【2022年度】男の子に人気のランドセルランキング

【2022年度】男の子に人気のランドセルランキング

※【注目】2022年度のランドセルの最新情報!

3月に入り多くのブランドで、年中さん向けの2022年度の販売を開始しています。

大手の「セイバン」や「フィットちゃん」では、お得に購入できる10%オフのセールを行っています!新作モデルも対象となるので、ぜひこの機会にチェックしておきましょう!

セイバンの詳細はこちら


フィットちゃんの詳細はこちら


一方の工房系では、いち早く販売を開始した「池田屋」に続いて、「カバンのフジタ」や「萬勇鞄」でも販売を開始しています!

特に、カバンのフジタでは300本限定の牛革の光るランドセルが新登場。

昨年登場した人工皮革モデルも大人気だったため、状況によっては早い段階で完売するかもしれません。買い逃さないよう、今のうちにチェックしておきましょう!

カバンのフジタの詳細はこちら


男の子に人気のランドセルブランドや色(カラー)について、2022年度版の最新情報をまとめました。

アンケートに基づいたトレンドカラーや、ランドセル選びのポイント、ブランド別ランキングなどを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

また人気ランキングでは、デザインの多様化にあわせて、下記の3つのグループに分けて紹介しています。

  • 大手ブランド
  • 工房系でモダンデザインのブランド
  • 工房系でクラシックデザインのブランド

順位は毎月更新していくので、気になるブランドがある人はぜひチェックしてみて下さい!

2022年男の子のトレンドカラーは?

2021年男の子のトレンドカラー

まずは2022年度、男の子のトレンドカラーを見ていきましょう。

下のグラフは、2021年度ランドセルを購入予定の方に、購入前の事前アンケートを行った結果です。


男の子に人気のカラー2022

何色のランドセルを購入予定ですかという質問に対して、黒が62%、紺が20%という結果になりました。

黒と紺を合わせると全体の8割以上を占めています。

毎年、男の子の定番カラーと言えば黒、紺、青の3色ですが、この傾向は2022年度も変わりがないようです。

その他の色としては、近年では茶系の人気が上昇していて、茶とこげ茶の両方を合わせると、6%という結果になっています。

個性的な色としては、シルバーなどを採用するブランドも増えています。

やっぱり男の子には黒色が圧倒的な人気

アンケートで人気だった黒ですが、実際どんな印象を与えるのでしょうか?その他のカラーも含め、色別に与える印象を表にしてまとめました。

与える印象
男らしさ・高級感・安定感
知的・真面目・信頼
上品・温和・オシャレ
誠実・爽やか・カッコいい
シルバー 知的・クール・近未来的
優しい・調和・オシャレ
元気・明るい・冒険心
オレンジ 暖かい・楽しい・元気
グレー 上品・中立的・知的
パープル シャープ・大人っぽい・気品がある
活発・情熱的

圧倒的な人気の「黒」は、男らしさや高級感、安定感などを与える色です。「やっぱり男の子と言えば黒」という根強いイメージがありますね。

女の子と違って、男の子の場合は「黒」人気に偏っているため、似たようなデザインで被ってしまうのでは…、と心配する親御さんも多いと思います。

ですが、実際は同じ「黒」でも各社様々なモデルがあるため、全く同じランドセルになるケースはあまりないと思います。

本体、フチ、ステッチ全てが黒

本体、フチ、ステッチ黒のランドセル

※画像モデル:カバンのフジタ「ブラックキャプス」
背あて部分が白ではなく別の色

背あて部分が白ではなく別の色のランドセル

※画像モデル:カバンのフジタ「アンシェル」
ステッチやフチに差し色が入ったコンビカラー

ステッチやフチに差し色が入ったコンビカラーのランドセル

※画像モデル:萬勇鞄「リリークレスト」

個性的な色では銀(シルバー)なども人気

黒や紺はあまりにも定番すぎるという場合は、個性的なカラーを選んでみるのも1つの方法です。

最近では男の子でもカラーバリエーションが増えてきているため、ランドセルの選択肢が広がっています。

特に目立つ色としては、「シルバー」を採用するモデルがここ数年で増えています。

シルバー色のランドセル

※画像モデル:池田屋「イタリア製防水牛革シルバーメタリック」

もちろん、全体がシルバーでは派手すぎると感じる人もいると思います。

その場合は、「黒xシルバー」または「黒xゴールド」などの組み合わせで、差し色としてシルバーやゴールドを使っているランドセルを選ぶのも手だと思います。

最近話題の光るランドセル

また個性的なランドセルとして、注目されているのが「光るランドセル」です。

セイバンやフィットちゃんなどの大手ブランドではすでに採用されていますが、工房系でも採用するブランドが増えてきています。

こちらは昨年度登場した「カバンのフジタ」の「レインボーフォース」の紹介動画です。

フジタレインボーフォース動画

光るランドセルは「デザインがかっこいい」というのはもちろんのこと、夜道で光ってくれるので、子ども達を危険から守る役割も期待できます。

光るタイプのランドセルは、以下のブランドで扱っているので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

