みんな大好き!ディズニーオリジナルランドセル

東京ディズニーリゾート

※【最新】人気ブランドのセール情報まとめ!

人気ブランドのセール情報をまとめるので、ぜひ参考にしてみてください。
(※アウトレット情報はこちら)

ブランド モデル名
セイバン 10%オフの早割セール中!
フィットちゃん 10%オフのネット割引実施中!
くるピタランドセル 5,000円分の図書カードプレゼント中!(一定の条件あり)
ララちゃん オーダーメイドの早割実施中!
澤田屋ランドセル 5%オフの早割実施中!

このページではディズニーリゾートオリジナルランドセルの特徴と、人気モデルをランキングにしてまとめます。

キャラクター入りのランドセルに興味があっても、高学年になったとき、キャラクターに興味がなくなっていたり、人気がなくなっていたりしたのでは意味がありません。

その点、ディズニーのキャラクターなら6年間使い続けられます。

実際に、ディズニーで購入した人の口コミや体験談も紹介するので、ランドセル選びの参考にしてください。

このページの目次一覧

ディズニーランドセルの特徴

  • 東京ディズニーリゾート「ボン・ヴォヤージュ」での購入
  • しっかりした機能
  • 安全・防犯を初めとする機能は充実
  • 機能的な背当てで疲れにくい
  • 男の子モデルもあり
  • 女の子用は人気色がラインナップ

東京ディズニーリゾート「ボン・ヴォヤージュ」での購入

ディズニーランドセルは東京ディズニーリゾートにある「ボン・ヴォヤージュ」のみでしか取り扱いを行っていません。(※パーク外にあるのでパスポートの購入は不要)

ちなみに突然「ボン・ヴォヤージュ」に行っても購入することはできません。公式サイト上から予約をする必要があります。

来店日や商品の選択などを行い、必要事項を入力してください。予約が完了すれば予約の当日に実際に「ボン・ヴォヤージュ」に行き、支払いをします。

もし当日に決済が確認できない場合は、予約がキャンセルされるので要注意です。

新型コロナウイルスの影響もあり「ボン・ヴォヤージュ」が事前来店予約制になることもあります。

もし事前来店予約制になったとしても、ランドセルの予約確認が取れている場合は事前来店予約は必要なくて、ランドセルの件をキャストに伝えれば問題なく店舗に入れます。

東京ディズニーリゾートボン・ヴォヤージュ

しっかりした機能

ディズニーランドセルはデザインに非常にこだわりをもっており、ディズニーならではの世界観が魅力です。

それだけではなく、小学生が使いやすくて、なおかつ安全性にも優れた機能も盛りだくさん。「プレミアムプラス」「プレミアムライン」「スタンダードライン」の各商品によって、異なった特徴があります。

名称 特徴
A4フラットファイル収納サイズ 今や当たり前のA4フラットファイルを楽々収納できる大きさ
フック付き 体操服袋や給食袋などをかけられ、デザイン性も抜群
取りかえ可能なびょう(プレミアムプラス・プレミアムライン) 2種類のデザインのびょうから自由に選択可
反射びょう(スタンダードライン) ミッキーの形をした反射びょうを採用
Dカン付前ポケット 前ポケットの中に利便性抜群のDカンを搭載
可動式の背カン 背カンが動くのでとても背負いやすい
持ち手ハンドル・フック 持ち手のおかげでランドセルを手で持ちやすく、フックがあるため引っかけやすい
ワンタッチ錠前 ワンタッチでロック可能な鍵システムを導入
肩ベルトのフック 肩ベルト部分に防犯ブザーを取り付けられる

ディズニーランドセルのサイズは?

