羽倉(HAKURA)ランドセルの口コミ評判と2022年の値段一覧

※こちらは現在年中さん向けの情報となります!

羽倉(HAKURA)のランドセル

※2022年度モデルの販売開始が2月下旬に決定!

2021年度モデルが完売した羽倉で、年中向け2022年度ランドセルの販売開始が2月下旬と発表になりました!

すでにカタログ申し込みはスタートしています。昨年度は自宅でラン活する人が増えたため、早い段階で配布終了となっています。

確実に入手できるよう、今のうちに申し込みしておきましょう!

羽倉の2022年度カタログはこちら


羽倉のランドセル公式サイトを見る

兵庫県豊岡市にある羽倉の特徴と、人気モデルをランキングにしてまとめました。

一番の特徴はランドセルのデザインで、革の魅力を最大限引き出すようこだわっています。

実際に羽倉で購入した人の口コミや体験談も紹介するので、ランドセル選びの参考にしてください。

羽倉のランドセルの特徴

  • 「鞄の街」豊岡でランドセルを製作
  • 27色のカラーから選べる
  • 厳選された革を使った本革ランドセル
  • 革加工技術の髄を活かした縫製
  • 6年間使える丈夫な加工

豊岡市は鞄の一大生産地で、日本で作られる鞄のうち、70%以上を生産しています。

特に優れた製品は厳しい審査を経て、「豊岡鞄」としてブランド化されるほどです。豊岡市でランドセルを製作し、認定審査にも参加しているのが羽倉です。

羽倉のランドセルは完全オリジナルカラー。皮革メーカーに発注して特別に色付けしています。バリエーションも豊富で、全27色のカラーを用意。

人気カラーから珍しいグロスカラーまで、個性に合わせて選ぶことができます。

「かぶせの鋲」がないのも特徴で、鋲を入れなくても革が剥がれないよう工夫をして、2018年8月には特許を取得していて、鞄の街ならではの技術がたくさん詰まったランドセルです。

羽倉のランドセルの特徴をもっと詳しく知りたい人は、こちらの動画もあわせてチェックしてみてください。

羽倉特徴動画

羽倉の値段相場は?

羽倉のランドセルの最安値は2022年の新作「耐性牛革Fine」で52,800円です。全体的にみると5~6万円台が多く、最高値は「エイジングコードバン」の110,000円です。

同じ工房系で似たような価格で購入できる人気ブランドは、「萬勇鞄」や「カバンのフジタ」です。

比較しながらチェックすると、お気に入りのモデルを見つけやすくなります。

女の子 男の子
最安値 52,800円
(耐性牛革Fine)
52,800円
(耐性牛革Fine)
人気 62,700円
(耐性牛革スタンダード)
59,400円
(はねかる)
最高値 110,000円
(エイジングコードバン)
110,000円
(エイジングコードバン)

羽倉の重さはどれくらい?

羽倉の最軽量モデルは「はねかるArte(アルテ)」で1,225gです。人工皮革を使用したモデルなので軽くて背負いやすい仕様になっています。

最重量モデルは「エイジングコードバン」で1,460gですが、他のブランドのコードバンモデルと比べるとやや軽め。

コードバンでなるべく軽いモデルを探している人は、羽倉の「エイジングコードバン」がおすすめです。

女の子 男の子
最軽量 1,225g
(はねかるArte)
1,225g
(はねかるArte)
人気 1,320g
(耐性牛革スタンダード)
1,230g
(はねかる)
最重量 1,460g
(エイジングコードバン)
1,460g
(エイジングコードバン)

女の子向け人気デザインベスト5

※リンク先の情報は2021年度モデルとなっており、公式サイトのリニューアルは2月下旬予定です。

羽倉のオーダーランドセル

羽倉のオーダーランドセル

耐性牛革を使用したランドセルで、本体、サイド、背あて、肩ベルトの4か所のカラーを自由に組み合わせることができます。組み合わせは62,000通り。自分だけのオリジナルカラーランドセルを作ることができます。

税込価格 62,700円~
素材 耐性牛革
重さ ※オーダー内容によって異なる
カラー メインカラー21色、サイド12色から選べる

「羽倉のオーダーランドセル」の詳細を見る

耐性牛革スタンダード

羽倉耐性牛革スタンダード

耐性牛革を使用したスタンダードモデルで、樹脂による色止め加工をしているので、美しい色を長い間保つことがきます。他にはない鮮やかなカラーが特徴で全18色のラインナップです。

税込価格 62,700円
素材 耐性牛革、コードレ(人工皮革)
重さ 1,320g前後
カラー ダークレッド、レッド、チェリーレッド、など全18色

「耐性牛革スタンダード」の詳細を見る

耐性牛革ウイングチップ

羽倉の耐性牛革ウイングチップ

かぶせの二重張り皮革とV字ステッチが特徴的なモデル。牛革の素材感とあいまってシックでクラシカルな外観、そしてチェックが可愛い内装がポイントです。A4フラットファイル対応サイズ。