ブランド 対象モデル
カバンのフジタ 【男の子】ブラックキャプス フラッシュ、レインボーフォース、サンダーウィング
【女の子】プティハート
フィットちゃん 安ピカッシリーズ
セイバン スゴ光、全モデルに反射材を搭載
カザマランドセル 【男の子】バイソン・キッズ、カジュアル ワイド、プリオ、ロッキー
【女の子】トゥインクルシリーズ、カジュアル ワイド、プリオ、シャルマン
中村鞄 全モデルの肩ベルトに反射材を搭載
イオン みらいポケット、ミラクルinの各シリーズ
ふわりぃ スーパーフラッシュ

ランドセルの購入予算は?

男の子のランドセルの購入予算

上記は当サイト独自に行った今年の2月に行ったアンケートの結果です。

2022年モデルの発売前に行ったものなので、実際に購入される価格帯とは少しズレがあるかもしれませんが、男の子向けでは、5万円から7万円の予算で検討する人が多いようです。

※「3万円未満」20%も数字としては多いですが、これは1万円未満、2万円未満の格安ランドセルも含む数字です。

一方で、9万円以上と回答した人も4%おり、高級プレミアムランドセルを検討している人も一定数いることが分かります。

以下に主なブランドを価格帯別にまとめましたので、ランドセル選びの参考にしてもらえればと思います。

※各ブランドの名前をクリックすると詳細ページへ移動します

価格帯 主なブランド
3万未満 クーロン
3~4万 澤田屋ニトリツバメランドセル
5万 フィットちゃんふわりぃララちゃん
6万 カバンのフジタ池田屋セイバン鞄工房山本羽倉萬勇鞄モギカバンイオン
7~8万 土屋鞄村瀨鞄行
9万以上 黒川鞄

大手ブランドの人気BEST3

男の子大手ブランドの人気BEST3

ここからは、以下のタイプ別に人気ブランドベスト3を紹介します。

  • 大手ブランド
  • 工房系(モダン)
  • 工房系(クラシック)

工房系はデザインの傾向によって、「モダン」「クラッシック」に分けています。

かっこいいデザインが好みの人は「モダン」シンプルなデザインが好みの人は「クラッシック」をチェックしてみてください!

セイバン

※こちらは年中さん向けランドセルです。年長向けは販売終了となっています。

セイバンは早期割引セールを行っていて、一部のモデルを除き10%オフで購入できます。

【2022年度NEWモデル】
スゴ光 ギャラクシー

セイバンスゴ光 ギャラクシー

彗星のようなデザインのランドセル。かぶせやサイドには直線や流線型の反射材が施され、まるで宇宙船のよう。夜道で存在をしっかりアピールしてくれるので安全面でも優れています。

税込価格 66,000円 59,400円(早期割引価格)
素材 クラリーノエフ
重さ 1,220グラム前後
カラー ブラック×マリンブルー、ブラック×カーマインレッド、ブラック×シルバー

「スゴ光 ギャラクシー」の詳細を見る

【2022年度NEWモデル】
スゴ軽エアー

セイバンスゴ軽エアー

重量がわずか990gという超軽量ランドセル。軽さに特化したモデルなので、子供の体にかかる負担を最小限に抑えられます。デザインはシンプルでオーソドックスなタイプで、飽きが来ず6年間使い続けられます。

税込価格 60,500円 54,450円(早期割引価格)
素材 クラリーノエフ
重さ 990g前後
カラー ブラック、マリンブルーなど全4色

「スゴ軽エアー」の詳細を見る

【2022年度NEWモデル】
スゴ強 ワイルドギア

セイバンスゴ強 ワイルドギア

わんぱくな男の子にピッタリの、強くてタフなランドセル。傷に強く型崩れしにくいので、少々乱雑に扱っても大丈夫。デザインはシンプルですがワイルドさをイメージさせるカッコよさ。強い男を演出してくれます。

税込価格 66,000円 59,400円(早期割引価格)
素材 アンジュエールタフプラス
重さ 1,290g前後
カラー ダークグレー、ダークネイビー、ブラック×マリンブルー

「スゴ強 ワイルドギア」の詳細を見る


セイバンの口コミとランキングの続きはこちら


フィットちゃん

※こちらは年中さん向けランドセルです。年長向けは販売終了となっています。

フィットちゃんではネット限定割引セールを行っていて、今なら一部のモデルを除き10%オフで購入できます。

【2022年度NEWモデル】
グランナイトDX(安ピカッ+楽ッション)