ディズニーランドセルは「プレミアムプラス」「プレミアムライン」「スタンダードライン」の3種類で構成されています。

いずれの商品もサイズは以下の大きさで統一されており、子供が背負いやすくて使いやすく、なおかつ横23㎝のA4フラットファイルなどの必要なものを入れられます。

  • 横:23.3㎝
  • 縦(高さ):31㎝
  • マチ幅:12㎝
    (内寸サイズ)

実際に背負ってみるとわかりますが、サイズ感も良くてしっかりとフィットするでしょう。

ディズニーランドセルの売り切れ時期はいつ頃?

ディズニーランドセルは購入できる期間が決まっています。2021年は4月21日から9月30日までが受注期間となります。

状況次第では締切日が早くなる可能性もあるので、早めの予約がおすすめです。特に人気のあるランドセルシリーズやカラーを希望する場合はなおさらです。

ちなみに気づいた時には期間が終了していた…という場合もあるでしょう。そんな時には「シブヤランドセル」をチェックしてみてください。

シブヤランドセルはディズニーとライセンス契約を結んでおり、オリジナルのディズニーランドセルを購入できます。

ディズニーランドセルの重さと価格相場

クラリーノ(人工皮革)モデル

ディズニーのランドセルは全モデル人工皮革を使用していますが、どのメーカーの人工皮革を使用しているのかは、記載がありませんでした。

参考までに現在ランドセルの70%で、株式会社クラレの人工皮革クラリーノが使用されています。

重さ

人工皮革を使用しているため軽く、全モデルが1,100g台となっています。

男の子 女の子
最軽量 1,120g
(スタンダードライン)
1,120g
(スタンダードライン)
人気 1,120g
(スタンダードライン)
1,190g
(プレミアムプラス)
最重量 1,120g
(スタンダードライン)
1,190g
(プレミアムプラス)

価格相場

ディズニーランドセルの価格は他のメーカーの人工皮革のランドセルと比べると高めです。

最も手頃なスタンダードラインは63,000円、ハイランクのプレミアムラインが80,000円、最もハイグレードなプレミアムプラスが90,000円です。

スタンダードラインは一見すると他のブランドと大差ありませんが、他のプレミアム2種は全体的にディズニーらしいデザインとなっています。

男の子 女の子
最安値 63,000円
(スタンダードライン)
63,000円
(スタンダードライン)
人気 63,000円
(スタンダードライン)
90,000円
(プレミアムプラス)
最高値 63,000円
(スタンダードライン)
90,000円
(プレミアムプラス)

牛革、コードバンモデル

残念ながらディズニーランドセルには、牛革やコードバンを使用したモデルはありません。

牛革やコードバンで人気の高いブランドとしては、「カバンのフジタ」や「萬勇鞄」などがあげられます。

両ブランドともに男の子向けにはかっこいいデザイン、女の子向けにはかわいいデザインのランドセルを多く扱っているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

ディズニーと同価格帯のランドセルは?