税込価格 67,760円
素材 耐性牛革、コードレ(人工皮革)
重さ 1,340g前後
カラー キャメル×チョコ、ブラック×チョコ、サックス×キャメルなど全6色

「耐性牛革ウイングチップ」の詳細を見る

はねかる

羽倉はねかる

すべて帝人製の人工皮革コードレを使用した羽倉唯一のモデルです。全シリーズ品と比べて最も軽く柔らかく、傷や水にも強くなっています。軽いので、通学距離の長い子どもにおすすめです。

税込価格 59,400円
素材 コードレ(人工皮革)
重さ 1,230g前後
カラー チェリーレッドなど全15色

「はねかる」の詳細を見る

とよおか

羽倉とよおか

鞄職人の技術とデザイナーがタッグを組んだ新しいランドセルです。芸術作品のような繊細な細工が特徴的です。豊岡の自然を思わせる美しいデザインをフラップ(かぶせ)に刻んでいます。

税込価格 96,800円
素材 耐性牛革、コードレ(人工皮革)
重さ 1,340g前後
カラー ホワイトxレッド、ペールピンクxチョコ、サックスxチョコ

「とよおか」の詳細を見る

男の子向け人気デザインベスト5

※リンク先の情報は2021年度モデルとなっており、公式サイトのリニューアルは2月下旬予定です。

羽倉のオーダーランドセル

羽倉のオーダーランドセル

耐性牛革を使用したランドセルで、本体、サイド、背あて、肩ベルトの4か所のカラーを自由に組み合わせることができます。組み合わせは62,000通り。自分だけのオリジナルカラーランドセルを作ることができます。

税込価格 62,700円~
素材 耐性牛革
重さ ※オーダー内容によって異なる
カラー メインカラー21色、サイド12色から選べる

「羽倉のオーダーランドセル」の詳細を見る

耐性牛革スタンダード

羽倉耐性牛革スタンダード

耐性牛革を使用したスタンダードモデルで、樹脂による色止め加工をしているので、美しい色を長い間保つことがきます。他にはない鮮やかなカラーが特徴で全18色のラインナップです。

税込価格 62,700円
素材 耐性牛革、コードレ(人工皮革)
重さ 1,320g前後
カラー ブラック、ネイビーなど全18色

「耐性牛革スタンダード」の詳細を見る

はねかる

羽倉はねかる

人工皮革を使用したオーソドックスモデルで、軽くて柔らかく、傷や水に強い扱いやすいランドセルです。ヘリカラーとのコンビネーションが特徴的で、シルバーやライムなど、珍しいヘリカラーも用意されています。

税込価格 59,400円
素材 コードレ(人工皮革)
重さ 1,230g前後
カラー ブラック×レッド、ネイビー×シルバーなど全15色

「はねかる」の詳細を見る

エイジングコードバン

羽倉エイジングコードバン

革のダイヤモンドと呼ばれるコードバンを使用した羽倉の最高級モデル。シンプルなデザインが上品さを演出してくれます。使うほどに艶と輝きが増していくランドセルです。

税込価格 110,000円
素材 コードバン
重さ 1,460g前後
カラー ダークレッド、ネイビなど全3色

「エイジングコードバン」の詳細を見る

耐性牛革ウイングチップ

羽倉の耐性牛革ウイングチップ

かぶせの革を二重張りにした人気のコンビネーションカラーが特徴。デザイン性はもちろん、耐久性に優れるので、元気な男の子にピッタリのモデルです。A4フラットファイル対応サイズ。

税込価格 67,760円
素材 耐性牛革、コードレ(人工皮革)
重さ 1,340g前後
カラー ブラック×チョコ、ネイビー×チョコ、キャメル×チョコなど全6色

「耐性牛革ウイングチップ」の詳細を見る

羽倉のランドセル一覧

羽倉のランドセルは全て女の子、男の子兼用のモデルです。

※モデル名をクリックすると、詳細ページに移動します。
※一部モデルの詳細記事は準備中になります。

名称 税込価格 重さ カラー
NEW!!
耐性牛革Fine
52,800円 1,310g前後 2色
はねかる 59,400円 1,230g前後 15色
NEW!!
はねかるArte(アルテ)
62,700円 1,225g前後 14色
耐性牛革スタンダード 62,700円 1,320g前後 18色
耐性牛革ウイングチップ 67,760円 1,340g前後 6色
とよおか 96,800円 1,340g前後 3色
エイジングコードバン 110,000円 1,460g前後 3色

羽倉でオーダーメイドは注文できる?

