーバリエーションですが、凹凸のあるカーボン調デザインが特徴的で、高級車のようなかっこいいデザインです。

ギャラクシーはシルバーが基調となっていて、コンビカラーのクロ・ブルー・アカとの組み合わせがスタイリッシュなデザインとなっています。

価格を比較すると、最も安いのは萬勇鞄で59,400円、最も高いのはフィットちゃんで63,800円です。

また、マチの大きさを比較すると、どのモデルも12cm以上と大容量ですが、フジタのギャラクシーはマチ幅12.5cmとさらに大容量となっています。

男の子で赤いランドセルが欲しい場合はフィットちゃん、価格の安さを重視したい人には萬勇鞄、大容量にこだわりたい人にはフジタがおすすめです。

ハンサムボーイDXの口コミ一覧(2件)

ハンサムボーイDX

一見派手に見えるランドセルですが、機能面が特に素晴らしいなと思います。息子は普段サッカーに水泳にと忙しく過ごしているので、頑丈な作りであることは必須でした。


大マチと底部に樹脂の芯材を入り強力補強を施されている、という点が魅力的でした。ブラックメインにすれば上級生になっても飽きずに使えると思います。


息子もこのデザインに心を鷲掴みされたようで、早く背負いたい!と訴えてきますよ。

評価5.0
シルバー×マリン
5万円台
グランナイト

息子は持ち物にとてもこだわりがあるようで、全て自分で決めたがります。ですがハンサムボーイのレッドが良いと聞いたときはさすがに驚きました。


現物を見る前だったのでかなり反対しましたが、実際チェックすると男の子でも違和感ない色の組み合わせでした。


本当にこれでいいのかと問うと、「大切にする!」と答えたのでそのままレッドにしました。

評価3.0
チェリー×メタルグレー
5万円台

ランドセルの口コミ投稿はこちら