ディズニーランドセルの価格帯は6~9万円、さらに素材は人工皮革のみの取り扱いとなっています。

同じように人工皮革のみの取り扱いで同じくらいの価格帯のブランドには「LIRICO(リリコ)」や「コクホー」などがあります。

それぞれのブランドの価格や特徴を見ていきましょう。

LIRICO

リリコランドセルは、デザイン性に優れた斬新なモデルを展開しており、他にはない個性的なランドセルを求める人たちに人気があります。

また、デザイン性だけでなく機能性にも優れていて、背負いやすさ、使いやすさにもこだわっています。

装飾や素材によって重量が重くなってしまうモデルもありますが、立ち上がり背カンを使用して、子供の肩への負担を最大限に減らしています。

一つ一つ熟練職人による手作りで作られており、金糸刺繍などの伝統技術を駆使したハイクオリティなブランドです。

ほとんどのモデルが6~7万円台となっていて、ディズニーランドセルと似たような価格帯となっています。

LIRICOの人気ランドセル、口コミはこちら


コクホー

コクホーのランドセルは、全国90店舗の百貨店に展開している信頼度の高いランドセルブランドです。

価格帯は5~9万円台と幅広くほとんどの平均価格は6~7万円となっていて、ディズニーランドセルを同じくらいとなっています。

子供たちの心を鷲掴みにしてしまう個性的なデザインが盛りだくさん。特に女の子モデルのプリンセスプリンセスシリーズが人気です。

ウイング背カンや立体裁断肩ベルトで背負いやすさにもこだわっているので、6年間安心して使えます。

コクホーの人気ランドセル、口コミはこちら

男の子向け人気デザイン

スタンダードライン

スタンダードライン

ミッキーをモチーフにしたデザインですが、可愛らしすぎないので男の子にも人気です。男の子カラーはブラックとブラウンの2色。オーソドックスカラーなので、使い勝手が良く、高学年になっても安心して使い続けられます。

税込価格 63,000円
素材 人工皮革
重さ 1,120グラム前後
カラー ブラウン、ブラック、ピンク

スタンダードライン「男の子用」の詳細を見る

女の子向け人気デザイン

プレミアムプラス

プレミアムプラス

美女と野獣をモチーフにしたプレミアムなモデル。カブセやサイドにはバラの刺繍が施され、赤いラインストーンがキラリと光ります。飾り鋲は、美女と野獣の主人公「ベル」とバラの2種類が用意されていて、気分に合わせて変えることができます。

税込価格 90,000円
素材 人工皮革
重さ 1,190グラム前後
カラー アンティークピンク

プレミアムプラスの詳細を見る

プレミアムライン

プレミアムライン

プレミアムラインには、アリエルをモチーフにしたパールミントと、ミニーちゃんをモチーフにしたパールピンクとチェリーレッドの3種類があります。アリエルモデルはエレガントで華やか、ミニーちゃんモデルは可愛らしいデザインに仕上がっています。

税込価格 80,000円
素材 人工皮革
重さ 1,180グラム前後
カラー パールミント、パールピーチ、チェリーレッド

「プレミアムライン」の詳細を見る

スタンダードライン

スタンダードライン

ミッキーの押し型をさりげなく施したシンプルなモデル。サイドだけでなく、飾り鋲やナスカン、前ポケットの名札入れなど、至る所にミッキーの形が使われていて、シンプルながらも可愛くてオシャレなデザインとなっています。

税込価格 63,000円
素材 人工皮革
重さ 1,120グラム前後
カラー ピンク、ブラウン、ブラック

スタンダードライン「女の子用」の詳細を見る

ディズニーランドセル一覧

ディズニーランドセル一覧を一覧にしてまとめます。なお、重さに関しては多少前後するため、目安として参考にしてもらえばと思います。

女の子のランドセル一覧
名称 税込価格 重さ 素材
プレミアムライン 80,000円 1,180g 人工皮革
プレミアムプラス 90,000円 1,190g 人工皮革
男女兼用のランドセル一覧
名称 税込価格 重さ 素材
スタンダードライン 63,000円 1,120g 人工皮革

ディズニーランドセルのオーダーメイドは?

残念ながらディズニーランドセルのオーダーメイドはありません。

オーダーができるブランドと価格相場については、別のページで詳しくまとめています。

自分だけのオリジナルランドセルを作りたい人は、ぜひチェックしてみてください。

オーダーメイドできるブランドと値段相場まとめ

展示会、店舗の一覧

出張展示会は行っていないので、ディズニーリゾートへ足を運ぶ必要があります。

受注店舗は以下になります。

  • 東京ディズニーリゾート(パーク外)「ボン・ヴォヤージュ」

パーク外でも注文できるようになったので、わざわざチケットを購入しなくても良くなりました。

入店に事前予約が必要となる場合があるので、公式サイトの最新情報を確認した上で足を運ぶようにしてください。

ディズニーランドセルの公式サイトはこちら

※こちらのページで全ランドセルの展示会・カタログ情報をまとめています

ディズニーランドセルの口コミ一覧(5件)