フィットちゃんグランナイトDX(安ピカッ+楽ッション)

騎士をイメージしたユリ柄のデザインで、重厚感のあるモデルです。素材にクラリーノの中でもキズに強いタフロックNEOを使用して、安ピカッ+楽ッションの両方の機能がついています。

税込価格 82,500円 74,250円(ネット限定価格)
素材 クラリーノタフロックNEO
重さ 1,295グラム前後
カラー グリーン×チョコ、コン×チョコ、クロ×チョコ

「グランナイトDX(安ピカッ+楽ッション)」の詳細を見る

【2022年度NEWモデル】
カーボンロックDX(安ピカッ+楽ッション)

カーボンロックDX(安ピカッ+楽ッション)

岩をイメージさせるデザインが特徴的なモデルで、元気でわんぱくな男の子におすすめです。フィットちゃんの安ピカッなら、ランドセルのデザインを生かしたまま、安全性を高めてくれます。

税込価格 74,800円 67,320円(ネット限定価格)
素材 クラリーノレミニカ
重さ 1,230グラム前後
カラー クロ×マリン、クロ×メタルグレー、クロ×グリーン、クロ×アカステッチ

「カーボンロックDX(安ピカッ+楽ッション)」の詳細を見る

【2022年度NEWモデル】
アスリートボーイDX(安ピカッ+楽ッション)

アスリートボーイDX(安ピカッ+楽ッション)

荷物の量によって調節できる3段ロックを搭載したモデル。オリジナルのびょうには世界地図が描かれていて、世界で活躍して欲しいとの願いが込めらています。こちらも安ピカッ+楽ッションの機能付きです。

税込価格 63,800円 57,200円(ネット限定価格)
素材 クラリーノタフロックNEO
重さ 1,265グラム前後
カラー クロ×レッド、マリン×レッド×背ライム

「アスリートボーイDX(安ピカッ+楽ッション)」の詳細を見る


フィットちゃんの口コミとランキングの続きはこちら


ふわりぃ

※こちらは年中さん向けランドセルです。年長向けは販売終了となっています。

プラチナセレクト

ふわりぃプラチナセレクト

のびーるポケットの機能がついて大容量ランドセルです。本体は丈夫なクラリーノタフロックNEOを使用しているので、わんぱくな男の子でも安心です。WEB限定の2色は店舗で購入できません。

税込価格 63,800円
素材 クラリーノタフロックNEO
重さ 1,190g前後(付属品除く)
カラー ブラック×メタリックブルー、ブラック×コールド、など全6色

「プラチナセレクト」の詳細を見る

スーパーフラッシュ

ふわりぃスーパーフラッシュランドセル

お子さんが安全に通学できるように、ランドセルセルの反射を重視したモデルです。安心安全のカッコいいランドセルです。成長に合わせて背カンが左右に広がるので、どの学年のお子さんにもぴったりフィットするランドセルです。

税込価格 63,800円
素材 クラリーノタフロックNEO、クラリーノレミニカ、クラリーノエフ
重さ 1,180g前後(付属品除く)
カラー ブラック/ロイヤルブルー、ネイビー/メタリックブルー、など全15色

「スーパーフラッシュ」の詳細を見る

タフスタイル

ふわりぃタフスタイル

耐傷素材タフロックNEOを使用した強さと容量にこだわったモデルです。丈夫にできているので元気な男の子でも安心して使えます。マチ幅が13cmあるので容量も十分あります。

税込価格 52,800円
素材 クラリーノタフロックNEO、クラリーノエフ
重さ 1,060g前後(付属品除く)
カラー ブラック/ブラック、ブラック/レッド、など全5色

「タフスタイル」の詳細を見る

ふわりぃの口コミとランキングの続きはこちら

工房系(モダン)人気ベスト3

男の子工房系(モダン)人気ベスト3

カバンのフジタ

※こちらは年中さん向けランドセルです。年長向けは販売終了となっています。

【2022年度NEWモデルで300本限定】
ブラックキャプスフラッシュ

フジタブラックキャプスフラッシュ

今期からラインナップに加わった牛革を使用した光るランドセル。シボ加工をしているのでキズが目立ちにくく、わんぱくな男の子でも安心です。先着300本限定モデルのため、買い逃さないよう早めに購入しましょう!

