クラリーノ素材ランドセルのおすすめは?種類と特徴まとめ

クラリーノ素材ランドセルのおすすめは?種類と特徴まとめ

【最新】クラリーノモデルのアウトレットセールの情報

大手の人気ブランド「セイバン」と「フィットちゃん」で、
クラリーノモデルのアウトレットセールが行われています。
※フィットちゃんは男の子のみ

すでにセイバンの男の子モデルはほぼ完売状態となりましたが、
フィットちゃんではまだ若干在庫があります。

フィットちゃんのアウトレット男の子モデル一覧はこちら


一方セイバンの女の子モデルも完売間近となっています。
こちらも早い者勝ちとなので、買い逃さないよう今すぐチェックしましょう!

セイバンのアウトレット女の子モデル一覧はこちら


クラリーノ素材を使ったランドセルの購入を検討している人向けに、
人気モデルを紹介します。

クラリーノは細かく特徴を分けると6種類あります。

  • クラリーノ
  • クラリーノエフ
  • クラリーノレミニカ
  • クラリーノタフロック
  • クラリーノリピュート
  • クラリーノロベニカ

それぞれの違いについてわかりやすく解説するので、
ランドセル選ぶ際の参考にしてもらえばと思います。

クラリーノ(人工皮革)とは

クラリーノとは、株式会社クラレが作った「人工皮革」のことです。

牛革の質感をできるだけ再現し、見た目にもこだわっていますが、
一番の注目ポイントは優れた耐久性です。

傷や衝撃に強いため、わんぱくな男の子が乱雑に扱っても、
壊れたり傷ついたりせずに6年間キレイなまま。

水に濡れても大丈夫なので、雨や雪の日の登下校も安心です。

牛革やコードバンなどの天然皮革と比較して、
重量が軽いというメリットもあります。

天然皮革の平均重量が1,400〜1,500g前後なのに対し、
クラリーノは1,000〜1,100g前後になります。

クラリーノのおすすめランドセル

クラリーノを使ったおすすめのランドセルを紹介していきます。

クラリーノは装飾も施しやすく、
色々なデザインのランドセルが発売されているのも特徴的です。

女の子らしい可愛いデザインから、男の子らしいカッコいいデザインまで、
子どもの個性に合わせて自由に選択できます。

女の子向けモデル

セイバンモデルロイヤルクリスタル フィットあい・愛ティアラ カバンのフジタラブハート
モデル・ブランド 税込価格 重さ
モデルロイヤルクリスタル
(セイバン)
69,300円 約1,210g
あい・愛ティアラ
(フィットちゃん)
48,400円〜62,370円 約1,190〜1,320g
ラブハート
(カバンのフジタ)
60,093円 約1,150g
プティガール
(フィットちゃん)
50,380円 約1,190g
モデルロイヤルアリス
(セイバン)
80,300円 約1,230g

男の子向けモデル

セイバンモデルロイヤルドラグーン フィットタフボーイ カバンサンダーウイング
モデル・ブランド 税込価格 重さ
モデルロイヤルドラグーン
(セイバン)
69,300円 約1,200g
タフボーイ
(フィットちゃん)
47,520円 約1,160g
サンダーウィング
(カバンのフジタ)
60,093円 約1,150g
グッドボーイU
(フィットちゃん)
50,380円 約1,160g

男女兼用モデル

セイバン天使のはねクラシック フィット201 土屋鞄クラリーノエフベーシックカラー
モデル・ブランド 税込価格 重さ
天使のはねクラシック
(セイバン)
58,300円 約1,140g
フィットちゃん201
(フィットちゃん)
40,700円 約1,100g
クラリーノエフベーシックカラー
(土屋鞄)
63,100円 約1,150g
つや消しクラリーノシンプルステッチ
(池田屋)
44,280円 約1,100g

クラリーノ素材の種類と特徴

クラリーノとは、株式会社クラレが作り出した人工皮革の総称なので、
実際には多くの種類があります。

  • クラリーノ
  • クラリーノエフ
  • クラリーノレミニカ
  • クラリーノタフロック
  • クラリーノリピュート
  • クラリーノロベニカ

現在主に使われているのは、この6種類です。それぞれの違いを分かりやすく解説します。

クラリーノ

クラリーノの基本となる人工皮革で、
特殊な合成繊維を立体的に絡み合わせた不織布をベースに、
表面をポリウレタン樹脂で加工して作られています。

他のクラリーノの種類は、すべてこれを基本として作られています。

クラリーノは合成皮革ではなく人工皮革です。
合成皮革は織物をベースに、人工皮革は不織布をベースに作られていて、
強度が全く違います。

合成皮革は繊維に沿って避けたり破れたりしやすく強度が低いですが、
人工皮革は傷に強く耐久性に優れています。

クラリーノエフ

クラリーノエフは、より牛革に近い質感や手触りに仕上げたクラリーノです。

不自然な光沢を抑え、牛革のような滑らかな質感を再現。
一目で人工皮革とわからないような自然な風合いを出しています。

クラリーノよりもやや重くなってしまいますが、それでも天然皮革に比べると断然軽め。

加工のしやすさも手伝って、
現在のクラリーノ製ランドセルの主流素材となっています。

クラリーノエフにはさらに種類がある

クラリーノエフには、さらに細かく種類分けがされています。

種類 特徴
クラリーノエフ 牛革の風合いを強く押し出した光沢があり、革のシワが深く強調されている
クラリーノエフ2 シワ間をなくし光沢を抑えたタイプ
クラリーノエフ3 エフ2と同様にシワを抑えたタイプだが光沢はある
クラリーノエフレインガードFα・Fx 撥水性を高めた雨に強いタイプ

