クラリーノ素材ランドセルのおすすめは?種類と特徴まとめ

クラリーノ素材ランドセルのおすすめは?種類と特徴まとめ

※「セイバン」で早期割引実施中!

クラリーノモデルを多く販売しているセイバンでは、
「早期割引10%OFF」を行っています。

一部の対象外のランドセルもありますが、
クラリーノエフを使用した新作モデル「スゴ軽」も割引対象となっています。

お得にクラリーノモデルを購入したい人は、
ぜひチェックしてみてください!

セイバンの口コミと人気ランキングはこちら


クラリーノは人工皮革の一種ですが、
最近では、天然皮革に引けを取らないくらい上質なモデルも発売されています。

このページでは、

  • クラリーノの特徴と種類
  • クラリーノの人気ランドセル
  • クラリーノランドセルのカタログ一覧

について詳しく解説します。

クラリーノは、軽くて丈夫、牛革や馬革(コードバン)の天然皮革と比べ、
価格が安いという特徴があります。

クラリーノとは?人工皮革の一種

クラリーノとは、株式会社クラレが世界で初めて開発した人工皮革です。

牛革や馬革(コードバン)といった天然皮革の優美な外観、
しなやかな質感を人工的に再現しています。

クラリーノと他の天然皮革を比べると、

  • 軽い
  • 価格が安い
  • 耐水性が高い

という特徴があり、体の小さい女の子でも安心して背負うことができます。

クラリーノ 牛革 コードバン
重量 1,000〜1,200g前後 1,200〜1,400g前後 1,300〜1,600g前後
価格 3〜5万円 6〜9万円 8〜20万円
耐水性
高級感 あまりない あり あり
耐久性 中〜高

その他の人工皮革

人工皮革には、クラリーノの外にも色々な種類があります。
それぞれの特徴などを一覧表にしたので、参考にしてみてください。

種類 メーカー 特徴
コードレ 帝人コードレ 軽くて丈夫、傷がつきにくい
タフガード 帝人コードレ 耐久性や耐傷性に優れる
ベルバイオ FILWEL 本革のような質感で、耐久性、耐水性に優れる
エクセーヌクラッセ 東レ 超極細繊維ベースで美しい
エアヌール 東レ 耐久性が高く、軽くてしなやか

各社それぞれ特徴のある人工皮革を開発していますが、
現在ランドセルの70%でクラレのクラリーノが使われています。

クラリーノ割合

出典:https://www.clarino.com/clarinoTown/about/feature/

クラリーノ素材の種類と特徴

クラリーノと言っても素材には、色々な種類があり特徴が異なります。

特徴によって男の子モデル、女の子モデルなど使い分けられることが多いので、
ランドセルを選ぶ際にチェックしてみてください。

種類 特徴
クラリーノ クラリーノの基本となる素材
クラリーノエフ 牛革に近い質感や手触り
クラリーノレミニカ クラリーノエフの耐久性をさらにアップ
クラリーノタフロック クラリーノレミニカの耐久性をさらにアップ
クラリーノリピュート メタリック加工を施した素材
クラリーノロベニカ 通気性に特化した特殊な素材