税込価格 77,800円
素材 牛革
重さ 1,350グラム前後
カラー クロ/クロ、クロ/ブルー、クロ/モスグリーン、クロ/アカ、クロ/ゴールド

「ブラックキャプスフラッシュ」の詳細を見る

レインボーフォース

フジタ レインボーフォース

光の角度によって虹色の翼が現れる話題の光るランドセルです。360°どの角度からも光るピカットラインのおかげで遠くの車や自転車にも子どもの存在を知らせてくれます。かっこよさと安全性の両方を兼ね備えたモデルです。

税込価格 64,000円
素材 クラリーノエフ
重さ 1,150グラム前後
カラー クロ×ブルー、クロ×クロ、クロ×アカ、クロ×グリーン、クロ×ゴールド、マリンブルー

「レインボーフォース」の詳細を見る

ブラックキャプス

フジタ ブラックキャプス

背当てまで真っ黒にしたクールなカラーリングが魅力のモデル。とにかく黒にこだわりまっ黒なフォルムとステッチのラインが、牛革ランドセルでありながらスポーティでカッコいいと人気です。直西洋のエンブレムをイメージした飾りびょうも特徴的です。

税込価格 69,800円
素材 牛革、ソフト牛革、アーシック
重さ 1,350グラム前後
カラー クロ/マリンブルー、クロ/クロ、クロ/アカ、クロ/モスグリーンなど

「ブラックキャプス」の詳細を見る

購入した人の口コミ


カバンのフジタの口コミとランキングの続きはこちら


萬勇鞄

※こちらは年中さん向けランドセルです。年長向けは販売終了となっています。

ノブレス

ノブレス

スマートでシンプルなのに、どこか高級感を漂わせる、大人っぽいデザインのランドセル。ブロンズ調に統一された金具や、内装のチェック柄が知的な印象を与えてくれます。カラーバリエーションも定番色にキャメルやグリーンを加えた大人っぽいラインナップとなっています。

税込価格 【コードバン】99,000円
【牛革】67,100円
【人工皮革】58,300円
素材 コードバン、牛革、人工皮革
重さ 【コードバン】1,500g前後
【牛革】1,400g前後
【人工皮革】1,250g前後
カラー ブラック×ブラウン、ネイビー×ブラウンなど素材による

ノブレス「コードバン」の詳細を見る

ノブレス「牛革」の詳細を見る

ノブレス「人工皮革」の詳細を見る

アーデルナイト

アーデルナイト

本体カラーだけでなく、背あてや肩ベルト裏まで、すべてブラックで統一されたクールなランドセル。エンブレムの鋲や翼の刺繍など、強くてカッコいいナイトをイメージさせるデザインは、子供たちに勇気を与えてくれます。カラーはブラックにポイントカラーをプラスした計5色となっています。

税込価格 【牛革】70,400円
【人工皮革】61,600円
素材 牛革、人工皮革
重さ 【牛革】1,400g前後
【人工皮革】1,250g前後
カラー ブラック×ブルー、ブラック×ワイン、ブラック×グリーンなど全5色

アーデルナイト「牛革」の詳細を見る

アーデルナイト「人工皮革」の詳細を見る

リリークレスト

リリークレスト

勇敢な騎士の象徴であるユリの紋章をモチーフにしたカッコイイランドセル。エンブレムのような鋲や、ワンポイントで入れられたユリの紋章の刺繍など、シンプルながらもオシャレでクールな印象を与えてくれます。カラーはブラックを基盤としたコンビカラーで統一されています。

税込価格 【コードバン】101,200円
【牛革】69,300円
【人工皮革】60,500円
素材 コードバン、牛革、人工皮革
重さ 【コードバン】1,500g前後
【牛革】1,400g前後
【人工皮革】1,250g前後
カラー ブラック×ゴールド、ブラック×シルバー、ブラック×ブルーなど素材による

リリークレスト「コードバン」の詳細を見る

リリークレスト「牛革」の詳細を見る

リリークレスト「人工皮革」の詳細を見る

購入した人の口コミ


萬勇鞄の口コミとランキングの続きはこちら


鞄工房山本

※こちらは年中さん向けランドセルで4/1から販売開始となります。年長向けは販売終了となっています。

オールコードバン

鞄工房山本オールコードバン

馬2頭分のコードバンを贅沢に使用したモデルで、シンプルなデザインが高級感を漂わせます。撥水加工されているので、雨や雪が降っても安心。細部まで鞄工房山本の技術が生かされたランドセルです。

税込価格 120,000円
素材 コードバン
重さ 1,520グラム前後
カラー 黒、赤

「オールコードバン」の詳細を見る

オールコードバン 夢こうろ染

鞄工房山本オールコードバン 夢こうろ染

鞄工房山本の最高級モデル。光により色が鮮やかに変化する「黄櫨染(こうろぜん)」という日本古来の染め技法をアレンジしたランドセルです。屋内と屋外で違う印象を与えるという特徴があります。