クラリーノレミニカ

クラリーノレミニカは、人工皮革の表面にウレタンを使うことで、
より傷に強く耐久性に優れた仕上がりとなっています。

表面にウレタンが加工されていますが、
見た目は牛革のような風合いを失っていません。

ツヤや光沢のある見た目をしているので、
女の子向けのキラキラランドセルによく使われています。

クラリーノタフロック

クラリーノタフロックは、レミニカよりもさらに強度を高めた加工が施されています。
とても傷に強いので、ぶつけたり擦ったりしても、大きな傷はほとんどつきません。

わんぱくな男のが乱雑に扱っても、
6年間キレイなままで使い続けることができるということで、
男の子用のランドセルに多く使用されています。

クラリーノリピュート

クラリーノリピュートは、表面にメタリック加工を施した特徴的なクラリーノです。

ロボットのようなメタリックなカラーが楽しめるため、
個性的な男の子用ランドセルに使われています。

もちろん牛革の風合いもしっかり持ち合わせているので、
メタリックカラーでもオモチャのような安っぽい仕上がりにはなりません。

他のクラリーノより強度は落ちますが、その分軽いので使用感にも優れます。

クラリーノロベニカ

クラリーノロベニカは、最も新しいクラリーノの種類で、
通気性に特化した特殊なクラリーノです。

この素材は、ランドセル本体に使われているのではなく、
背あて部分や肩ベルト部分に使われている素材。

柔らかくカーフ素材のような手触りの良さを持ちながら、
通気性に優れているので、背中の蒸れを防いで快適に登下校できます。

天然皮革のランドセルでも、背あて部分にはロベニカが使われることが多く、
各メーカーが注目している素材です。

クラリーノのメリット・デメリット

軽くて丈夫、見た目にも優れたクラリーノですが、
クラリーノ製のランドセルを買う前に、
きちんとメリットとデメリットを確認しておくことも大切です。

そこで、天然皮革と比較したときのメリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

クラリーノのメリットは5つ挙げられます。

  • 軽い
  • 傷に強い
  • 型崩れしにくい
  • 水に強い
  • カラーバリエーションが豊富

天然皮革と比較してみると、とにかく軽いので、
小さなお子さんが背負っても体への負担が少なくて済みます。

また、傷や衝撃に強く、多少乱雑に扱ったり水に濡れたりしても、
あまり壊れる心配はありません。

特にお手入れなども必要ないので、面倒な手間がかかることもありません。

さらにカラーバリエーションに富んでいることと、
装飾もしやすくてデザイン性に優れたランドセルが多いのも特徴的。

子どもの個性に合わせて自由なランドセル選びが楽しめます。

デメリット

クラリーノのデメリットは、2つ挙げられます。

  • 耐久性が劣る
  • 質感が劣る

やはり何と言っても、人工皮革なので本物の革の質感には勝てません。

牛革に似せて作られているのですが、
本物の光沢やなめらかさなどを忠実に再現できているわけではないので、
革の上質さは負けてしまいます。

また、天然皮革は使えば使うほど味が出てきますが、
クラリーノは使っても風合いが変化して味が出るという事はありません。

ただ、クラリーノはいつまでも新しいままで使い続けられるというメリットはあります。

耐久性に関しても、クラリーノがいくら耐久性に優れた加工がしてあっても、
天然皮革の耐久性には敵いません。

天然皮革は何年たっても破れたりちぎれたりすることなく、
がっしりとして頑丈ですが、
クラリーノはやはり経年劣化が見られます。

クラリーノのデメリットが気になる人は、
牛革やコードバンのランドセルと比較してみてください。

それぞれの素材にメリットデメリットがあるので、
比べることで、どれがいいのか見えてくると思います。

デザイン、強度、軽さ、質感、価格など、何を優先するのかをよく考えて、
後悔しないランドセル選びをしていきましょう。

牛革ランドセルの人気モデルと特徴まとめ

コードバンランドセルの人気モデルと特徴まとめ


まとめ

クラリーノは、軽くて丈夫なランドセル素材です。

特に天然皮革にこだわらないという人や、子どもの負担を減らしてあげたいという人、
子どもの好きなデザインを選ばせてあげたいという人におすすめの素材です。

ほとんどのブランドで、使用されている人気素材で、
デザインの種類も豊富でカラーバリエーションにも優れています。

中でも人気なのが大手の「セイバン」や「フィットちゃん」で、
実際に購入した人も満足度も高いです。

当サイトではブランド別に実際に購入した人の口コミを紹介しているので、
ぜひチェックしてみてください。

セイバンの特徴と口コミをチェックする

フィットちゃんの特徴と口コミをチェックする

ページの先頭へ戻る