レイブラックの詳細と口コミまとめ

鞄工房山本レイブラック

税込価格 【コードバン・レイブラック】95,000円
【レイブラック・タブレット】74,900円
【レイブラック】69,900円
【レイブラック・ノイ】59,900円
送料 無料
素材 人工皮革、牛革、コードバン
重さ 【コードバン・レイブラック】1,470g前後
【レイブラック・タブレット】1,440g前後
【レイブラック】1,390g前後
【レイブラック・ノイ】1,260g前後
A4対応 A4フラットファイル対応
修理保証 6年間保証
返品交換 到着後8日以内(不良品の場合のみ)
カラー 【コードバン・レイブラック】黒×ブラック、黒×レッド、黒×ブラウン、黒×ブルー
【レイブラック・タブレット】黒×ブラック、黒×ブルー
【レイブラック】黒×ブラック、黒×レッド、黒×ブラウン、黒×ブルー
【レイブラック・ノイ】黒×ブラック、黒×レッド、黒×グレー、黒×イエロー、黒×グリーン、黒×ブルー

鞄工房山本のレイブラックは、その名の通り「黒」にこだわったランドセル。

ランドセル本体やかぶせの表面はもちろんのこと、本体内部やかぶせの裏面、ポーチポッケの内側まですべて黒で統一。

そしてその黒を引き立たせるために、ステッチやコバ塗りにアクセントとなるバイカラーをあしらい、他とは一味違う個性を醸し出しています。

レイブラックには4つのモデルが用意されています。

  • コードバン・レイブラック
  • レイブラック・タブレット
  • レイブラック
  • レイブラック・ノイ

コードバン・レイブラック

レイブラックのコードバンモデル。最高級素材のコードバンをかぶせに使用しているので、革の美しさを最大限に体感できます。

もちろん美しさだけでなく、耐久性にも優れているのがコードバンの魅力。傷に強く、乱雑に扱う男の子でも安心です。

カラーはレイブラックと同じ全4色。ブラックとブラウンの差し色は大人っぽく、レッドやブルーの差し色は個性を楽しむことができます。

鞄工房山本コードバンレイブラック

レイブラック・タブレット

2022年度モデルから新登場の、レイブラック・タブレットは、タブレットやモバイルバッテリーが収納できるスペースが追加されたランドセルです。

徐々に小学校のタブレット教育が始まりつつあるのに合わせて、タブレットを安全に持ち運びできる工夫がなされています。

カラーはレイブラックの中でも人気の、ブルーとブラックの二色。牛革素材で耐久性にも優れます。

レイブラック

男の子に一番人気の黒を基調としたシンプルなモデルです。

黒の本体色によく映えるレッドやブルーのアクセントカラーが施されていて、シンプルながらも個性を感じさせてくれます。

アクセントカラーは、ステッチや前締めベルトだけでなく、ニスにも使われていて、かぶせのフチカラーとして楽しむことができます。

素材は牛革を使用しており、耐久性にも優れたオーソドックスなランドセルです。

鞄工房山本レイブラック

レイブラック・ノイ

一番人気のレイブラックの人工皮革モデル。

人工皮革を使用しているので、軽くて扱いやすいというメリットがあります。また、本革と違って雨に強いのも嬉しいポイント。

カラーバリエーションも豊富で、レッドやブルーだけでなく、イエローやグリーンの個性的なカラーもあります。

価格も安くてお手頃価格なので、高級感あふれる工房系ブランドを手軽に購入することができます。

鞄工房山本レイブラック・ノイ動画

ランドセル比較

同じデザインで素材が自由に選択できるランドセルは、他のブランドでも取り扱っています。

特に人気な「萬勇鞄」と「黒川鞄」と比較してみました。

   
メーカー 鞄工房山本 萬勇鞄 黒川鞄
商品名 レイブラック リリークレスト スムース牛革ワイド・コードバンワイド
価格 59,900円~95,000円 59,400円~101,200円 74,800円~107,800円
重さ 1,240g~1,450g前後 1,200g~1,500g前後 1,480g~1,580g前後
素材 人工皮革、牛革、コードバン 人工皮革、牛革、コードバン 牛革、コードバン
カラー 全7色 全4色 全14色
特徴 特別なカラーコバ塗りが個性的 百合の紋章をモチーフにしたクールなデザイン シンプルでオーソドックスなデザイン

※情報は執筆時のものになります。最新情報は公式ページにてご確認ください。

素材が選べるランドセルは、子供の好みやパパ、ママの好みに幅広く対応できるのでとても便利です。

特に鞄工房山本のレイブラックは、高い技術力を必要とするデザインとなっていて、素材に関わらず上品で洗練されたランドセルとなっています。

ランドセルの口コミ

クチコミ評価:良い

ランドセルを積極的に探し始めたのは、親の私たちより息子でした。どんなランドセルがいいかはずっと前から頭の中に描いていたようです。

さすがに素材の良し悪しなんて分からないだろうと思っていました。ところが鞄工房山本のランドセルのレイブラックを見た時、ピンときたようでした。

その中でもブルーのラインが入ったタイプをみて、「これにする!」と即決。息子が選び抜いた相棒だから、大切に使ってくれています。

クチコミ評価:普通

私はシンプルな黒のランドセルが理想でしたが、息子が選んだのは赤色でした。

赤色のランドセルを探して!と言われた時は焦りましたが、山本鞄さんのレイブラックは赤一色ではないものの、アクセントでいい感じに赤色が使われていることが気に入りました。

息子もすごく嬉しそうで、すぐに背負っていましたよ。牛革だから重さがあるのが難点ですが、質は確かです

クチコミ評価:悪い

素材にこだわってランドセルを選びたかったので、レイブラックのコードバンを選んびました。

素材はもちろん、高い技術を感じさせてくれる仕上がりで、息子ともども満足しているのですが、一つ残念だったのはカラーが少ないという点。

本当はグレーを選びたかったのに、人工皮革にはあるけれどコードバンにはなかったので、仕方なくブラウンにしました。コードバンも同じくらいカラーバリエーションがあると良かったです。

【更新履歴】