税込価格 190,000円
素材 コードバン
重さ 1,520グラム前後
カラー 黒、ワインレッド

「オールコードバン 夢こうろ染」の詳細を見る

【2022年度NEWモデル】
レイブラックタブレット

鞄工房山本レイブラックタブレット

男の子向けにもタブレット収納スペース付きのモデルが新たに追加されました。モバイルバッテリーの収納ポケットもついていて、登下校中に充電できる便利なランドセルです。A4フラットファイル対応サイズ。

税込価格 74,900円
素材 牛革
重さ 1,440グラム前後
カラー 黒×ブラック、黒×ブルー

「レイブラックタブレット」の詳細を見る


鞄工房山本の口コミとランキングの続きはこちら


工房系(クラシック)人気ベスト3

男の子工房系(クラシック)人気ベスト3

池田屋

※こちらは年中さん向けランドセルです。年長向けは販売終了となっています。

ベルバイオスムース
カラーステッチ

池田屋 ベルバイオスムース カラーステッチ

このモデルのために特注したという特殊な素材を使用し、最高級イタリア牛革に近い質感と上品な色合いを表現。それでいて5万円という価格が支持されています。A4フラットファイル対応サイズ。

税込価格 59,500円
素材 特注ベルバイオ、防水牛革、ベルバイオ
重さ 1,100グラム前後
カラー クロ×クロ、クロ×ブルー、クロ×ゴールド、コン×キャメル、グリーン×キャメルなど

「ベルバイオスムース カラーステッチ」の詳細を見る

イタリア製防水牛革
シルバーメタリック

池田屋 イタリア製防水牛革アルティコ シルバーメタリック

防水&シワ加工を施した牛革を使用。子どもの好きなかっこいいシルバーに、上品なツヤ消し加工をしてあります。A4フラットファイル対応サイズ。

価格 69,500円
素材 防水牛革、クラリーノ
重さ 1,300グラム前後
カラー シルバー×クロ、シルバー×コン、シルバー×チョコ、シルバー×グリーンなど

「イタリア製防水牛革シルバーメタリック」の詳細を見る

防水コードバン

池田屋 防水コードバン

カブセ部に高級皮革コードバンを使用。一目見ただけでもランクの違う存在感を放ちます。防水加工なのでお手入れも簡単です。A4フラットファイル対応サイズ。

税込価格 98,000円
素材 防水コードバン、防水牛革、クラリーノ
重さ 1,400グラム前後
カラー クロ、アカ

「防水コードバン」の詳細を見る


池田屋の口コミとランキングの続きはこちら


羽倉

※こちらは年中さん向けランドセルです。年長向けは販売終了となっています。

【2022年度NEWモデル】
耐性牛革Fine

羽倉耐性牛革Fine

牛革を使ったランドセルなのに5万円台とリーズナブルな価格で登場した2022年NEWモデル。ヘリ巻きで丸みのあるフォルムで、スッキリとコンパクトに見えます。余計な装飾を施さない昔ながらのオーソドックスなデザインで、6年間飽きずに使い続けることができます。

税込価格 52,800円
素材 耐性牛革
重さ 1,310g前後
カラー ブラック、レッド

「耐性牛革Fine」の詳細を見る

羽倉のオーダーランドセル

羽倉のオーダーランドセル

耐性牛革を使用したランドセルで、本体、サイド、背あて、肩ベルトの4か所のカラーを自由に組み合わせることができます。組み合わせは62,000通り。自分だけのオリジナルカラーランドセルを作ることができます。

税込価格 62,700円~
素材 耐性牛革
重さ ※オーダー内容によって異なる
カラー メインカラー21色、サイド12色から選べる

「羽倉のオーダーランドセル」の詳細を見る

耐性牛革スタンダード

羽倉耐性牛革スタンダード

耐性牛革を使用したスタンダードモデルで、樹脂による色止め加工をしているので、美しい色を長い間保つことがきます。他にはない鮮やかなカラーが特徴で全18色のラインナップです。

税込価格 62,700円
素材 耐性牛革、コードレ(人工皮革)
重さ 1,320g前後
カラー ブラック、ネイビーなど全18色

「耐性牛革スタンダード」の詳細を見る


羽倉の口コミとランキングの続きはこちら


モギカバン

※こちらは年中さん向けランドセルです。年長向けは販売終了となっています。

【2022年度NEWモデル】
モギカバンコードバン マエストロ

モギカバンコードバン マエストロ

2022年度に新しく登場した、貴重で高価なコードバンを、かぶせに1枚、大マチに2枚、使用したプレミアムなランドセル!ちなみに「マエストロ」とは、イタリア語またはスペイン語で芸術の巨匠に対する称号、敬称を意味します。