プレミアムライン

ディズニーのランドセルは3ラインあって、スタンダードしか選べない男の子と違い、女の子の選択肢は多いように思えますが、アリエル好きの娘にとっての選択肢はこれしかありません。


パールミントはアリエルにピッタリのカラーで、娘の好きな色でもあるのは幸運でした。


大マチ容量は大きく、フラットファイル収納にも当然対応。サブポケットはアコーディオンマチなので収納力もあります。


アリエルの型押しがされた前ポケットはラウンドファスナーで使いやすく、ネームカードが内側にあるのでプライバシーに配慮された設計になっています。


自動でロックがかかる錠前は便利だし、背カンが稼働するので背負うときの窮屈さがありません。かぶせやサイドにアリエルの他、貝殻やサンゴの刺繍が施されていてファンタジックなデザインです。


鋲が取り換えられるので、高学年になったらイニシャルバージョンを使用することになりそうです。ピンク色の内張りはパールミントとの相性抜群です。

評価5
パールミント
8万円台
プレミアムプラス

ディズニーリゾートのプレミアムプラスランドセルを購入しました!アンティークピンクは独特の色合い。


上品かつオシャレです♪ゴールドの金具もプレミアム感あってグッドです♪刺繍もゴールドなんですが、バラの花びらはピンク色で刺繍されていて、とても美しいですね。


サイドには同じ色のストーンもあしらわれていて、女の子の気分を上げるデザインになってますよ♪


すごいのは見た目だけではありません!教材の多様化に対応できるように、多くの荷物を収納できるよう設計されています。大マチは縦横共に広い上に、潰れにくい構造になってるみたいです。


小マチは伸縮するので、荷物の少ないときはスリムですが、いざというときには広がるようになっています。


ファスナーポケットは高さも十分あって、鍵などが収納できるよう設計されています。可動式背カンがついていて背負いやすいし、背負っているときも背あてが通気性の高い構造になっているので快適です。


見た目も中身もよくできたランドセルです♪

評価4.5
アンティークピンク
9万円台
スタンダードライン

ディズニー公式のスタンダードラインを購入しました。ミッキーを模した、

  • かぶせ鋲
  • サイドの型押し
  • 名前窓
  • ナスカン
  • ファスナーの引手

が付いている以外は何の変哲もないランドセルです。逆に言えば、シンプルなディズニー公式モデルが欲しいなら、これ一択になります。


ミッキーそのもののイラストや刺繍があるわけでもなく、ミッキーを模したもの、極論すれば3つの円があるだけでディズニー商品だと認識させてしまうブランド力には脱帽せざるを得ません。


ランドセルとしての基本性能としては、

  • A4フラットファイル収納
  • 前ポケット内Dカン
  • 可動式背カン
  • ムレない背あて
  • ワンタッチ錠前

などの定番機能を備えており、実用面での差支えはないと思われます。

評価4
ピンク
6万円台
スタンダードライン

TDRでスタンダードラインの黒を購入。ディズニーの男の子モデルは、これの黒と茶色だけです。


デザインはミッキーの型押しがある程度でとてもシンプルですが、かわいい系の部類に入ると思うので、5,6年になって恥ずかしくないか心配ではあります。


造りがとてもしっかりしていて、単なるキャラものではないのは好印象です。


なお、購入するにはランドセルの代金の他に、同行者全員の入場料と旅費がプラスされるので、購入のハードルは高いです。


このランドセルがどうしても欲しくて、TDRに行くついでのある人しか買えないですね。

評価3.0
ブラック
6万円台
プレミアムライン

プレミアムラインのチェリーレッド(ミニー)を購入しました。


アリエルは1色なのにミニーは2色あるので、申し込み後にやっぱりピンクがいいと娘が言い出さないか不安でした。それもこれも特殊な注文方法のせいです。


また、仕様に関する問い合わせ方法が0570ナビダイヤルしかありませんでした。


ディズニーのランドセルが欲しいなら、別に公式にこだわらなくても、他ブランドのディズニーコラボモデルを買えばいい気がします。

評価1.5
チェリーレッド
8万円台

ランドセルの口コミ投稿はこちら

ディズニーランドセルに関するよくある質問

アウトレットセールや型落ちモデルはどこで買える?

