グランコンパクトの詳細と口コミまとめ

※男の子用ランドセルもあります

グランコンパクト(ふわりぃ)

税込価格 51,480円(WEB価格)
送料 無料
素材 クラリーノ エフ
重さ 990g前後
A4対応 A4フラットファイル対応
修理保証 6年間保証(無料修理)
返品交換 メールまたは電話にて連絡
カラー 【女の子】キャメル×パールセピア、スミレ×パールピーチ、サックス×パールラベンダー、ビビッドピンク×ビビッドピンク
【男の子】ブラック×ロイヤルブルー、ブラック×メタリックブルー、ネイビー×ロイヤルブルー、ブラック×ゴールド

女の子の公式ページはこちら

男の子の公式ページはこちら

グランコンパクトは、ふわりぃのランドセルの中でも、
大容量ランドセルとして人気の高いランドセルです。

荷物をたっぷり収納できるので、
登下校で荷物が入りきらなくて困る心配がありません。

ふわりぃランドセル特有の軽さや背負いやすさはそのままなので、
荷物をたくさん入れても重くなりにくいところが魅力的です。

マチ13cm+のびーるポケットで大容量

グランコンパクトは、マチ幅が13cmと大容量サイズ。
さらに、のびーるポケットで小物もたくさん入ります。

高学年になると、教科書の数も多くなりますし、
部活動やクラブ活動で荷物が一気に増えてしまいます。

そんなときでも、グランコンパクトならしっかり収納できるので、
登下校の際に荷物が入りきらなくて困るという心配がありません。

シンプルで飽きの来ないデザイン

グランコンパクトはあえてシンプルなデザインとなっています。

男の子用は、ステッチやフチのカラーを変えて、
コンビカラーでオシャレさを演出していますが、
その他の装飾はほとんどありません。

かぶせや大マチのステッチも直線的でシンプルに、
前ポケットも直線のステッチのみで、余分な飾りは付けられていません。

女の子用は、フチのカラーを変えたコンビカラーと、
カブセやサイドに施されたレースの押し型のみの装飾。
基本的にはシンプルなデザインで統一されています。

その分、かぶせのステッチや前ポケットの名札入れを丸みを帯びた形にすることで、
女の子らしい優しい雰囲気を演出しています。

シンプルなデザインだからこそ飽きが来ず、
高学年になってもお気に入りで使い続けることができます。

安全性もバッチリ

グランコンパクトは、かぶせ、大マチ、前ベルト、肩ベルトなど、
至る所に反射材を使用しています。

360度全方向反射で、暗い夜道の下校でも、
運転手に存在をきちんと知らせることができます。

反射材は、あえてライン状にして、各所のフチに付けられています。
目立たず、まるでデザインの一部のように溶け込んでいるので、
ランドセルの見た目を損ねる心配はありません。

軽くて大容量、安全性も兼ね備えたランドセルで、
6年間を快適に過ごせるように考えられています。

ランドセルの口コミ

クチコミ評価:良い

息子が通うことになる学校と自宅は距離は近いものの、通学路は割と人通りが少ないです。防犯の意味も込めて、ランドセルは反射材付きにのタイプにしようと決めていました。

それに加えてグランコンパクトは大容量なのが嬉しいですね。息子はどちらかというとガサツ。念のためランドセルに全部入るものがよかったんです。

もちろん軽くて背負いやすい。親の願いが全て詰まったシンプルなランドセルだと思います。

クチコミ評価:普通

学校の荷物は年々増えているし、荷物は毎日持ち帰りだそうで、ランドセルは大きめが良いと先輩ママから言われました。大容量で軽いランドセルだよ、とおすすめされたのがふわりぃのグランコンパクトでした。

娘が好きなカラーとデザインで、娘はすぐに気持ちが固まったようです。

ただ大きくなったのに、軽さはそのまま。6年間型崩れせず持ちこたえられるのか、少し気になります。

クチコミ評価:悪い

別メーカーですがお兄ちゃんのランドセルの肩紐が切れてしまった経緯があり、対応がよく老舗で評判のふわりぃさんのランドセルで探していました。

悩んだ結果、大容量で機能も気に入ったグランコンパクトを購入。ただ通う予定の学校が自宅のすぐ裏なのに、こんなに反射する設計でなくてもよかったかな、と今は思っています。

ランドセルの口コミ投稿はこちら

女の子の詳細はこちら

男の子の詳細はこちら

2021年度最新版!タイプ別おすすめランドセル一覧

工房系モダン 工房系クラシック
カバンのフジタ 羽倉
萬勇鞄 池田屋
鞄工房山本 モギカバン
大手の人気ブランド タイプ別のおすすめ
セイバン 2021年ランドセルまとめ
フィットちゃん 高級ランドセル
イオン 軽いランドセル
軽さの工夫あり 素材別のおすすめ
フィットちゃん クラリーノランドセル
セイバン 牛革ランドセル
池田屋 コードバンランドセル
ページの先頭へ戻る