税込価格 195,800円
素材 コードバン
重さ 1,680g前後
カラー クロ/クロ、クロ/ゴールド、コン/ゴールド、グリーン /ゴールドなど全8色

「コードバン マエストロ」の詳細を見る

【2022年度NEWモデル】
コードバンプレステージ LE

モギカバンコードバンプレステージ LE

通常持ち手は人工皮革を使用するのですが、こちらのコードバンプレステージLEは牛革を採用し、耐久性がさらにアップしています。アンティーク調に仕上げられたシンプルなデザインなので、6年間安心して使い続けられます。

税込価格 115,500円
素材 コードバン
重さ 1,580g前後
カラー クロ/クロ、クロ/ゴールド、コン/ゴールド、グリーン /ゴールドなど全13色

「コードバンプレステージ LE」の詳細を見る

たくみ プレステージボルサ

        

モギカバンたくみ プレステージ ボルサ

たくみシリーズで内張りにアメ豚を使用したモデル。同じくアメ豚を使用したスムースタイプと比べ軽いという特徴があり、通学距離が長い、小柄な子どもにおすすめのランドセルです。

税込価格 77,000円
素材 牛革ボルサ
重さ 1,400g前後
カラー クロ/クロ、クロ/ゴールド、クロ/アオ、コン/コン など全11色

「たくみ プレステージボルサ」の詳細を見る


モギカバンの口コミとランキングの続きはこちら


ランドセルを選ぶ時のポイント

男の子用のランドセルを選ぶ際には、6年間壊れずに使えるかどうか、重さはどれくらいなのかと、色々気になる点があると思います。

下記のグラフは当サイトで行ったアンケートの結果ですが、やはり「耐久性・丈夫さ」を気にする人が一番多かったです。

ランドセルを購入する際に重視すること

女の子の場合はデザインを最優先にする傾向なので、少し男女の結果で差がでています。

その他のポイントとしては、「価格」と「重さ・背負いやすさ」を重視する人が多くなっています。

やはり活発に動き回る男の子の場合、耐久性や背負いやすさを気にする家庭が多いようです。

男の子には軽くて丈夫なモデルがおすすめ

アンケート結果の1位が「耐久性・丈夫さ」4位が「重さ」ということから、多くの人が軽くて丈夫なランドセルの購入を検討していることが分かります。

男の子の場合はランドセルを背負って走り回ることが多いので、なるべく子どもの体に負担がかからないランドセルを選んであげる必要があります。

ただし、ここでランドセルの「重量」だけに注目してしまうのはNGです。

表記されている重量が軽くても、身体にフィットせず背負いにくいランドセルでは、肩や腰に負担がかかってしまい、疲れやケガの原因になります。

子どもの身体にぴったりとフィットして、重さを感じにくいランドセルを選びましょう。

セイバンの場合

例えば、セイバンの場合は全モデルに「天使のはね」という機能がついています。

セイバン天使のはね

セイバン天使のはね2

ランドセルが背中に隙間なくピッタリくっつくことで、背中の高い位置で背負えるため、体感的に軽く感じるようになっています。

セイバンの詳細はこちら


フィットちゃんの場合

フィットちゃんでは、ランドセル本体と肩ベルトをつなぐ「背カン」が、左右別々に動きます。

フィットちゃん背カン

これはフィットちゃん独自の技術(特許取得済み)で、背負いやすく下ろしやすい構造になっています。

同時に、肩ベルトを25度立ち上げており、実験結果から肩への負担を約半分にに軽減するというデータもあります。

フィットちゃん肩ベルト

フィットちゃん肩ベルト実験結果

フィットちゃんの詳細はこちら


黒川鞄の場合

工房系の黒川鞄もはばたくランドセルとして、肩ベルトが立ち上がるように設計されています。

以下の画像で分かるように、他の工房系のランドセルと比べて、肩ベルトに立ち上がり方が、明らかに違います。

先ほどの「セイバン」や「フィットちゃん」でも解説したように、肩ベルトを立ち上げることで、背負った時の身体への負担が軽くなります。

軽く感じる理由については、子どもを背負った時の感覚思い出してもらえば、なんとなく分かるのではないでしょうか。

黒川鞄は主にコードバンや牛革など重い素材を使っていますが、このような工夫のおかげで、丈夫で背負いやすいランドセルとして工房系で人気の高いブランドとなっています。

黒川鞄の詳細はこちら


このように、身体への負担を軽減する工夫があるブランドの方が、多少ランドセルの重量が重くても、子どもへの負担は少ないと思います。

軽さならクラリーノ、耐久性なら牛革やコードバン

ランドセルの重量は、使われている素材に左右されます。

軽くて丈夫なのはクラリーノなので、重さが気になる場合はクラリーノのモデルを選ぶと良いでしょう。