型落ちのディズニーランドセルは販売されていないようです。公式のディズニーランドセルは受注生産形式なので、そもそも余ることがありません。

ライセンス契約を結んでいるシブヤ文房具はどうなのか調べてみました。

通常の型落ちランドセルはネットショップで販売されているものの、ディズニーライセンスのものは見当たりませんでした。

恐らく人気があるのですぐに売り切れてしまい、アウトレットセールの対象にはならないのではないかと思われます。

とはいえ、今年も前年同様とは限りません。

ディズニー公式・シブヤ文房具ともに、今後アウトレットセールが行われるかもしれません。情報が分かり次第、更新します。

なお、アウトレットセールに関してはこちらのページで情報をまとめているので、興味がある人はチェックしてみてください。

各ブランドの型落ちアウトレット情報はこちら


ランドセルが壊れた時の修理はどうする?

ディズニーランドセルはかわいく、魅力満載です。しかし修理保証がついているか心配ですよね。

東京ディズニーリゾートの公式サイトに、「6年間の修理保証」がついていると記載されています。

ただし通常の使用時における範囲であり、また刺繍部分を除く修理が対象となります。

実際にオリジナルのディズニーランドセルを購入すると、「保証対応について」という案内が同封されているので確認してください。

なお、修理期間中には代替ランドセルが無料で貸し出されます。

購入に失敗した?ランドセルが届かない場合

ディズニーの公式ランドセルの購入方法は一般的なメーカーとは異なります。

あらかじめ公式サイトで予約を行い「ボン・ヴォヤージュ」において決済し、購入します。ですので購入したつもりだったけどできていなかった…という心配はないでしょう。

しかし購入するとすぐに家に届くわけではありません。

あくまでも受注生産の商品なので、お届け日は2022年の2月下旬になります。

ネット上だけで購入を完結できないので悩ましい部分もありますが、不明な点はメールや電話でも問い合わせできるので安心です。

使い終わった6年後のランドセルはリメイクできる?

6年間大切に使い続けたランドセル。リメイクして手元に残しておきたいと考える方も多いのではないでしょうか。

公式のサービスとしては、ディズニーランドセルのリメイクは行われていません。

しかし最近はリメイクするケースも多いので、ディズニー公式のリメイクサービスが始まる可能性もあります。

どうしてもリメイクしたい、という場合には、公式ではないリメイクサービスのお店を利用しましょう。

ミニランドセルや場合によっては財布、キーケースなどに加工してくれるところもあります。

ランドセルのリメイク工房まとめはこちら

まとめ

ディズニーランドセルは東京ディズニーリゾートの「ボン・ヴォヤージュ」で購入できます。

事前にインターネットで予約手続きを行い、予約日に支払いを行います。

ランドセルのラインナップは大きく分けて「プレミアムプラス」「プレミアムライン」「スタンダードライン」の3種類。

女の子向けのデザインの商品が多いですが、スタンダードラインであれば男の子におすすめのランドセルもあります。

もし足を運ぶのが厳しい人は、ディズニーとライセンス契約を結んでいるシブヤランドセルをチェックしてみてください。

ディズニーランドセルの公式サイトはこちら

2021年度最新版!タイプ別おすすめランドセル一覧

工房系クラシック 工房系モダン
池田屋 カバンのフジタ
羽倉 萬勇鞄
モギカバン 鞄工房山本
大手の人気ブランド タイプ別のおすすめ
セイバン 2022年ランドセルまとめ
フィットちゃん 高級ランドセル
ふわりぃ 軽いランドセル
【更新履歴】