クラリーノ

クラリーノの基本となる人工皮革で、
特殊な合成繊維を立体的に絡み合わせた不織布をベースに、
表面をポリウレタン樹脂で加工して作られています。

これから紹介する他のクラリーノも、すべてこれを基本として作られています。

勘違いしている人も多いのですが、クラリーノは人工皮革であって、
合成皮革ではありません。

一部の安いランドセルでは、合成皮革を採用していますが、
人工皮革に比べて強度が弱くなるので、購入する際は注意してください。

両者の比較は、記事後半の「クラリーノ素材と合皮製は違うもの」で、
詳しくまとめています。

クラリーノエフ

クラリーノエフは、より牛革に近い質感や手触りに仕上げたクラリーノです。

不自然な光沢を抑え、牛革のような滑らかな質感を再現。
一目で人工皮革とわからないような自然な風合いを出しています。

先ほどのクラリーノよりもやや重くなってしまいますが、
それでも天然皮革に比べると軽いです。

加工のしやすさも手伝って、現在のクラリーノ製のランドセルの主流素材となっていて、
多くのブランドで扱っています。

ブランド名 代表モデル
セイバン モデルロイヤルクリスタル
フィットちゃん ロイヤルローズ 安ピカッタイプ
MOGI(モギカバン) 匠プレミアム
カバンのフジタ ドリームラブ
黒川鞄 軽量クラリーノFワイド+
土屋鞄 ベーシックカラープラス クラリーノエフ
村瀬鞄行 フランジュFG692
カザマランドセル ディアフレンド
conosaki(このさき) つむもの全カブセ
神田屋鞄 かるかるネオ
ふわりぃ フルオーダーランドセル
池田地球 地球NASAランドセル バイカラー
LIRICO ロマンティック
ノムラランドセル シルバーフラワーシリーズ
水野鞄店 キラキラミルモ フィットちゃん シンプル&コンビカラー
イオン はなまるランドセル24
イトーヨーカドー サーティーワンコラボ
三越伊勢丹 セバスチャンマスダアート コラボランドセル
くるピタランドセル くるピタエル ナチュラルガール
小田急 バービー
大丸松坂屋 チェリーブロッサム

クラリーノエフにはさらに種類がある

クラリーノエフには、さらに細かく種類分けされます。

種類 特徴
クラリーノエフ 牛革の風合いを強く押し出した光沢があり、革のシワが深く強調されている
クラリーノエフ2 シワ間をなくし光沢を抑えたタイプ
クラリーノエフ3 エフ2と同様にシワを抑えたタイプだが光沢はある
クラリーノエフレインガードFα、Fx 撥水性を高めた雨に強いタイプ

クラリーノレミニカ

クラリーノレミニカは、人工皮革の表面にウレタンを使うことで、
より傷に強く耐久性に優れた仕上がりとなっています。

表面にウレタン加工がなされていますが、
見た目は牛革のような風合いを失っていません。

ツヤや光沢のある見た目をしているので、
女の子向けのキラキラランドセルによく使われています。

ブランド名 代表モデル
セイバン モデルロイヤルトゥインクル
フィットちゃん 愛・あいティアラ パールカラー
カバンのフジタ ラブハート
カザマランドセル プレミアムカジュアル
ふわりぃ プラチナセレクト
LIRICO プレシャスエディション
水野鞄店 キラキラミルモ フィットちゃんパールコンビカラー
イオン みらいポケットチュチュ
イトーヨーカドー イナズマフラッシュ
三越伊勢丹 「Loistar」リボンレースランドセル
くるピタランドセル くるピタケイパ ゆるふわキュート
小田急 パピヨン エトワールルランドセル

クラリーノタフロック

クラリーノタフロックは、レミニカよりもさらに強度を高めた加工が施されています。

とても傷に強いので、ぶつけたり擦ったりしても、
大きな傷はほとんどつきません。

わんぱくな男の子が乱雑に扱っても、6年間キレイなままで使い続けられるので、
男の子用のランドセルに多く使用されています。

ブランド名 代表モデル
セイバン ワンパシンプル
フィットちゃん タフボーイDX
村瀬鞄行 エクシードEX602
カザマランドセル ヴェローナ
conosaki(このさき) つむもの 鎧
ふわりぃ タフスタイル
ミキハウス クラリーノタフロック
ノムラランドセル タフブラックシリーズ
水野鞄店 瞬ピカッ フィットちゃん クラリーノタフロック
イトーヨーカドー タフキングプレミアム
三越伊勢丹 「ハネッセル」スポーティランドセル
くるピタランドセル くるピタロイヤルワイド
大丸松坂屋 ライトニングα