一方で、耐久性の方が気になる場合は、牛革やコードバン素材のランドセルが適しています。

実は種類が豊富なクラリーノ

重量が軽い人工皮革の中でも、特に人気が高いクラリーノ素材ですが、実は種類がたくさんあり、それぞれ耐久性や特徴が異なります。

名称 耐久性 防水 風合い
クラリーノ
クラリーノエフ
クラリーノリピュート
クラリーノエフ2
クラリーノレミニカ
クラリーノロベニカ
クラリーノタフロック

大手の「セイバン」や「フィットちゃん」の場合は、クラリーノタフロックなどの耐久性に優れた素材を使っています。

アフターサービスや6年間保証もしっかりついているので、万が一故障してしまった場合でも安心です。

※6年間保証は、今や真っ当なブランドならほぼ間違いなくついているので安心です。逆に保証がなく、ランドセル認定書もないブランドなどは、極力避けた方がよいでしょう。

ランドセル認定書

出典:http://www.randoseru.gr.jp/about/hoshou.html

耐久性を重視するならコードバンや牛革

子どもがわんぱくなので耐久性を重視したいということであれば、少々重くても、丈夫な牛革やコードバン素材がおすすめです。

先ほど説明したように、身体への負担を軽減する工夫があれば、実際に子どもが背負ったときでも、そこまで重くは感じないと思います。

あるいは「池田屋」のように、牛革と人工皮革を組み合わせたランドセルを選ぶのも手です。

池田屋ハイブリッド構造

池田屋ハイブリッド構造2

2種類の素材をそれぞれ適した場所で使うことで、軽さと耐久性を兼ね備えたランドセルになっています。


型崩れ防止機能もチェック

元気な男の子の場合、型崩れ防止機能がついていないと、ランドセルのマチがぺちゃんこになってしまうことがあります。

池田屋では、マチに変形防止板を搭載した自社のランドセルの押圧試験を行っています。

池田屋押圧試験50㎏

池田屋押圧試験80㎏

このように池田屋のランドセルは、80㎏の圧力がかかっても、マチが変化しないよう丈夫に作られています。

各ブランドの型崩れ防止対策をまとめるので、ランドセルを選ぶ際の参考にしてみてください。

ブランド名 型崩れ防止対策
セイバン タフかるプレート
フィットちゃん 三方一体強化プレート
池田屋 樹脂板+変形防止板
羽倉 T字の芯材
カバンのフジタ 独自の芯材しっかりくん
鞄工房山本 天然樹脂の芯材を使用
萬勇鞄 大マチを手縫いで補強

細かすぎる「機能」は故障の原因に

昔に比べてとても多機能になり、進歩しているランドセルですが、実は機能性が優れる一方で、故障が増えているというデメリットもあります。

細かな機能は故障の原因にもなりやすいので、「多機能だから高品質だ」と思い込むのはやめましょう。

よくある故障例としては、

  • ロック部分が壊れた
  • 飾り鋲などの装飾が外れた
  • ナスカンやDカンが外れた

などがあります。

特に出っ張っている部分が壁や床に当たって壊れてしまうことが多いです。

装飾が付いているものや、ロックが背面にあるものなどは、壊れた場合に備えて、保証内容をよくチェックしおきましょう。

シンプルでかっこいいデザインがおすすめ

男の子向けのデザインに関しては、今も昔も、シンプルでかっこいいデザインが人気です。

もちろん、個性的なシルバーやゴールド、あるいはキャラクターとのコラボモデルなどもありますが、あまり派手すぎると、高学年になるにつれて恥ずかしく感じたりすることも。

長くお気に入りのまま使い続けられないリスクがあります。

どうしても個性を主張したいのなら、本体は黒や紺などの定番色を選び、画像のようにステッチやフチで差し色を入れるのがおすすめです。

萬勇鞄「リリークレスト」

※画像モデル:萬勇鞄「リリークレスト」

よくある質問

男の子用のランドセルについて、よくある質問をまとめてみました。ランドセル選びの参考にしてください。

ランドセルの購入時期はいつ頃?

男の子ランドセルの購入時期

ランドセルの購入時期についてアンケートを実施したところ、もっとも多かった回答は「3月」でした。

入学式まで1年以上ありますが、3月中に販売を開始するブランドが増えているため、販売開始と同時に購入する人が多いようです。

ちなみに「池田屋」では、2022年度モデルの販売を2月からスタートしています。

今後さらに前倒しになっていくと思われるので、買い逃したくない人は、カタログを早めに取り寄せるなど対策をしましょう。

グラフを見ると、翌年以降に購入を検討している人も10%近くいますが、セールなどで安く買える半面、完売モデルが多く、購入の幅は狭くなると思います。

男の子でも赤色のランドセルはあり?