羽倉のオーダーメイドランドセルは、耐性牛革を使用したランドセルで、価格は税込62,700円からとなっています。

メイン21色、サイド12色など組み合わせは最大62,000通り。

工房系ブランドで、オーダーメイドに対応しているブランドは数少ないので、牛革素材を使って自分好みのランドセルを作成したい人は必見です。

数量限定となっているため、検討している人は早めにチェックしておきましょう!

羽倉のオーダーメイドランドセルはこちら

羽倉のランドセルの口コミ(4件)

実際にランドセルを購入した方から、写真付きの体験談をいただきました!体験談は下記のページをご覧下さい。

「総牛革エイジングランドセル」の購入体験談

クチコミ評価:普通

鞄で有名な町にあるランドセル工房とのことで、一度展示会?にも行ってみたんですが手触りとかは結構普通でした。

もちろん本革だなーという感じはありましたけど、それぐらいです。

でも、他の本革ランドセルと違って、ここのはランドセルのカラーがたくさんあるのがいいですね!

本革ランドセルってどうしてもくすんだ感じの色合いしかないんですが、ここは色の明るさがきれいに出ていると思います。

革のランドセルを買ってあげたいけど、ほしい色がないとか悩んでいる人はオススメです。

クチコミ評価:良い

以前、上の子(今は小学5年生です)の入学時に、ある革職人がいるブランドでランドセルを購入したことがあって、そのとき使い始めてすぐに糸が解れたり、ポケットのファスナーが破れたりと散々な物を掴まされた記憶があります。

それに比べて、このメーカーさんのはすごく仕上がりが丁寧でびっくりしました!

ランドセルを使っていると底の角の革がシワシワになっているところとかがすぐにズタズタになってくるんですけど、今のところきれいなままです。

さすがに小さい傷とかは残りますけど、徐々に馴染んでくるのも本革のいいところですね。買いだと思います。

クチコミ評価:悪い

革の町のランドセル屋さんというだけあって、全体的にとてもきれいです。

かぶせのサイズ感とかバランスも良くまとまっている感じですね。各パーツの処理もきれいになっています。

ただ、唯一、文句をつけるとすれば、フタの部分。鋲がないのが技術の高さの証と書いてありましたが、デザインアクセントがなくて少しのっぺりした感じ。

フタの部分がツートンカラーになっているものだとぐっと締まった感じがするので、買うならそっちにすればよかったかなと今、後悔しています。

クチコミ評価:良い

祖母です。孫娘に買うランドセルを選んでほしいとのことで相談されました。

なにぶん趣味が古いもので最近の若い子が喜ぶものの良さが分かりませんでしたが、候補の中にこちらのランドセルを見つけました。

いざ手元に届くと、想像以上に品のある仕立てで大変素晴らしいと思います。

孫娘もピカピカできれいと宝物のように毎日眺めております。本当に感謝しきりです。ありがとうございます。

ランドセルの口コミ投稿はこちら

展示会、店舗情報

以下の展示会情報は2021年度になります。2022年度については、発表があり次第、更新します。

展示会情報

北海道、東北地方

執筆時点で開催予定なし

関東地方

会場 日程 住所
東京 8/5(水)~8/10(月) 新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館6階
『伊勢丹ランドセルフェスティバル』
神奈川 7/23(木)~7/26(日) 藤沢市立石1-2-12
人形の東玉藤沢店
東京 4/18(金)~19(土) 品川区西五反田7-22-1 五反田TOCビル13階展示ホール
『ランドセル読本合同展示会』
東京 4/29(金)~5/5(火) 新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館6階

中部地方

会場 日程 住所
静岡 7/22(水)~8/3(月) 静岡県浜松市中区砂山町320-2 遠鉄百貨店本館8階

関西地方

執筆時点で開催予定なし

中国、四国地方

執筆時点で開催予定なし

九州、沖縄地方

執筆時点で開催予定なし

店舗(ショールーム)情報
店舗名 住所 電話番号
豊岡工房 兵庫県豊岡市泉町15番11号 0796-23-2536
江坂ショールーム 大阪府吹田市垂水町3丁目7-18 1階 0120-38-7706
泉佐野ショールーム 大阪府泉佐野市若宮町7-13 072-463-4200

営業時間や定休日は店舗によって異なるので、詳細は公式サイトにてご確認ください。

羽倉の公式サイトはこちら


2021年度最新版!タイプ別おすすめランドセル一覧

工房系モダン 工房系クラシック
カバンのフジタ 土屋鞄
萬勇鞄 村瀬鞄行
キッズアミ 大峽製鞄
大手の人気ブランド タイプ別のおすすめ
セイバン 2021年ランドセルまとめ
フィットちゃん 高級ランドセル
イオン 軽いランドセル
【更新履歴】