クラリーノリピュート

クラリーノリピュートは、表面にメタリック加工を施した特徴的なクラリーノ。

ロボットのようなメタリックなカラーが楽しめるので、
個性的な男の子用のランドセルに使われています。

もちろん牛革の風合いもしっかり持ち合わせているので、
メタリックカラーでもオモチャのような安っぽさはありません。

他のクラリーノよりも強度が落ちてしまいますが、
その分軽いので使用感に優れています。

代表モデル
フィットちゃん グッドボーイU
LIRICO ベースキャンプ

クラリーノロベニカ

クラリーノロベニカは、最も新しいクラリーノの種類で、
通気性に特化した特殊なクラリーノです。

この素材は、ランドセル本体ではなく、背あて部分や肩ベルトなどに使われている素材。

柔らかくカーフ素材のような触り心地で、通気性に優れているので、
背中の蒸れを防いで快適に登下校できます。

天然皮革のランドセルでも、背あて部分にはロベニカが使われることが多く、
各メーカーが注目している素材です。

クラリーノモデルで人気のランドセルブランド

クラリーノランドセルで人気のブランドと、人気モデルを紹介していきます。

クラリーノは装飾も施しやすく、
色々なデザインのランドセルが発売されているのも特徴的です。

女の子らしい可愛いデザインから、男の子らしいカッコいいデザインまで、
子どもの個性に合わせて自由に選択できます。

セイバン

セイバン

モデル名 重さ 男女 価格
スゴ軽 980g前後 兼用 74,800円
モデルロイヤルドラグーン 1,200g前後 男の子 69,300円
モデルロイヤルクリスタル 1,210g前後 女の子 69,300円
ワンパシンプル 1,220g前後 男の子 63,800円
モデルロイヤルレジオ バロック 1,250g前後 男の子 77,000円
モデルロイヤルトゥインクル 1,260g前後 女の子 77,000円

セイバンの人気ランキングと口コミはこちら


フィットちゃん

フィットちゃんランドセル

モデル名 重さ 男女 価格
あい・愛ティアラ安ピカッタイプ 1,240g前後 女の子 59,400円
グッドボーイDX 安ピカッタイプ 1,250g前後 男の子 61,600円
ナイト騎士ブレイド 1,250g前後 男の子 70,400円
タフボーイDX 1,280g前後 男の子 60,500円
ロイヤルローズ・プルミエ―ル 1,290g前後 女の子 88,000円
あい・愛ティアラ ジュエリープリンセス 1,320g前後 女の子 69,300円

フィットちゃんの人気ランキングと口コミはこちら


カバンのフジタ

カバンのフジタ

モデル名 重さ 男女 価格
ドリームラブ 1,150g前後 女の子 58,000円
ラブハート 1,150g前後 女の子 64,000円
レインボーフォース 1,150g前後 男の子 62,000円
サンダーウイング 1,150g前後 男の子 61,000円
ギャラクシー 1,150g前後 男の子 58,000円
ディライト 1,150g前後 兼用 55,000円

カバンのフジタの人気ランキングと口コミはこちら


池田屋

池田屋

モデル名 重さ 男女 価格
マットクラリーノ カラーステッチ 1,100g前後 兼用 53,000円
ツヤ消しクラリーノ シンプルステッチ 1,100g前後 兼用 49,500円
マットクラリーノ カラーコンビ 1,100g前後 兼用 55,000円
マットクラリーノ カラーコンビオーダー 1,100g前後 兼用 60,000円

池田屋の人気ランキングと口コミはこちら


モギカバン

モギカバン

モデル名 重さ 男女 価格
プリズミックスハートハート 1,200g前後 女の子 58,000円
プリズミックス ヴィクトリアンハート 1,200g前後 女の子 60,000円
プリズミックス プリンセス 1,200g前後 女の子 58,000〜60,000円
プリズミックススター 1,200g前後 女の子 58,000〜60,000円
たくみプレミアム 1,200g前後 兼用 53,000〜55,000円
ユニバーサルプレミアム 1,200g前後 兼用 53,000〜56,000円

モギカバンの人気ランキングと口コミはこちら


クラリーノランドセルのカタログ一覧

クラリーノ素材は、ランドセルの主要素材として定着していて、
大手ブランドだけでなく、工房系、コラボ系など様々なブランドが取り扱っています。

以前は天然皮革しか採用していなかった工房系ブランドでも、
クラリーノランドセルを展開し始めたところもあるほどです。

そこで、ランドセルブランドをジャンル分けしてまとめるので、
カタログを取り寄せる際の参考にしてみてください。

大手ブランド

工房系ブランド

コラボ系ブランド

その他ブランド

クラリーノ素材に関するよくある質問

クラリーノランドセルに関するよくある質問をまとめてみました。

クラリーノ素材のメリット・デメリットは?