最近では女の子用のランドセルとして、黒やダークブラウンなどのカラーが人気となっています。

では逆に、男の子用で全体が赤色のランドセルはあるのでしょうか?

現状では全体が真っ赤という男の子用ランドセルはほとんどなく、差し色(強調色)として赤が使われることが多いようです。

男の子赤色ランドセル

※画像モデル:フィットちゃん「グッドボーイⅡ」
※画像モデル:萬勇鞄「アーデルナイト」

黒x赤のバイカラーは非常に人気が高いので、赤系が好きな男の子であれば、上記のようなモデルがおすすめです。

色選びで悩む場合の対策

色選びで悩んでいる場合の1つの解決法として、在校生のランドセルをチェックするというやり方があります。

同じようなモデルで通っている子がいれば大丈夫ですし、いなければ、再検討した方がいいかもしれません。

子どもと一緒に在校生の登下校風景をチェックしながら、どんなランドセルにするのか相談してみてください。

型落ちや格安のランドセルでも大丈夫?

型落ちのランドセルや、一部の格安ブランドのランドセルは、確かに金額面だけを考えればとても魅力的です。

でも、やっぱり気になるのは耐久性や機能性です。

型落ちモデルの場合、1年や2年前のモデルであれば、耐久性はもちろん、機能性についてもほぼ問題はないと思います。

ですが、それ以上前のモデルの場合は、現行品と比べて差が出るかもしれないので、十分に調べてから購入しましょう。

一方で最初から安い格安ブランドについては、男の子用として購入するのはあまりおすすめできません。

やはり耐久性に関して不安が大きいので、6年間使うことを考えると避けた方が良いでしょう。

もし金額を抑えて買いたいのであれば、セイバンやフィットちゃんなどの大手が毎年やっている、アウトレットセールなどを狙って購入するのがおすすめです。

スポーツブランドのモデルはどう?

アディダスやナイキ、プーマなど、スポーツブランドが出しているランドセルも人気があります。

プーマ(百貨店モデル)

※画像モデル:セイバン「プーマ(百貨店モデル)」

デザインもスポーティでシンプルなものが多いので、高学年になってもカッコいい自慢のランドセルと感じる子も多いようです。

ただし、スポーツブランドというだけで価格はやや高め。

機能性や耐久性は他のランドセルと変わらないので、よほどブランドにこだわる子でなければ、あえて選ぶ必要はなさそうです。

形は「全かぶせ」と「半かぶせ」どっちがいいの?

ランドセルのかぶせの形は、「全かぶせ」と「半かぶせ」の2種類があります。

ランドセルカブセ比較

※画像モデル左:池田屋「マットクラリーノカラーステッチ」
※画像モデル右:池田屋「イタリア製防水牛革プレミアム半カブセ」

一般的なモデルは「全かぶせ」の方ですが、最近ではかぶせの長さが短い「半かぶせ」のランドセルも増えてきています。

半かぶせランドセルは、個性的でオシャレなデザインが魅力的ですが、使い勝手が悪いという口コミも目にします。

  • A4フラットファイルが入らない
  • 容量が少なく収納しにくい
  • 雨の日にランドセルの中まで濡れてしまう
  • 防犯面で心配
  • カバーがつけられない
  • ロッカーに入らない

こういったデメリットを感じてしまうことが多いので、オシャレなランドセルにこだわりが無い人は、全かぶせランドセルがおすすめです。

男の子でもランドセルカバーは必要?

ランドセルカバーは、ランドセルを雨や汚れから守ってくれます。特に扱いが雑な男の子の場合、傷の防止にも役立って便利です。

最近では、オシャレなランドセルカバーや、反射材のついた安全性に優れたカバーなど、色々な種類が発売されています。

子どもの好みに合わせて、自由にランドセルをイメチェンすることもできるので、子どもに拒否感がないなら使ってもよいと思います。

一方で、ランドセルカバーをつけることで元のデザインが隠れてしまうので、嫌がる男の子もいると思います。

ランドセルカバー自体は必須というわけではないので、子どもが嫌がるのであれば、無理につける必要はないでしょう。

まとめ

2022年度の男の子用ランドセルは、アンケートの結果通り黒や紺が人気となっています。

しかし黒や紺といっても、デザイン自体は各ブランドによって色々違うので、子どもと相談しながら、どのランドセルにするかじっくり選びましょう。

また2022年度のトレンドとして紹介した「光るランドセル」も引き続き人気となりそうです。デザイン性、安全性の両方を兼ね備えているので、ぜひ1度チェックしてみてください。

デザインはモダンなものとシンプル(クラシック)なものに分かれますが、どちらが良いかは好みによるので、子どもの意見を聞いた上で選びましょう。

ランドセルのカタログ・展示会情報まとめ