クラリーノは、天然皮革とは違った特徴を持つ素材なので、
購入前にはきちんとメリットやデメリットを理解しておきましょう。

繰り返しになりますが、クラリーノのメリット3つあります。

  • 軽い
  • 価格が安い
  • 耐水性が高い

クラリーノは天然皮革と比較すると、とにかく軽いのが特徴で、
小さな子どもが背負っても、負担が少なく済みます。

また加工しやすいという特徴もあり、デザインやカラーも豊富で、
子どもたちが気に入るランドセルが見つけやすいと思います。

一方でデメリットは次の3つ。

  • 質感が劣る
  • 耐久性が劣る
  • 経年劣化してしまう

やはり、牛革を再現しているとはいえ、本物の革とは質感が違います。
デザインや仕様にもよりますが、安っぽく見えてしまうことも。

また、天然皮革のような丈夫さを兼ね備えていないので、
耐久性は劣ってしまいます。

ただし、先ほど紹介したようにクラリーノにも種類があって、
牛革の質感を再現した「クラリーノエフ」、耐久性のよい「クラリーノタフロック」など、
デメリットを補うクラリーノが開発されています。

クラリーノと牛革、どっちがいいの?

クラリーノと天然皮革は、それぞれ特徴が全く違います。

どちらが良いかは、一人一人の好みやニーズによるので、
特徴をしっかり確認して選択することがおすすめです。

最初の方で紹介したクラリーノと、牛革、コードバンの違いを、
もう一度確認しておきましょう。

クラリーノ 牛革 コードバン
重量 1,000〜1,200g前後 1,200〜1,400g前後 1,300〜1,600g前後
価格 3〜5万円 6〜9万円 8〜20万円
耐水性
高級感 あまりない あり あり
耐久性 中〜高

とにかく軽くて安いランドセルを検討している人は、
クラリーノを使用したモデルがおすすめですが、天然皮革より耐久性は劣ります。

耐久性を重視したい人は、牛革やコードバンを使用したランドセルを、
チェックしてみてください。

コードバンモデルは耐久性に優れている分、重くなるため、
背負いやすい工夫をしているブランドをチェックするのがポイントです。

コードバンの値段相場と軽さの比較はこちら

クラリーノ素材と合皮製は違うもの

低価格のランドセルに使用されているのが、合成皮革で、
人工皮革のクラリーノとは全く違う素材になります。

ここでは、人工皮革と合成皮革の違いについて解説していきますが、
6年間使うランドセルであれば、耐久性がしっかりしたクラリーノの方がおすすめです。

人工皮革 合成皮革
基材 不織布 織布など
作り方 基材に樹脂を染み込ませて絡み合わせる 基材に樹脂を上塗りする
耐久性 傷に強くちぎれにくい 傷に弱くちぎれやすい
肌触り・風合い より本革に近い ややビニールっぽい
価格 4〜5万円 1〜2万円

基材が違う

人工皮革と合成皮革の一番の違いは、基材の違いです。
人工皮革は不織布を基材にしているのに対し、合成皮革は織布を基材にしています。

どちらも基材の上に樹脂を付着させて作り上げられるのですが、
不織布の方が繊維が複雑に交わっているので、樹脂が中まで浸透しています。

織布の場合は樹脂が浸透しにくく、表面に付着しているだけの状態。
樹脂面がはがれやすく、中の繊維がむき出しになりやすい傾向にあります。

強度が違う

人工皮革は、不織布に樹脂が浸透しているので、
破れたりちぎれたりしにくいという特徴があります。

ところが合成皮革は、織布の上に樹脂が塗布されているだけなので、
表面がはがれて破れたりちぎれたりしやすく、強度が弱くなってしまいます。

価格が違う

人工皮革よりも合成皮革の方が安価で作り出すことができるため、
ランドセルの価格も大きく違ってきます。

一般的なクラリーノランドセルは、4〜5万円程度で販売されているのに対し、
合成皮革のランドセルは1〜2万円、中には1万円以下で販売されているものもあります。

価格は魅力的ですが、強度が劣っている分、6年間持たないというリスクがあるので、
安易に安いランドセルを選んでしまうのは危険です。

まとめ

クラリーノは、軽くて丈夫なランドセル素材です。

特に天然皮革にこだわらないという人や、子どもの負担を減らしてあげたいという人、
子どもの好きなデザインを選ばせてあげたいという人におすすめの素材です。

ほとんどのブランドで、使用されている人気素材で、
デザインの種類も豊富でカラーバリエーションにも優れています。

中でも人気なのが大手の「セイバン」や「フィットちゃん」で、
実際に購入した人も満足度も高いです。

気になる人は下記ページで口コミや価格一覧をまとめているので、
ぜひチェックしてみて下さい。

セイバンの口コミ・価格一覧こちら

フィットちゃんの口コミ・価格一覧はこちら

ページの先頭へ戻る